「ほっ」と。キャンペーン
2013年 10月 02日

アガディール近郊(By息子)

先週の土曜日にやっと雨が降りまして、やれやれのラバトです。


みなさま、ご機嫌いかがでしょう、早、10月ですね!

驚くべき時の経つ速さ、、、 もう超特急、今年も後3ヶ月 へへ


なんて言ってないで更新、しなくちゃねえ、、、


なんか相変わらず、自分で撮るのにちんたらちんたらしてるもんで、


今日は、すみません、又々ちょっと息子の旅写真から。。。。^^>


9月の半ば過ぎに遅い夏休みと称して、ラバトから600km南、海岸線を下った街、アガディール、
その周辺を回ってきたようなので、その時の写真を。。。



アガディールの街夜景

e0092286_2322033.jpg



夕景

e0092286_23522474.jpg




アガディールの街に関しては、私が自分で行った時の過去記事がありますので、

すみません、 こちら をご覧ください。


アガディールの街自体は海辺の保養地なので特に観るべきものはないので、
ここを拠点に近郊を周ったようでした。



そのひとつが、アガディールのちょっと北、アンチアトラス山脈の麓、イムゼール(Imouzzer)
という山合いの渓谷のような所。

e0092286_2339645.jpg


ナツメヤシが生い茂り、その間を渓谷からの川が流れるという、ちょっとオアシスのような場所らしい。


渓谷には滝があり、そこまで行ってきた、とのこと。

ただし、残念なことにまだ雨が降らず、滝の水がちょろちょろ~~

これからの雨シーズンの後の2月くらいが水量も増え、滝も見ごろなんだということです。

e0092286_23405377.jpg

ね、ちょろちょろ~~~~(笑)

水量が増えればかなり壮大な眺めが期待できそう?


でも、水量の少ない今だからできる、ってことで、ここで泳ぐ人も。

あるいは、、、、 勇敢に滝つぼにダイビングする人も。。。









e0092286_23485459.jpg



水がとても綺麗!

e0092286_23503092.jpg



ここまでは、車を止めた所から、かなり歩くらしく、キャンプ場があるだけで、
後は何もないらしい。

いや、でも、それでいいんですよねえ、 こんな所に何か建物があったら幻滅だもの。

純粋に自然を満喫ということで、あまり手付かずのこのままでありますように。



☆・・・おまけ・・・☆

ちょうど9月の十五夜の前夜だったようで、お月様の写真も結構あったのですが、、、
その中から一枚 へへヾ

e0092286_23544742.jpg

月見団子ならいいのになあ。。。。あはは



息子の旅写真、次回に続きます^^>



e0092286_23562972.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-10-02 00:06 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/21144070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by BBpinevalley at 2013-10-02 06:16
月を手玉に取る・・・・素晴らしいですね!
Commented by mitiko-aran at 2013-10-02 07:30
おはよう~♪
夜景も、夕景も素晴らしいわ、カメラ慣れしてて、センスバッグンですね
男性らしく、画像がダイナミック♪
満月の、お月様を、指で摘むなんて!思いつかないよ、
全部の画像が素晴らしくて、何度も見させて頂きました
雨が、降ったのね、広島は、砂漠かよ~~~!
全然、降らなくて、暑いよ、秋が来ないよ、
私も、又、ブログ疲れが出始めて、撮影に、気が行かなくて~
Commented by tetsuro-w at 2013-10-02 08:29
滝はちょろちょろで残念でしたが
自然を満喫するのもいいですね~。
水量が多かったら、さぞかし壮観なのでしょうね。

お月様をつまんだ写真、
ホント、お団子みたいで
口に入れたくなっちゃいますね(笑)。
Commented by りとるふっとママ at 2013-10-02 10:32 x
凄く雄大さに感動もの
自然は良いですねぇ~
依然行らしたときのアガディールの街景色が
今度は夜景で見られて お得感満載でしたよ^^
イムゼールの渓谷も いいなぁ~
ここでお弁当食べて ついでにお昼寝したら
気持ちいいだろうなぁ~なんて
1日居ても飽きない場所みたいですね
何もないのが またいい!!!
月をつまむなんて 面白い
私の頭ではこんな面白いもの撮れませんよ
さすがは お坊ちゃま<(~ ~)>
Commented by ゆう乃 at 2013-10-02 11:14 x
こんにちわ~~

ご子息の写真も、過去記事、(去年のでも新鮮でした~ 年寄りは忘れるのが得意ですから~ あはは・・・)も面白かったです。
昼と夜景との対比も?
去年もフローラ嬢の(^-^*)も。
旅ルポは、くどい位にメモったり、写真一枚ごとに注釈を付けれるようにしないと、後で何が何やらになりますね。
今朝もうちで、”あの時京都までローカルの奈良線に何で乗ったんだ?” ”たぶんもう乗る機会が無いと思ったからか?" ”単にケチったんでないの?” "古墳をぐるっと一周したのはなぜか?”
等々全部忘れた年寄りが笑った事でした。
Commented by kimagure-dog at 2013-10-02 14:55
水がちょろちょろでも、滝つぼにはしっかりお水があるんですね。
ダイビング、凄いですね。
ちょっと怖いけど、何度もみてしまいました 笑
お月様を指で挟むなんて、凄い!
息子さんの写真楽しませていただきました。
Commented by nmariomama at 2013-10-02 17:29
☆BBpinevalleyさん
あはは、なるほど手玉!
その表現こそ素晴らしいです~^^/
若い人の発想には脱帽です。
Commented by nmariomama at 2013-10-02 17:34
☆mitiko-aranさん
コンデジなんですが、なんか私より使いこなしてるみたいで^^ヾ
構図とか、被写体の発想が違うのが、撮ってきた写真を見てても良くわかるのでおもしろいです。
あはは、お月様、こんな撮り方もあるのねえ、、、と口があんぐりだったわ。
あの雨の後はまだ降ってないんだけど、、、
そちらはどうしたんでしょうねえ、秋雨前線でも来ないと降らないかしら。
そうそう、なんとなく私もブログのための写真撮りということに疲れが来てるのかも。。。
ま、のんびりやります^^
Commented by nmariomama at 2013-10-02 17:39
☆tetsuro-wさん
夏は本当に降らないのでちょろちょろも仕方ないですが、
せっかく行ったのに残念、又春先に行ってもらいます(笑)
日本とは又違った自然ですが、太古から生い茂ってるようなナツメヤシの木に囲まれるのも乙でしょう~
あはは、すぐ月見団子を思い浮かべてしまいました。
やっぱり花より団子^^ヾ
Commented by nmariomama at 2013-10-02 17:45
☆りとるふっとママさん
日本とは又違った自然ですが、やっぱり自然に囲まれるっていいですよね。
なんにもない、というのが又日本とは違う、本当になんにもないんですよ、
だからなんでも持参で行かなくちゃいけないけれど、
ほんと、ここで一日過ごしたらリフレッシュできるでしょうね♪
そうそう、アガディールの街の夜景。
実は私はうまく写せなかったんですよ~~
息子はコンデジなのにちゃんと撮ってきて@@でした(笑)
あはは、お月様、おぼっちゃま得意のつまみ食いの発想かも(へへ;
Commented by nmariomama at 2013-10-02 17:51
☆ゆう乃さん
もう一度過去記事のほうも見ていただけて嬉しいです~
実際私が行ったのは一昨年の秋なんですが、まあ、私自身もう詳細は忘れてますものね(笑)
メモでもしておけばまだなんでしょうが、私の場合めんどくさくてつい。
頭の中に入れたつもりでも、スコ~ンと忘れますね、それは見事に。
だから旅レポは難しいです><
そうそう、私は夜景の写真は失敗したんです。
息子はあっさり撮ってきて、これ幸い、アップとなりました ←図々しい^^ヾ
Commented by nmariomama at 2013-10-02 17:56
☆kimagure-dogさん
そうなんですよ、ここは4千m級の山のあるアトラス山脈の麓になるので、
山の雪どけ水が流れてるくる場所でもあるんですよ。
それが染み込んだ地下水もあるし、たまり水になってるみたいですね。
あはは、私も最初このダイビングのビデオを観た時、わっ!って思ったけど、
何度も観ちゃいました~
お月様の写真、私にはとてもできない発想^^ヾ
息子の写真を使うなんてねえ、
でも、楽しんでいただけたならすごく嬉しいです、息子に伝えますね♪
Commented by きゃふ at 2013-10-03 18:03 x
まりおままさん、こんばんは。

最初の夜景の美しいこと!
素晴らしいですね!(^O^)y

そして、お月様をつまんでいるように見えるお写真。
息子さんのひらめきに拍手喝采!
なんて素敵なアイディアなんでしょう(-^〇^-)
Commented by nmariomama at 2013-10-04 00:12
☆きゃふさん
夜景、私も実はここに行った時に同じ場所で、しかもデジイチで試みたんだけど、
うまく撮れなくてあらら~~だったのに、、、コンデジで、とびっくりでした~
あはは、お月様の写真、お気に召していただけましたでしょうか。
ねえ、こんなこととても考えつかない、若いっていいわね、ということで(笑)
でも、これも案外に撮る人と息を合わせて撮らなきゃいけないので、
案外に難しいらしいです へへ
Commented by LALA at 2013-10-04 22:01 x
いつもながら、息子さんの写真のセンスに見入ってしまいました。
どれもこれもステキですね~。
夜景もとってもキレイだし、澄んだ水も美味しそう!。

視点がままさんに似てるようので、きっと母譲りの感性なのでしょう。

お月見団子!!!。ナイスです(笑)!!!。
Commented by ゆうか at 2013-10-05 08:56 x
夜景美しいです~☆
近代的な町だなぁ、と思ったら過去記事を拝見してびっくり。。。
歴史のある地、大変な事もあったのですね。。。
でも日本みたいにネオン看板よりこっちの夜景のほうが好きだなぁ^^
滝、ちょろちょろ水ですが、なんてキレイなの♪
ダイブした~い^^でも綺麗な水って冷たいんですよね^^;
飲み水にそのままなりそうな感じ♪
Commented by nmariomama at 2013-10-05 15:59
☆LALAさん
ありがとうございます、伝えますね^^ヾ
う~ん、視点は違うような気がしますが、どうでしょうねえ。
夜景は私は以前に行った時に撮り損ねた(失敗だった><)ので、
今回のこの写真は感謝、感謝でした~ へへ
あはは、このお月見は私には思いつかないから、やっぱり視点は違うということのようです~
若い人の感性には脱帽です。
Commented by nmariomama at 2013-10-05 16:06
☆ゆうかさん
過去記事も見ていただいて、ありがとうございます。
そうなんですよ、
結局この夜景の街並は新しいということで、結構近代的に思えるんですけれどね。
ネオンなんて、ほんとないんですよ、夜になると街灯のみって感じ。
だから日本に帰ると夜が眩しくて(笑)
滝の水、ちょろちょろで残念でしたが、水の綺麗さがご紹介できたようで良かったです。
まあ、こういう風景はゆうかさんには珍しくないでしょうが。
ジョリーくんだったらここで泳げますねえ^^
水は冷たいと言っても泳げる程度でしょうか、ちょっと内陸だから外気温が高いし。
アトラス山脈からの自然水だし多分飲めると思います^^


<< ちょっとコービーのこと&お魚た...      朝空・猫・犬・・・・・屋上にて >>