「ほっ」と。キャンペーン
2013年 05月 23日

ジャカランダ、続き

さて、遅くなりましたが、ジャカランダの続きです。

帰りがけに寄れる場所は2つあったんですが、

ひとつは、右欄でブログの紹介のロゴの写真で使っている、まりおとジャカランダを撮った場所。

まず、ここに行ってみましたが、ここもだめでした。
花はしょぼしょぼ、葉っぱがもう出ていてがっかり。

で、次なる最後の場所。

e0092286_17522045.jpg

この大きな大きな木が目印。

う~~ん、見事、今年もすばらしく綺麗に咲きそろってました。

しかし、これは実は他所のおうちのお庭にある木なんですよ。

だから手入れもちゃんとされているんでしょうね、毎年見事です。

で、、他所様のお宅の庭だから、そばでは写せない、いつも遠目だけ。


撮りで期待はその手前の通り。

e0092286_1802558.jpg


一応街路樹として植わっているんですが、ちょう路地的な場所で車の通りが少ない。
それに多分手入れもされてるんでしょう、いつも花の状態がいいんです。

さて、今年は、と見たら^^

おお、中々いいではありませんか♪

e0092286_181401.jpg


半分くらいの開花でしたが、いつものように虫もついていないし、花の状態が良いようです。
強いて言えば、いつもよりちょっと花が小さいかなあ、、、

e0092286_1821397.jpg



e0092286_18326.jpg



e0092286_1863074.jpg




e0092286_18121712.jpg



ちょっと上の枝にまだ開ききってない花を見つけました。

透き通るような花びらがとても綺麗だったのですが、折りしも風が出てきてしまって、
うまく納まらず><

e0092286_1874482.jpg


しかも、青空を通して見た花びらの色、
実際はもっと薄ブルーだったのですが、、、、やっぱりちゃんと色が出てませんね、
残念~~;


これはまだ背丈も低い若い木で、葉っぱと同時に花。
葉っぱは元気があっていいけれど、花はまだ存在感がなくて、これからだね、キミ、って感じ?(笑)

e0092286_1895937.jpg



と言うわけで、

今年もジャカランダの花をお届けできて幸せなワタシめでございます。

まだ蕾状態の枝がたくさんあったので、又撮ってこれるかなあ、、、、

もう少し待って散り始めの頃も、地面が紫の絨毯になって綺麗だから、それも撮れればなあ。。。


なんてまだいろいろ算段してますが、どうなるか。。。^^

とにもかくにも、ここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました^^>



☆・・・お遊びのおまけ へへ

この写真を、、、、

e0092286_183559.jpg


妖精さんにちょっとお願いして、、、

                 ちちんぷいぷい~~~~ っておまじないをかけてもらったら、
e0092286_1821593.gif


e0092286_1818134.jpg

あら不思議~  ちょっと桜に見えませんこと?


ほんとは、フォトショップのカラーバランスで、ちょっと遊んでみました。

マゼンタ調とやらで手を入れたら、こんな風に へへ

あはは






**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-05-23 18:38 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/20538934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ceciia at 2013-05-23 19:30 x
ジャガランダ、私の大好きな花になってます❤まず色が綺麗ですよねー
たくさんで、ワンサカ咲いているから凄く綺麗!落ちた花はジュータンみたいになってたし。自分の回りに普通にある花じゃない分、ここで見ると嬉しくなります。それにね、どうも私には食べ物にも見えてしまうんですよねw酢の物になると、花そのままの色より、さらに濃い色になってました。う~ん天候のせいで植物にも影響が出ているんですね。もっと人が地球と自然に優しくしないといけませんね。もっともモロッコの方々は、そんなに地球に意地悪してないですよね。しているのは日本を始め欧米諸国ですし、今はエコの考えがあるけど、今度はチウゴクがその辺りを理解してないですもんねー。ジャガランダが堂々と自己主張して咲けるようになるのが1番ですねー(*^_^*) いや~毎年素敵なジャガランダをのお花見をさせて下さってありがとうございます!
Commented by mitiko-aran at 2013-05-24 08:35
おはようございます
憧れのジャカランタ、矢張り、色と言い、大木に紫、鈴生りの
花、花の形と言い、素晴らしいわ、この色の花が
咲き乱れるモロッコの、この季節って!格別ですね、
ジャカランタの若木って!葉色も新緑で、しだれて咲く花との
バランスガ最高ですね
我が家は、、、、何年先に、この若木に成るのかしら?
アラ!チチンプイプイ!懐かしい、おまじないの言葉、
久しぶりに聞いたわ、本当に桜ですね
Commented by とんちゃん at 2013-05-24 09:06 x
おはようございます!
なんて素晴らしいジャカランダなの!!!
大木の上の紫色ってきれいですね。
緑が引き立てているみたい
通りのジャカランダも空とマッチしていい感じです!
アップで見たらめしべがよく目立ちますね
光を透かして見てもグッドじゃないの~
若木だって負けていないくらい葉の色とのバランスがよくて美しいと思います。
更に!妖精が魔法をかけたら ひゃぁ~ 桜みたいに変身!
今を彩るモロッコのジャカランダはなににも代えがたいものがありますね。
Commented by うさぎ at 2013-05-24 12:55 x
こんな大木にこんな大きなお花が咲くというのが、まず、驚きです。
日本ではちょっと桐の花を思い浮かべますが、桐はこんなにびっしりとたくさんのお花は咲きません。
やっぱりモロッコの風景に似合いますね。

先日はそら豆の料理を教えていただきありがとうございました。
詳しいことがわからないまま、材料だけは全部揃いましたので、とにかく全部鍋に放りこんで煮てみましたがとてもおいしかったです。
皮ごとというのが面倒くさくなくてとっても私向きです(笑)
また、何か簡単でおいしい料理があったら教えてくださいね。
Commented by nmariomama at 2013-05-24 15:06
☆セシリアさん
あはは、食べられればそれにこしたことはなく、楽しみも増えるというもの。
そうか、酢のものにすると色は濃くなるんですね。
でも、そうなるとカズラ科のお花は食べられるってことかなあ、、、
それともジャカランダだけかしらね。
長い目で見れば、この地球だって少しずつ気候が変化してるのも自然現象なんでしょうね。
温暖化とは言われていても、実際は第何次かの氷河期に入ってるとかとも聞きますし。。。
何にしても人の手で地球を壊すことだけは絶対にあってはならないこと、
これは肝に銘じなければならないことでしょうね。
こんな世の中だから、来年どうなるかなんて誰もわからず、
ジャカランダの花も今年、とにかくアップできて良かった良かった、
お付き合いくださってありがとう~^^
Commented by nmariomama at 2013-05-24 15:10
☆mitiko-aranさん
見てくださってありがとう~^^
かなりの大木になるから全体を見ると雄大な感じさえします。
花ひとつひとつはこんなに優しげなんだけどねえ。
そうそう、この花とともに初夏が訪れるので、季節としても最高かも。
ゆっくり花を楽しめる季節でもあります^^
条件が良ければ、結構あっという間に大きくなるみたいですが、
まずは葉っぱを楽しんで、、、、それから無事にお花にたどり着けるといいですね♪
ママさんちのジャカランダ、私も楽しみにしています^^
Commented by nmariomama at 2013-05-24 15:20
☆とんちゃんさん
かなりの大木でしょう。
この大木が庭の木だとういうのが信じられないくらいですけれど、
やっぱり庭木として育ててるから、ここまで立派に成長したんでしょうねえ。
街路樹だと、植えっぱなしで手入れがきちんとされていないことのほうが多いから。
マクロレンズがないものだから、あればもっとお花の細部までご覧いただけれるのに、
残念です、コンデジのマクロでもいいから写してくればよかったかしらねえ・・・
この透かして見た花の色、、、これこそほんとに残念。
もっと綺麗な薄ブルーだったんだけれど、、、こういうのはどうやって撮ったらいいのか。。。
若木は若木で勢いがあるのでいいんですけれど、
やっぱりどうしても花に目がいってしまって(笑)
あはは、ちょっと遊んでみました。
日本のような桜のない海外では、結構このジャカランダを桜に見立てて
お花見してらっしゃる日本人の方も多いと聞いてます。
やっぱり桜って日本人にとって特別なものなんだなあ、、、とあらためてしみじみ思いました^^
Commented by nmariomama at 2013-05-24 15:32
☆うさぎさん
そうそう、私も最初、桐っぽいなあ、、、なんて思ったけれど、カズラ科なんですよね。
ほんと、ここまで大木になるって、すごいなあ、と思いますね、
そしてたくさんお花がつくって素敵ですよね~
原産は南米だし、他のアフリカの地域、アメリカ、なんかでも見られるお花なので、
特にモロッコが有名というわけではないんですけれど、
でも、モロッコに合ってると言ってくださるとなんだか嬉しくなります^^
あ、そら豆、作ってくださったんですか。
いやいや、雑に書き残しただけで申し訳なかったです。
料理上手なうさぎさんだからわかっていただけたのだと反省です(へへ
そうそう、皮ごと食べれちゃうって、最初はびっくりしましたけれど、
でも、考えてみれば面倒なくていいですよね。
料理は得意分野ではないので、そうそうお教えできるようなものはないんですが、
簡単なものということであれば又の機会に、、、喜んで^^(笑)
Commented by きゃふ at 2013-05-24 15:56 x
こんにちは。
素敵なジャカランダの花に会えて
よかったです!
おかげで日本にいながらにして
見事なジャカランダのお花を
しっかりと見せていただきました!(^O^)y

マゼンダ調・・・
これまた新鮮な感じがします(@@)
Commented by mitiko-aran at 2013-05-24 15:56
まりおママさん
今、ジャカランタの葉を写しました、葉だけでも
涼しそうで、絵に成りますよ、まだ!幼いので柔らかそうで
いい感じなのよ
まずは葉を楽しんでの言葉、ありがとうございます
気が付かない所でした
Commented by showa-kaiun at 2013-05-24 16:25
こんにちは。秋津です、お久しぶりです。
綺麗ですね、本物が見たいです。
父が船員だった頃の話に出て来る花なので、本当行きたいです、モロッコ。
桐の花に似ているのですが、カズラ科なんですね(^^
こちらでは今、藤の花が盛りです。
Commented by ごくらく鳥花 at 2013-05-24 17:46 x
こんにちわ!
初めてジャカランタを見た時の印象は
アレ!花色の少し違う 桜?でした
現地添乗員さんに聞くとジャカランダと仰っていました
それ以来 南半球の桜なんて勝手に思っていました
さくら見物みたいに ジャカランタ花の下で宴会する国は無いのかなぁ^^
Commented by milknyan1 at 2013-05-24 20:09
わ~。奇麗・・・・
まりおちゃん。。。。ジャカランタお似合いよ。と、しばしまりおちゃんを懐かしんじゃいました・・・・

見えた色は薄いブルーだったの??写真はしばしば実際の色とは違う色を拾いますよね~~

最後のお遊び(^m^)素敵♪本当に桜みたい♪
そんでもって・・・・まま。目、お大事にね~~
Commented by nmariomama at 2013-05-24 23:16
☆きゃふさん
ありがとうございます、
そう仰っていただけると素直に嬉しくて、又来年!と意欲も新たに(笑)
静岡あたりは日本でもジャカランダが見られるみたいですので、
機会があれば探してごらんになってみては?
せれちゃんのジャカランダ娘、見てみたい^^
あはは、久しぶりにお遊びしてみました へへ
Commented by nmariomama at 2013-05-24 23:20
☆mitiko-aranさん
再訪、ありがとうございます^^
あら、ほんとに? それは良かったです。
確かに葉っぱは涼しげだから、これからの季節の観賞用にピッタリですね。
うんと楽しんでください~♪
そう言えば、葉っぱ、ママさんの画でも見たいなあ、、、なんて^^ヾ
Commented by nmariomama at 2013-05-24 23:27
☆showa-kaiunさん
秋津さん、こんにちは~^^
エキサイトにお引越しですか?
それは嬉しいことです、後で伺わせていただきます。
ジャカランダの花、特にモロッコが有名ということはないんですが、
そうですか、おとうさまも眺められたお花ですか。
是非花の時期にいらして堪能してくださいませ。
今年は3月の悪天候続きで、ラバトでは花の時期が遅れました。
ようやっと満開になってきたのと同時にこちらはもう初夏。
この花が終わったら本格的に夏が来ます。
数少ない季節の花、といったところでしょうか。
Commented by nmariomama at 2013-05-24 23:31
☆ごくらく鳥花さん
近くで見ると全然違う花なんですけれどね、
遠目で見ると、ほんと花の色は違えど、あれ、桜? って感じですよね。
日本人だからそう見える、ってのもあるんでしょうけれど。
南半球では11月から12月になりますね。
春に北半球で、秋には南半球で、、、うまくすると年に二回見れます~(笑)
花見で宴会は、やっぱり日本独特の行事なんでしょうか。。。
こちらは元々あまり花を愛でるという習慣がないようで、、、
ひとりジャカランダの木の下で浮かれております~~;
Commented by nmariomama at 2013-05-24 23:37
☆ミルクの母さま
おお、まりおの写真も見ていただけましたか。
これはまだフローラがいない時だから、かなり若い時の写真です。
懐かしんでいただいて、ありがとう~^^
そうなんですよ、腕が悪いせいよね、実物の色が出なくて残念。
どういった操作をすればそのままの色が出るのかしらん、と悩んでおります==;
あはは、母さまがいつもご披露くださる洒落たお遊びに刺激されて、
久しぶりに遊んでみました^^
母さまには遠く及びませんで。。。
目、PCのやり過ぎ?かも、、、この週末はちょっとPCから離れて目の休養に務めます~^^>
Commented by ゆうか at 2013-05-25 13:18 x
ご無沙汰してしまいました^^;
ジョは検査結果は良性で、ホっとしております~^^
ご心配おかけしました。。

すっかり満開できれいなジャカランダの季節でしたか♪
花の見ごろは難しいです。。もうちょっと!ってことが多いです^^;
でもでも、紫・水色、いやぁ、キレイ!
小さな木も大きな木も、いっしょうけんめいに花を咲かせて、いいですよね~^^
桜みたな、空に向って?写真を撮るお花って、色を出すのが難しいです^^;
すっごい遠くから撮るか、
すっごい近くから。
近い時は上に向うんじゃなく、
下を向くようにして撮れる位置のお花を探しています^^;
あとはみーんなフォトショ任せです☆
Commented by ゆう乃 at 2013-05-25 13:46 x
こんにちわ~

ジャカランダの花色の涼しげな事、しかも大木に雲のように。
名古屋港ワイルドフラワーガーデンに行きましたが、ジャカランダはありませんでした。
皆さん、熱心に携帯やカメラもいろいろ、なかには寝転んでまで撮影していました。ローズマリーの香りがよかったです。
泰山木も有ったけど、1メートルくらいで花1輪はちと寂しかったですね。 あはは・・・
↓ 東山植物園のジャランタ 温室に鉢植えです。

hana.dracaenaflower.com/slide/jacarandanas.htm
Commented by nmariomama at 2013-05-25 15:07
☆ゆうかさん
ジョリーくん、良かった、一安心ですね^^
そうなんですよ、今年もジャカランダの季節が、、、
まあ、今年はやっと、という感じなんですがねえ。
なるほど、ジャカランダは大木が多いので、たいてい空に向かって写すことになります。
う~む、それで中々色がでてくれないんですね。
そして、なるほどなるほど、近くの花は下を向くように。。。。
ありがとうございます、はい、次回さっそく試してみます。
やっぱりちゃんと撮り方ってえのがあるんでしょうね。
少しは勉強しなくちゃなあ、、、と思いながら自己流が抜けません><
ジョリーくんの躍動感あふれる写真なども、ゆうかさんのお写真、
とっても参考になります^^>
Commented by nmariomama at 2013-05-25 15:18
☆ゆう乃さん
花からは想像できないほど、ほんと大木になるんでびっくりです。
花色はやはりこちらの気候に合わせて涼しげに、なんでしょうか。
初夏の花にふさわしく、この花が終わるともう一気に夏がやってくるという感じです。
ワイルドフラワーガーデンですか。
そう言えば、そろそろ泰山木の季節ですね。
こちらにはないので懐かしいなあ。。。
東山植物園のジャカランダの写真もありがとうございました。
綺麗に咲いてますねえ。
さすが、温室育ち、とっても上品な雰囲気^^
やっぱり温室のような環境でないと、中々花は咲かないんでしょうね。
温室のある植物園を探せば、日本でもジャカランダの花は楽しめそうですね^^


<< 枯れ野      さて、ジャカランダ^^♪ >>