続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 14日

ラマダンは粛々と。。。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

新月から始まったラマダンも、三日月のお月様をすでに迎え過ぎ、今日で5日めです。

去年まではなんだかんだ、息子も一緒だったのですが、今年は夫婦二人のフトール。
(フトールは一日の断食明けの食事のことを言います。)


ラマダン初日、二日めは酷い暑さになったのですが、
おかげさまで、三日めから気温もぐっと下がり、30度に満たず、ホッと胸をなでおろしてます。

二日めまでぐったりしていたおとうさんですが、昨日あたりはだいぶ調子も良くなってきたようで、
フトール前に何やら自転車を引っ張り出してきて、

ちょっとひとっ走りして来る~

と出かけてしまいました @@


要するに、フトールの時間まで(昨日の日没は7時44分)暇なんですよね、男性は。

女性はいろいろ準備があったりで大変なんですが。


まりおがいた時にはまりおの散歩方々、フトール前の時間つぶしをしてたんですが、

フローラはワタシが一緒に出なければだめなので、お相手は務まらず、、、

まりおがいなくなって年のラマダンは、おとうさん、
手持ち無沙汰でひどく寂しい思いをしてたみたいです へへ;


で、去年あたりから、いとこやら友人と散歩程度のことはしてたんですが、

今年は、なんと、自転車?

まあ、いいけど、無理しないでねえ、もう歳なんだから~~

フトールぎりぎりまで帰ってこなかったので、ちょっと心配したのだけれど、
やっぱりいい気になって、パレ(王宮)のほうまで行って来ちゃったよ、ですって。

ま、それだけ元気があるならいいんだけどね。

後、25日? がんばってくださいよ~~


で、今日の画像は、7月に入ってすぐぐらいに撮ってあったの忘れてましたが、
我が家の庭の花。

今年は全然だめだったブドウ棚の傍の、


ベニゲンペイカズラ。

e0092286_16292823.jpg

蕾です。 可愛らしいでしょう^^


普通にゲンペイカズラというと、白い蕾から赤い萼が出てくるという感じで、
正に源平、紅白の対比が美しい花なんですが、

我が家にあるのは、ベニがつくので、蕾はピンクなんです。


開くと赤い萼が、、、

e0092286_164032.jpg

残念ながら、低い位置はまだ蕾ばかりで、開いたのは高い所でうまく撮れません。

赤くぽちぽちと見えるのが開いたところです。

e0092286_165112100.jpg


で、下の開いたところをと思ってるうちに、すごく暑い日が続いてしまい、
やれラマダンだのバタバタして忘れてしまいました。

おまけに、階下の義弟の所に来ていた庭師さんが、ブドウ棚の手入れをしたついでに、
このベニカズラも綺麗に切りそろえてしまって、、、、

ああ、、、、、つぼみ  がああああ


やれやれ、、、、 まあ、又そのうちに花がつくでしょう。。。

今度はうまく開花した写真を撮りたいと思います m(__)m


因みにこのベニゲンペイカズラ、クマツズラ科、アフリカが原産。

寒さに弱いので、日本では沖縄だと見られるようです。


もうひとつ。

カエンカズラ、、、 つぼみ

e0092286_173793.jpg


ノウゼンカズラ科、ブラジル南部やパラグアイなどが原産だそう。

カエンカズラ、、、、火炎葛、、、その名のとおり、開くとまあ色鮮やかで、

e0092286_176451.jpg

いかにも南国を思わせます。


和名では別名、オキナワギクとも呼ばれるそうで、その呼び名からもわかるように、
日本では先にご紹介した、ベニゲンペイカズラと共に、主に沖縄で見られる花だそうです。


というわけで、ラマダンの話に絡めて、我が家の花、二種、お送りいたしました^^>



では、また ───ヾ(´ー`)ノ───



e0092286_17112397.gif





*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-07-14 17:22 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(33)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/20796638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cecilia at 2013-07-14 19:24 x
こんにちは。ラマダン、無事に過ごされているようですね。ラマダン中って男性は会社とかお休みなんですか?お医者様などは休めないですよね?今回からご夫婦2人のラマダンだと、ママさんが水を飲んだりしにくくないですか?どうかご無理されないで下さいね。暑さ等々大丈夫ですか?自転車で時間つぶし、運動して増々お腹が減って、日没後のフトールが凄く美味しいんでしょうね。ママさんが作られるんでしょう?フトールやら、夜中に食べる食事やら凄く大変ですよね。寝てても起きて食べるんですものね。女性は大変ですよね。お嫁様も頑張っているんでしょうね。どなたもご無理をされませんように。こちらも猛暑の毎日です。ラマダンは無いけれど、熱中症等々心配な毎日です。今日は銀座に行って来ましたが、アスファルトの照り返し等々、死ぬような暑さでした。新しい東京駅を見学し、KITTEを覗き、新丸ビルに行きました。銀座チャンスセンターにサマージャンボを買いに行ったんですよw夢を買ってきましたwww夫は100枚、私は10枚をバラでw当たったらパリ経由でラバト行きますよー(^_^)v年2回の夢買いですw待ってて下さいねー(爆 どうぞ、無理されずご自愛くださいませ。
Commented by あべ at 2013-07-14 21:22 x
>今年は、なんと、自転車?
あれ 駱駝じゃないんですね \(^o^)/
ラマダンでも 庭の花は元気よく咲いていますね
日本の頑丈な夏のユリ、オニユリを派遣したら、咲くでしょうか?

あと25日 健やかにお過ごし下さい
Commented by nmariomama at 2013-07-15 03:38
☆セシリアさん
ラマダン、ご心配いただきありがとうございます、なんとか無事です^^
いえいえ、仕事時間が短くなるだけど、ちゃんと仕事はありますよ。
ただ、バカンスの真っ最中だから、結構休みをとる人もあり、
それ故、更に社会的にはだらんとした感じは否めません。
ワタシなんかは、空腹はじっとしてしのぎたいほうですが、
だんなは何かしてないとダメみたいで^^;
そうそう、サマージャンボの季節ですね、当たるといいですねえ。
それにしても、だんなさま、100枚@@ 太っ腹でお見事!^^
Commented by nmariomama at 2013-07-15 03:46
☆あべさん
え?え?え?
洒落のつもりは毛頭なく、、、、あれ? なんか洒落になってますか?
あれ? 本人、全く気づいておりません(汗
ラマダンでも、庭の水撒きはちゃんとやってますので、主はだらだらしてますが、
植物たちはなんとか、、、、へへ
オニユリ!
こちら、百合がないんですよねえ、気候が合わないんでしょうか。
カサブランカ、なんて百合がありますけれど、あれはオランダで改良されたらしく、
こっちとは何にも関係ないんですね、残念ながら。
まあ、こちらで落ちつくためには、まず丈夫、放っておいてもOK.
という類のものがまずは第一条件のようですが、、、、(ニンゲンもですが、あはは)
ありがとうございます、カレンダーの暦を一日一日消していくのが楽しみの毎日です^^
Commented by とんちゃん at 2013-07-15 10:06 x
ラマダン中ですね~
ベニベンケイカズラをさっぱりと剪定されてしまったの?
庭師さんなら大丈夫ね 次にはもっとスタイリッシュになって花をきれいに咲かせてくれるかもしれないです。
花色が変わっていってお楽しみも倍増するような花ですね
カエンカズラですか!名前を聞いて強烈な暑さも一緒にやってきそう
対抗するのにはこういう色を見て踏ん張る!
ラマダンのときってお水は飲んでもいいの?
もしお水も口にしてはいけないのだったら熱中症の心配があるし・・・
Commented by tetsuro-w at 2013-07-15 12:54
暑い中でのラマダン、
ホント、身体に堪えますよね~。
私もダイエット継続中なので、
そのつらさがよ~くわかります。
でもご主人さま、自転車でひとっ走りとは、
お元気ですね~。
きっとその後のフートルはたまらなく美味しかったことでしょうね。

とっても可愛らしい蕾、
切り取られちゃったのは残念でしたね~。
キュートなお花が開花したお写真も
とっても楽しみにしております。
Commented by nmariomama at 2013-07-15 16:36
☆とんちゃんさん
イスラム教の断食は、お水も飲んではいけないんですよ。
だから夏の最中はよけい辛いですが、こちらの人はもうDNAが
ラマダン仕様になってるんでしょうねえ へへ
まあ、いずれにしても無理は禁物なんですが。。。
ベニゲンペイカズラ、ばっさりやられてしまいましたが、まあ、この時期だから、
又ガンガン伸びてくるでしょう。
次はちゃんと開花を逃さないようにしなくては^^
カエンカズラは本当に情熱的というか、強烈というか、、、
見てるだけでクラクラしてきてしまいます(笑)
Commented by nmariomama at 2013-07-15 16:41
☆tetsuro-wさん
この時期にダイエット、暑さで食欲が萎えるのをうまくりようできればいいのでしょうね。
でも、食べなきゃもっとばてるし、むずかしいですよねえ。
tetsurowさんもご無理のないように。。。
フトールは一日の断食の後のご褒美みたいなものですから、
みんな、子供みたいに嬉々としてテーブルにつきます(笑)
ベニゲンペイカズラ、今度はうまいこと撮れる様がんばりますね^^
Commented by きゃふ at 2013-07-15 17:09 x
まりおままさん、こんにちは。
ラマダン・・・
本当に大変そうですね(ーー;)
きゃふさんだったら、三日ももたず
根を上げてるはず。

国民性と言ってしまえばそれまでなんでしょうが
モロッコの方々は
みんな辛抱強い!
そう思って尊敬していますよ(-^〇^-)

セ氏にお祝いのコメントありがとうございました。

可愛い、可愛い、ぴ~ちゃんも8歳になり
賢いニックも明日は6歳のお誕生日。
その幸せをしっかりと噛み締めつつ
このままず~っと穏やかな日が続くことを
願ってやみません。
Commented by nmariomama at 2013-07-15 18:34
☆きゃふさん
ほんと、大変なんですけれど、宗教のことですし、
結局国民的行事ってことですね。
みんなでやれば、、、、ってこともあるかな(笑)

先ほど、ぴ~ちゃんのデジブックも拝見。
もうねえ、ほんとぴ~ちゃんに会いたくて会いたくて~ へへ
おお、ニックしゃんも、もう6歳になるんですね、
そうだ、フローラと同い年ですもんね。
又お祝いに伺わせていただきます、いつもデジブック、楽しみ♪
私も、犬小屋御殿のみなさん、平安に穏やかな日々を過ごされること願っています。^^>
Commented by kat at 2013-07-15 23:29 x

知人が勤める介護施設、
日本がいろいろな国と
介護員さんの雇用協定を結んでからは、
もちろんラマダンに縁深い国々の方も働いています.
お祈りのために勤務時間を配慮しようとしたら、
「あ、一日に何回かまとめて祈るからいいです」
とのことで、周囲の目にも小気味よく
さくさく働いてくださるとか.
しかし、
「ラマダンの時期は力が入らないので、
乗り移りなどのパワー系介護は勘弁を」
なる申し出があったそう.
彼らの母国ではどんな介護体制なんだろう、
特にラマダンの時期、、、
そんなことが気になるキーワードです、
ラマダンって.
Commented by mitiko-aran at 2013-07-16 08:31
おはよう~♪
ラマダンは夫婦二人で過ごしてるのですね
でも!大勢のニャンコさん達にフローラーちゃんが居ますから、
賑やかですね、
凄い!美しい~♪カエンカズラの一枚目、芸術品よ、美しく写してて色合いが最高!縦って!絵に成りますね、
見惚れて居ます
Commented by showa-kaiun at 2013-07-16 13:09
あ、ラマダンですね。義妹は全く変わりなく食べているのですっかり忘れていました。
旦那さん元気ですね。やっぱり運動のお共が必要なんじゃないでしょうか(^^;
Commented by showa-kaiun at 2013-07-16 13:11
あ、ちょこっと連投ですが。
katさん、ラマダン時期でも普通に介護はされていますよ。
インドネシアのことしか分かりませんが。
Commented by nmariomama at 2013-07-16 16:44
☆katさん
介護員に東南アジアの方が多いと聞いてますので、マレーシア、インドネシア、、、
日本でラマダンを実行するのは本当に大変だと思います。
確かにね、私の経験から言わせていただくと、お腹に力が入らないんですよ(笑)
体調によってはへろへろになっちゃうこともあるし。だからわかります。
ラマダンをやりながら、日本で日本流の労働を100%こなす、というのは本当に大変だと思います。
こちらなんか、社会全体がそうですから、この時期の仕事量なんて、普段の半分程度。
とは言っても、病院などは普通の仕事量です。
だから、その方の要求はひょっとしたら日本だからかなあ、、、なんて気も。
ちょっと意地悪く見てしまうと、私はラマダン中ですから、というちょっとした甘えかもしれません。
つまり、ラマダンやってないんだから、あなたやって。という感じでしょうか。
こちらでも、やってる人をやってない人がカバーする、というのは当然のことですので。
そんな世界で育った人なら、日本でもそういう考えが通用すると思っても仕方ないかもしれませんね。 (続
Commented by nmariomama at 2013-07-16 16:45
☆katさん 続きです
まあ、特に問題ないなら、ちょっと思いやってあげてカバーしてあげるといいでしょう。
本当のイスラム教信者なら、他の機会できっと何か助けてくれることがあるでしょうから^^
と、つらつらと勝手を書きましたが、ご参考まで^^>
長々とすみません。
Commented by nmariomama at 2013-07-16 16:49
☆mitiko-aranさん
そうなんですよ、シンプルにひっそりと夫婦二人というのもいいものですね へへ
あはは、実はフローラは一緒ですが、猫さんたちは特にちびたちは邪魔をするので、
ドアを閉めてのフトール時間、開けておくと賑やか過ぎて(笑)
カエンカズラ、ありがとうございます~^^
開くと本当に火炎のようで、目がクラクラしてきちゃうので、
このくらいの蕾もいいなあ、、、と。
お気に召していただけて嬉しいです~^^♪
Commented by nmariomama at 2013-07-16 16:56
☆shouwa-kaiunさん
はい、そうなんですよ、明日でもう1週めが終わりますが、
ラマダンの時ってどうしてこうも時間がのろのろと過ぎていくんでしょうねえ(笑)
義妹さん、イスラムの方なんですか?
日本だとやりにくいでしょう。
24時間、食べ物がそこいら中にあるし、周りはおかまいなく食べてるし(笑)
こちらの人は、もうDNAがそうなってるんでしょうね~
物心ついた時からこれが普通の生活なんですから。
かえってやらないと身体が変、って感じなのかもしれません。
ラマダン中も結構運動してますよ。
若い人たちなんて、時間つぶしにサッカーやってますし。
これも慣れなんでしょうね。。。
オトナになってから始めた私なんかにはとても無理ですけれど。
Commented by nmariomama at 2013-07-16 17:01
☆shouwa-kaiunさん
katさんのコメに関しても、ありがとうございます。
そうですね、こちらでも病院関係は皆普段と変わりない仕事内容です。
katさんのコメの返事で私の感想を述べましたので、申し訳ありません、
詳しくはそちらを読んでいただけたら幸いです。
Commented by milknyan1 at 2013-07-16 19:55
マリオママ~~静岡市内はお盆が7月の所が多くて、今日無事お見送りしてほっとしています~~
こういう行事は無事済ませると心底ほっとしますね(^▽^)ラマダン無事終わるように母さん応援していますからね~~

さて、ちょころびっと疲れが出たのか今日はなんだか寒気が・・・
むうう・・・・
若くないって思い知る今日この頃です~~~
旅行記ぼちぼちUPしますね♪
Commented by kat at 2013-07-16 21:55 x
まりおまま様、shouwa-kaiun様、

お二人のコメント、大変参考になりました.
視点がふえました.
なんだか、
将来よその国の方に介護されてもきっと大丈夫、
そんな気持ちになりました.
(ほんとに、リアルにそういう老後を想定中)
Commented by りとるふっとママ at 2013-07-17 12:16 x
ご無沙汰しました!
私のPC壊れて仕舞い 
ただでさえのんびりしているのに輪をかけて・・・^^;

ラマダンいよいよ始まりましたか!
そちらも暑そうで大変ですよね
毎年のこととはいえ 感心しています。(私には無理でしょうから)^^;

ベニゲンペイカズラ とても可憐な小さなお花なのでしょうか?
花時前に剪定は ショックでしたね
カエンカズラは 南国らしい綺麗な色してますね
私 オレンジ色 大好きです!
まだ 辺りが青々とされているようですが
ぼちぼち乾季なのでしょうか?
Commented by nmariomama at 2013-07-17 16:18
☆ミルクの母さま
あ、神奈川から東、と思ってましたが、静岡もお盆が7月の所があるんですね。
うちは母が東京なもので、実家はいつも7月にやってます。
今年は暑い中のお盆となってしまったのかしら。
でも、無事にすんだとのこと、良かったですね^^
ありがとうございます、ラマダン、今日で一週間が過ぎました。
この後引き続き粛々と過ぎていくことを祈るばかり へへ
あらら、お疲れが出たかな?
旅行の記事はゆっくりで、、、ゆっくり整理してください。
私もこんな状態なので、のんびり楽しみにしています^^>
Commented by nmariomama at 2013-07-17 16:23
☆katさん
再びありがとうございます^^
いえいえ、却ってなんだか変なことを綴って、ご理解いただけたか後になって心配してましたが、
少しでもご参考になれば本当に幸いです。
日本で老後のことは深刻ですよね。
実はこちらは所謂老人介護施設、ってないんですよ。
まだまだ大家族制の名残がありますので、親は当然子供が直接面倒を見る。
こどもがいなければ親戚が、、、と誰かが最後までついていてくれる。
まだそんな習慣がしっかり残っています。
これは宗教のこともあるし、それほど廃れないとは思いますが、
これから先のことはわからず、私の老後はどうなるか、、、、(笑)
Commented by nmariomama at 2013-07-17 16:31
☆りとるふっとママさん
お久しぶりです~^^♪
あらま、PCでしたか。 たまにはPCから離れるのもいいかも、でしょうが、
どうなさってるかなあ、、、と思っていました。
とにもかくにもお元気そうで何より^^
こちらはこの状況でうだうだしております、ま、いつものこと、私のほうこそそれに輪をかけて、、、(笑)
一時暑かったんですが、今はそうでもないので助かってます。
このままラマダンが終わるまで過ごしやすいといいんですが、
まあ、そうもいかないでしょうねえ。。。。
ベニゲンペイカズラ、そうそう、小さめの可憐なお花です。
あはは、結構バシバシ切られちゃうのは良くあることなんで。
あ、又やられた、ま、そのうち伸びるからいっか、、、、てなもんで^^;
カエンカズラ、すごい発色! でも、元気を引っ張り出してくれる色、かもですね。
私もこの色嫌いではないので、遠くから眺めて楽しんでます へへ
ママさんも、これからまだまだ暑い日があるでしょうから、どうぞ体調に気をつけて、
ご自愛くださいね^^>
Commented by agapi at 2013-07-17 18:01
美しい花ですね。
なんというか、懐かしい花が、モロッコに咲いているので感動しました。
カエンカズラはオキナワギクというんですか、日本にもあるんですね。
フローラお嬢ちゃんはお母さんが良いのかぁ、可愛いですね。
Commented by LALA at 2013-07-18 00:19 x
あら!見慣れた花が(笑)!。
モロッコと沖縄では花期にズレがあるのかカエンカズラは咲き終わり、今はノウゼンカズラとヤハズカズラの華やかな花が楽しめる季節です。
サガリバナも咲きだして、夜散歩にどこからともなく漂ってくる香りについ木を探してしまいます。
モロッコで、同じ花の風景が見られるとは嬉しいですね♪
Commented by cocomerita at 2013-07-18 02:04
Ciao マリオママさん
そっかー、、ラマダンかーー、、、
私は1日きちんと三食食べないとダメな人だからなーーー、、、
まりおママさんはもう慣れた?
お父さんも気をまぎらわすために、自転車に乗ってたりして、、

お花かわいいね
Commented by nmariomama at 2013-07-18 16:07
☆agapiさん
昔どこかで見たかもしれないという花を見かけるのはなんとも懐かしい気分になりますね、
そして何となく嬉しくなったりして。
カエンカズラの別名、いかにもという感じですね、南国の菊^^
寒さに弱いらしく、日本だと沖縄が主らしいです。
あはは、フローラは私にべったりなんです。
問題と言えば問題なんですが、、、、へへ;
Commented by nmariomama at 2013-07-18 16:10
☆LALAさん
でしょう~?^^
カエンカズラ、そちらは真夏は咲かないんですか。
こちらはなんだか一年中花がついてるような、、、
真夏も熱々しく咲いてます(笑)
サガリバナも素敵ですよね、夜だけに香るんでしょうか。
これはモロッコにはないなあ、、、
ほんと、そちらと被る植物を見つけると、お、これララさんとこで見たぞ!
って私も嬉しくなります^^
Commented by nmariomama at 2013-07-18 16:17
☆cocomeritaさん
そうなんですよ~~ らまだん~~;
私はねえ、少し前から家人のサポート役に回って、今はしてないんですよ。
でも、完全サポートすると、ラマダン時間にも付き合うことになり、
二重生活してるみたいで、これも結構大変です。
そうそう、言ってみれば気を紛らわしてるんでしょうね。
私なんかはやっていた時は、少しでもエネルギーの消耗を避けるために
動かないようにしてましたけれど、
まあ、人それぞれの暇つぶし作戦のようです(笑)
南国の花です、カエンカズラはもろ真夏~~~ って感じで熱々しいですが、
色は好きなのでこれ見て元気出してます へへ
Commented by iomlove at 2013-07-18 23:27
こんにちは。
ラマダン長いんですね。
お父様 自転車で何処まで行ってしまったのでしょうか・・・
コメントしたい事が 皆様のコメントで なるほど!と思い控えます。

さて 本題です。
以前 私がUPしたレインボーのTOYですが・・・
3日で破壊されてしまいました(パグに) 中から綿がドシドシ出てきて
食べてしまったので メーカーさんに確認したら 大丈夫との事でしたが
とってもあり得ない対応で・・・信頼出来ない動物玩具会社でした(涙)
とても可愛いTOYでしたが 犬には優しくなかったTOYで・・・
 もし どこかでご購入希望がありましたら パスするか
ただのヌイグルミとして置物とでしか使用できない品でした。ビックリ。
 日本でこういう事がある。ってなんだかショック・・・

お身体に気をつけて!
フローラちゃん 猫ちゃん達に宜しく☆
Commented by nmariomama at 2013-07-19 15:53
☆iomloveさん
実際30日間って長いですけれど、時間の過ぎ方もいつもよりゆっくりのような気が、、、
なんかかなり遠くまで行ったみたいなんですが、自転車だから結構スイスイだったのかもしれませんね、
帰りのこと考えずに(笑)
あらら~~~~
まあ、無残な結末だったのですねえ、レインボーTOY ><
綿なら多少なら口にしても大丈夫でしょうが、それにしてもびっくり!
犬の遊ぶおもちゃ、大型犬だったらまだしも、それじゃ困りますよね。
なるほど、わかりました、もし見つけたら、私用に購入して大事に扱います~ へへ
日本も何でもアリですが、ピンからキリってことになりますか。
いつでも最悪を想定しないといけない世の中、疲れますね、
綿なら大丈夫だろうと私も思わず言ってしまいましたが、
その後チャッピーちゃんのお腹、本当に大丈夫だったかちょっと心配。。。
大事になんかなってませんように。。。
フローラも猫たちもみんな元気にしてます、
彼らにはラマダンなんか全然関係ありませんので へへ;
ご質問ありましたら又なんなりと^^>


<< 窓辺で。      河べりから海辺へ >>