「ほっ」と。キャンペーン
2013年 04月 12日

小さなヨットハーバーでお散歩

3月中のお散歩の記事、もうひとつ載せ忘れていたのがあったので、
今日はそれを。。。


ラバトの街の河岸の小さなヨットハーバーにペットショップがあるので
フローラのシャンプーを買いにいったわけですが。


そうしたら、なんとペットショップは閉まっていて、、、
つまりなくなっていたわけで、用は足せなかった代わりにお散歩をしてきたという日でした (⌒-⌒; )

去年、12月にちょっと寄った時はちゃんと開いていたんですけれどねえ。
トリミングサービスもという場所だったけれど、ちょっと辺鄙な所なので、
お客さんがあんまり来なかったんでしょうねえ。


で、ここのヨットハーバー、中々ロケーションはいいんですが、、、、

カモメもたくさんだし、

e0092286_23482644.jpg




遠くにラバトのシンボルのハッサン塔も見えるし。

e0092286_23595049.jpg




対岸の街、サレとを結ぶトラムが行き交うのも眺められるし。

e0092286_004881.jpg



ただ、、、

王様のヨットも常時停泊しているということで、あまり大っぴらにカメラを構えられない。

王様のヨットに、もろカメラを向けると、監視員からぴぴぴーーーーっと鋭く笛を吹かれます。

で、そそくさに撮った写真となりました。


下が土ではないので、お嬢はあまりお気に召さないようなんですが、

e0092286_062247.jpg



人があまりいないので、なんとかお散歩をこなしたという感じ? へへ

e0092286_084150.jpg


ちょっと眩しくて、目を瞑ちゃって変顔(`ε´)のお嬢がラストの簡単更新ですが、

今日はこの辺で。。。 (´ー`)ノ



e0092286_0191113.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-04-12 00:26 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/20200029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bbwan at 2013-04-12 06:52
用はたせなかったけれどそのぶんのんびりお散歩できたということで、それもよし!と思える許容の広さは 年齢もありますかしら。 見ている私がそう感じていたのでそんなことをふと思ってしまいました。
 先日テレビを見ていたら、ラバトの街がでていました。  こちらでも紹介されていた街の景色が動画で見られてとても身近に感じ、昨日やっとインターネットがつながったので一番乗りで書き込みしてます。 
Commented by mitiko-aran at 2013-04-12 08:35
おはよう~♪
素敵なヨットハーバーですね、空には凄い数のカモメ達
餌が豊富な場所なのね、
水の穏やかで、沢山のヨットが停泊、良い風景だし
暖かそう、フローラーちゃん、潮の香りは好き?
アランママは、潮の香り大好きよ、ハァハァ!してる顔は
大喜びの顔に見えるわよ
↑の方と同じく、BSテレビで、北、モロッコ放映してたの、
見たわよ、この近くに、ママさんが住んでるんだと、思いながら
Commented by nmariomama at 2013-04-12 16:41
☆bbwanさん
そうそう、そんなのんびり感もトシのおかげだと思われますね。(せい、ではなく、おかげ^^ヾ)
まあ、モロッコだからということもあるかもしれませんが(笑)
わ~ そうなんですか、ラバトがTVで放映されるのは珍しいです。
たいていは南の砂漠の風景でしょうから。
そうですよね、いつも写真ばかりの世界が動いて観れるのはいいでしょうね。
私のブログでは、あまり街中を紹介できないので、良い機会でしたね。
ネットが繋がるとほっとひと安心でしょうか、
そんなところが、大昔の引越しとは違うところですね(笑)
Commented by nmariomama at 2013-04-12 16:47
☆mitiko-aranさん
もうPCを使っても大丈夫なんですか?
医学の進歩はすごい!^^
でも、ご無理のないようになさってくださいね~
小さなヨットハーバーなんですが、一緒にカフェや軽食が取れる場所もあり、
犬連れでもOKなのでこれからも散歩に利用が多くなりそうです^^
案外に陽射しが強い日だったので、フローラもすぐ舌が出ちゃって へへ
あ、ママさんにも観ていただけたんですね!
モロッコは南の砂漠ばかりではなく、北のほうも素敵な風景がたくさんあるのよ、
ラバトはなかなかTVでは紹介されないから、良い機会があったこと、すごく嬉しく思います^^
Commented by cecilia at 2013-04-12 17:18 x
小さいペットショップって、以前ここで紹介されていたお店ですかね?シャンプー買えなくて残念でしたが、素敵な水辺散歩が出来たんですね。こんな時も、やはりご主人と一緒に出掛けるわけですか?1人で買い物って難しいんでしたよね?モロッコってずっと砂漠のイメージだったから今でも水辺とか見ると、そうなんだ~って思います。たいてい日本で紹介されるのは、砂漠ツアー、マラケシュ、カサブランカ、フェズあたりが多くて、ラバトのような都会があるとすら昔は思ってなかったですよ。
いつかは水辺、海辺に住みたいな~とずっと思っていたけど、津波を見てしまってからは、ちょっと遊びに行くのも怖かったりします。今地震がきたら!って思うと。ゆず、アスファルトはOKなんだけど、じゃり道がだめでした。肉球が不快だったようですw
Commented by きゃふ at 2013-04-12 17:47 x
こんにちは。
ペットショップが閉店になってたんですか?
がっかりですよね(==;

けれど素晴らしい眺めのヨットハーバー♪
王様のヨットも停泊???
すごい場所なんですね(@@)
Commented by LALA at 2013-04-12 21:32 x
すごいカモメがいっぱ~い!。
そういえば、沖縄ではカモメって見ないかも?。
マリーナは大好きで、ヨットを眺めているだけでも嬉しくなります。
夏中、ヨットに乗って過ごした20代が懐かしい思い出。
王様のヨットが超~~~気になる!。
わたしはクルーザーよりも、だんぜんヨットが好きです。
フローラちゃん、またヨットハーバーのレポよろしくね!。
Commented at 2013-04-12 21:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2013-04-13 01:15
☆セシリアさん
いえ、あれとは全然別の場所なんですよ。
あれは郊外の大きなスーパーの中にあるので、結構人が立ち寄るようですが、
ここは場所的に不向きだったようです。
車じゃないといけない所がたくさんあるので、たいてい一緒です^^ヾ
最近は特に出不精になっていけません><
北と西は海に面してる国ですので、漁業も盛んですし、いろいろイメージとは違うモロッコでしょうね。
ワンの散歩はやっぱり土の上がいいですよね。
ニンゲンもそのほうがいいんだと思うので、そうなるとどんどん街中から外れそう(笑)
そうそう、砂利道ってワンにはかわいそうですよね。
小型犬は特に歩きにくそうだし、フローラも足は細いので注意してます。
Commented by nmariomama at 2013-04-13 01:19
☆きゃふさん
そうなんですよ~
大体からして、こちらの人はあんまりペットショップなんて縁がないし、
特にここはちょっと辺鄙な所にあるので、人が入らなかったんでしょうねえ。
熱帯魚とかも売ってたので、気晴らしに眺めるのに良かったんですけど^^ヾ
王様のヨットと言ってもそんなに大した大きさのものではないんだけど、
専用のヨットハーバーを持たないで一緒に停泊、というのはなんか親近感があっていいかなと^^
でも、いつも停泊してるから、多分忙しくて乗る時間なんてないんでしょうねえ(笑)
Commented by nmariomama at 2013-04-13 01:25
☆LALAさん
え!沖縄はカモメがいないんですか。
カモメもいろいろ種類がたくさんあるようですが。
ヤンバルクイナがハバをきかせてるからかしらん(笑)
そうそう、ララさん、ヨットでしたねえ。
今はもう乗らないんですか? あれも操るとなると、かなり体力がいると聞いてますが。。。
ねえ、王様のヨット、ちょっと写真くらいいいじゃないの、って思うんだけど、
もう、ほんと、ヨットのあるほうカメラ向けただけで、ぴーーー ><
小さな小さなハーバーなんだけど、カフェや軽食レストランもあるので、
夏の夜のお散歩にもいいからこれから又出向く機会も多いと思います^^
Commented by nmariomama at 2013-04-13 01:26
☆鍵コメ( 2013-04-12 21:35)さん
お知らせありがとうございましたm(__)m
Commented by ゆう乃 at 2013-04-13 14:08 x
こんにちわ~

 私の幼い頃は、港に浮かぶヨットも木製で、塗装も帆も個性的で美しかったですね。
やはり、終戦後そんなに経過しない頃でしたから、経済の裏付けのある富裕層がヨットに乗っていたのでしょうね。

その後ヨットがFRP製 、帆は合繊になり、軽量になったは良いが、つまり石化製品、腐って自然に還る木や綿麻ではない、ポリ袋の親戚ですから。
バブル華やかなりし頃、海洋レジャーの時代なんて言ってマスコミが煽りましたね。
ヨットハーバーの整備も追いつかず、十数年分の繋留費用やメンテナンスの考えもなく、猫や杓子がヨット、クルーザーに踊った時代を思い出しました。
あのゴミの処理は微々たるものだったのでしょうか?

そんなこと、可愛いフローラちゃんの知った事ではないですね。
分相応、あるいは将来世代の生活ということを無視するニンゲンが、悪いので~す あはは・・・
Commented by nmariomama at 2013-04-13 16:11
☆ゆう乃さん
確かに今はみんなメタルの世界で、木製の美しさはもう忘れられているのでしょうね。
たまに、昔風の帆船を見るとホッとしますね。
バブルのころはもうモロッコにいましたので、そんな光景も見ず、ですが、
バブルがはじけて手放した人も多かったんでしょうね。
確かに石化製品、その後はどうなったんでしょう。。。。
今更ですが気になりますね。
あはは、全くフローラの関知するところではありませんが、
でも、フローラとしてはここはやっぱり人口的な場所、
土がないのでお散歩の場所としては満点ではないようです。
私もね、実のところは何にもなかった、ただの河岸のお散歩だったころが懐かしいんですよ。
綺麗にしても、自然を壊してはねえ。。。。
Commented by tetsuro-w at 2013-04-14 12:25
行ってみたら、お店が閉店してたというのは
なんとも寂しいですよね~。
私も先日、奥さんと時々立ち寄る
ラーメン屋さんに行ったら、
看板が外されて閉店の張り紙があって
寂しい想いをしました。
サッパリ味でお気に入りだったのですが、
場所が悪かったですからねぇ。

気を取り直してヨットハーバーでお散歩、
のんびりと穏やかな景色を楽しめましたね。
アスファルトの照り返しが
ちょっと眩しそうなフローラちゃん、
満点なお散歩でなくても楽しそうですね。
Commented by nmariomama at 2013-04-14 15:36
☆tetsuro-wさん
ほんと、特にそれが行きつけのお店だったりしたら、余計ですよね。
私も帰国の時に昔から馴染みのお店が閉店してしまってたりすると、
すごく寂しい思いをします。
サッパリ味のラーメン屋さん、残念でした。。。
アスファルトがフローラは好きではないので、あまり足取り軽く、
というわけにはいきませんでしたが、まあ、それでも外はやっぱり
気持ちいいんでしょうね、一応お散歩達成という感じでした^^
Commented by 添え状の書き方 at 2013-05-25 10:26 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Commented by nmariomama at 2013-05-25 14:59
☆添え状の書き方さん
ご訪問、並びにコメントをありがとうございました。
又是非お立ち寄りください。


<< しろっちです~(*^▽^*)      藤娘 2013 ヽ(〃∀〃)ノ >>