続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 27日

サレ、Belghazi 美術館 (続きの続き)

前回の客間の写真で、もう一枚。

中央の小さなテーブルに置いてあるもの、先っちょが細長くなっている入れ物のことですが、

これには、ローズ水が入れます。
バラの花びらを圧縮させて採った水。 ほのかにバラの花の香が香り、贅沢な気分にさせてくれます。

e0092286_1540102.jpg

これはどういう風に使うかというと、お客人に振る舞われるんですよ。

お客が来るとこれを手にかけてくれます。

良くいらっしゃいました、という歓迎の意とともに、このローズ水の香で一息ついてください、
というわけです。

昔は誰かの家を訪ねるといっても、時間がかかることでしたでしょうからね。
道中をねぎらってのこともあるのでしょう。


ローズ水は、保湿にも優れていることで知られていますが、

冷やしの効果もあるようで、ほてった肌を静めるのにも良いようです。

そしてね、こちらでは、カッとして頭に血が昇った時には、頭に振り掛けなさい、と言います。
頭を冷やしてくれるんですって (〃⌒ー⌒)ゞ
そして、ローズの香が気を鎮めてくれる効果があるようです^^



ローズ水で話が長くなってしまいましたが、同じ展示室に陶器もあり、
これは18世紀の絵皿、ちょっと深め。 デザインのモチーフは、亀、と説明書きにありました^^
亀の甲羅ってわけですね、ふむ、ふむ。。。 へへ

e0092286_15512645.jpg




銅版のテーブル。

照明のせいで写りの色がこんなになってしまっていますが、
銅版のいい色が出ていて、年代を感じさせるものでした。

e0092286_15535185.jpg


こんなのも部屋にあると、ちょっと重厚な気分になっていいだろうなあ、、、と。
でも、姑息な私は、同時に手入れも大変だろうなあ、、、、と (⌒-⌒; )



何気なく置いてあった履物。

e0092286_1557429.jpg

これもモロッコで有名なバブーシュの一種でしょうね。
先が尖ってそっくり返っているのがちょっと珍しいですが。



次の部屋に行ったら、楽器が展示されていました。

e0092286_15592317.jpg


アラビアの世界は音楽も盛んです。

アラビア音階という独特の音階を持ち、モロッコの人たちも大変な音楽好き。


これは、ウード。 ギターの原型と言われ、これがずっとずっと東に伝わって、
日本の琵琶になったと言われています。

e0092286_1605181.jpg



モロッコではカヌーンと呼ばれる楽器
インドのシタールに良く似ています。

e0092286_163110.jpg




というところで、楽器類の部屋を出たら、そこがおしまいの間になっていました。

外に出る前の間、、、、又ひとつ部屋があり、

ん?おしまい? とうろうろしてたら、どこからともなく人がやってきて、

お茶、どうぞ、との声。

e0092286_1654917.jpg


ミントティーの振る舞いで、最後となりました (o^―^o)


さすがモロッコです、私営だからでしょうが、お金を払っての美術館のお客と言えども、
客人に対するおもてなしのモロッコの気持ちがちゃんとある。

有難くいただいてから、館を後にしました^^



あ、そうそう、、、、 最初にご紹介した、あの猫さん。

しっかり最後まで案内してくれましたよ (=^.^=)

e0092286_16102940.jpg

最後に正面から写せなかったのが残念でしたが、、、、

ありがとうね、あなたのおかげで、とても楽しい館巡りになりました。

又会いに来ちゃおうかなあ~ へへ



☆・・・・・おまけ・・・・☆

出口の通路の壁に飾ってあった絵

e0092286_1612369.jpg




というわけで、3回にも渡ってお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました、
一緒にお楽しみいただけたとしたら、幸いです^^>


ではでは。。。



e0092286_1615229.gif





*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-03-27 16:22 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/20008742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cecilia at 2013-03-27 17:31 x
こちらの美術館、素敵ですねー!ローズ水、我が家にもあります。私は化粧水として買いました。ローズ水&アルガンオイルです。夏場はローズ水だけ、冬場は保湿ローションとアルガンオイルと使い分けてます。
「Bienvenue」の表現がローズ水だなんて素敵ですね❤
アラブ音楽って独特で素敵ですよね、楽器の音も独特で、音を聞いただけで異国を感じます。ここはラバトにあるんですよね?行ってみたいなーあらら、あの猫ちゃん、ずっとお供をしてくれていたんですか!可愛いなぁ~レオンって寄って来るから、近づくと逃げるんですよ。膝にもノラらないし、庭猫の方が懐いて来ます。でも、美術館に猫がいるっていうのもアラブ世界ならではでしょうか?日本じゃ有りえませんから。あ、うちのお墓、今回かった霊園は、猫天国ですよ。のらちゃんがたくさん墓守してます^^;スタッフさんも残り物あげたり、うちみたいにカリカリ持参でお墓参りの人もいるみたいです(^_^)v
へ~最後のお部屋でミントティーですかぁ、優雅でいいな。そのおもてなしの心っていいですね。日本だとさしずめ自販機の陳列ですかね。興ざめですね^^;素敵な美術館めぐりの記事をありがとうございました。
Commented by 秋津 at 2013-03-27 20:34 x
お久しぶりです。
何か穏やかな空間ですね。
ローズ水うちにもありますよ。化粧水代わりに使っています。さっぱりするんですよね。
動物園でバーバリライオンを見て、こういう美術館でゆっくりと気を過ごして・・・モロッコに行ってみたいです。
Commented by milknyan1 at 2013-03-27 22:21
すっごく楽しかったです!!!
ローズ水素敵なもてなしですね(^^

何年か前母さんが精神的にすごく落ち込んでいたとき、薔薇を精製した純度の高い香水を薦められました。
薔薇には精神を安定させる作用があるんですね(^^
大好きな香り♪おもてなしに使えるのね〜〜

楽器も面白い!琵琶だ。本当に!!
猫さんのガイド付き美術館ツアー最高でした〜〜
Commented by yoridorimidorii at 2013-03-28 01:26 x
3回にわたって貴重な調度品を見ることができ
感激してます。ママさんに紹介していただかなかったら
知らないで終わってましたしね。

それにしても皆さんいろいろと造形が深いですね。

銀製のローズ水の入った器とティーポットが気にいってます。
ジュウータンの色もいいですね。
Commented by nmariomama at 2013-03-28 02:23
☆セシリアさん
最後まで見てくださってありがとうございました。
ローズ水はモロッコ産でなくても結構ありますものね。
ワタシも愛用してますよ、夏はほんと、それこそこれだけで、洗顔後、ピシャピシャとつけるだけ。
アラブの音楽は音階が洋楽と又違うので独特に聞こえるのでしょうね。
日本にも和音階があるのと同じでしょう。
まあ、どこにでも猫がいるのがモロッコですのでねえ。
美術館にいても特にびっくりすることはないってことですね(笑)
あはは、そうそう、日本なら自販機で勝手に飲みなさい、ってね。
モロッコはまだまだ人の手でいろんなことが成されている、
それがいいところでしょうね。
日本もお寺や神社、お墓には猫がいついてますよね。
せめてもの救いかもしれませんね。
Commented by nmariomama at 2013-03-28 02:33
☆ミルクの母さま
ありがとうございます^^
楽しんでいただけたようで、良かった良かった、安心しました~
ローズ水は、バラの香水よりずっと香が優しいと思いますが、
でも、日常的な効果はきっとあると思います^^
良かったら、使ってみてくださいませ~
アラブの楽器がシルクロードを伝って、東へ東へ、、、
ついに日本に! ロマンですよねえ~~~
あはは、猫さん登場が何より嬉しかった、というオチ付きのお話でした へへ
Commented by nmariomama at 2013-03-28 02:40
☆yoridorimidoriiさん
お忙しいところ、ありがとうございました。
せっかくのご縁ですので、ずずず~~いと見ていただきたく、
しつこく3回も引っ張ってしまいましたが。。。。
楽しんでいただけたようで嬉しいです^^
ローズ水の入れ物は、ちょっと変わってますが、飾っておくだけでもいいですよね。
ティーポットは、モロッコ独特のものです、
これは、ネットで簡単に見つかると思いますが、紅茶や、他のハーブティーなんぞにも^^
こちら、アフリカですが、原色は好まないんですよ。
わりに日本人好みの色遣いが見受けられます。
絨毯もアラブ系と先住民のベルベル系とあって、いろいろで楽しいです。
Commented by nmariomama at 2013-03-28 02:44
☆秋津さん
順番後になってしまって、、、、m(__)m
こんにちは~^^ こちらこそ、ご無沙汰いたしました。
あはは、のんびりのんびり、日本では考えられない時の流れでしょうね。
どこに行っても人がたくさん、はこちらでもそうなんですが、
ここはあまり知られてない場所でもあるので、余計ゆったりと時を過ごしてきました。
いろいろと大変な時を迎えている日本のようですが、
たまにはすべて忘れて別世界で過ごす、というのもいいですよね、
その意味でもモロッコはお勧めです、是非、どうぞ^^>
ローズ水、お使いなんですね!^^
ワタシも日常的に化粧水として愛用してます。
ほんと、夏なんか、さっぱりとこれだけでいいんですよ。
こちらだと安価で手に入るので、ふんだんに使ってます(笑)
Commented by ゆう乃 at 2013-03-28 14:51 x
こんにちわ~

一枚目の写真の右側の壷、色といい大きさも大好きです。
次の次かな?銅製のテーブルの奥の壷たちも!
確かに”手入れは大変そう”ですね!
銀器や銅器は博物館でうっとり見せていただくのが、ありがたやです。
シタールの音色、アラビア音楽も、昔 イヌ アッチ ケー(nhk)の世界の民族音楽で聞いたのを思い出し、懐かしかったです。

あ~あ、一度で良いから猫さんガイドについて歩きたいものですね。
でも今日 黒猫さんが香箱作っているのを通りがかりに見つけて、嬉しかったです。
あはは・・・
Commented by nmariomama at 2013-03-28 16:05
☆ゆう乃さん
そうそう、壷もいいですよねえ。
このくらいの大きさの物をで~~んと飾れる素敵な客間が欲しいものです へへ
銀・銅、みんな素敵ですが、ほんとに手入れのことを考えると、、、
昔、銀製のお盆をいただいたことがあったけれど、黒くなる前に、
きちんと手入れをしてくれそうな人に上げてしまいました、正解だったと思います(笑)
イヌ アッチ ケー、あはは、ここも今や何をやってんだかという感じですが、
昔は本当に良い番組がたくさんありましたよねえ。
民族音楽は心に響いてきますね。
アラビア音楽は全然異世界なのに、なぜか懐かしい響きを感じるのが不思議です^^
あはは、猫さん付き美術館、これはもうけもの!でした。
黒猫さんを見かけたら、幸運のしるしと私はしています。
きっと良いことがありますよ~♪
Commented by きゃふ at 2013-03-28 16:58 x
まりおままさん、こんにちは。
ローズ水、お客様のおもてなし用なんですね?
ローズのやわらかな香りで
お疲れになってお越しいただいたお客様を
いたわる・・・
素敵!
ローズの香りが大好きなきゃふさんであります(-^〇^-)
Commented by nmariomama at 2013-03-29 01:17
☆きゃふさん
ローズ水は日常的に使われているものですけれど、
こうやっておもてなしにもできる、というのがいいなあと思います。
ワタシもこちらのローズ水、化粧水がわりに使ってます。
100%ナチュラルだから、赤ちゃんからお年寄りまで^^
豪華なローズと優しい香り、きゃふさんにぴったりです~^^
Commented by mitiko-aran at 2013-03-29 09:19
oおはよう~♪
凄いですね、これだけの物が揃えてると、矢張り、美術館よ、
一つ一つの模様が、新鮮で、目の前で見させて頂いただけで感激ヨ
飽きないわ、靴の先って!こんなに尖がってたのね、
民族衣装に、この靴は、似合いますね
ローズ水、いい香りで、御もてなしするのね、優しいわ
一滴で清涼感と疲れが飛びそうよ
Commented by LALA at 2013-03-29 12:40 x
素敵な調度品の数々にうっとり~。
ティーセットや、クッションや絨毯の色合いも好みで飽きずに眺めてしまいます♪。
ローズウォーターでおもてなしって優雅な薫りに包まれて長旅の疲れも癒されますね。
日本だと、岡山にあるオリエント博物館が中東の珍しいコレクションを収蔵していて、飽きずに眺めていたことを思いだしました。
美術館・博物館レポをまた楽しみにしてま~す♪♪♪。
Commented by nmariomama at 2013-03-29 15:44
☆mitiko-aranさん
個人の貯蔵としては、本当に立派だと私も感心しました。
なんだかまだ出てきそうな雰囲気で、又行ってみたくなっています~
民族関係の物は、やっぱり興味が尽きないわね。
この靴の先の尖がりはちょっとモロッコでは珍しいかも、と思いましたが、
当時の流行だったかも、なんて想像すると又楽しくなっちゃいます。
ローズ水は私も日常的に使っているんだけど、パシャパシャとたっぷり使うと
贅沢な気分を味わえます(笑)
Commented by nmariomama at 2013-03-29 15:50
☆LALAさん
色合いが中々いいでしょう。
原色を使わないから、案外日本人の好みに合った色合いも多いような気がします。
ローズ水、私は日常的に化粧水代わりに使ってます。
夏なんか、洗顔後はこれだけパシャパシャと^^
清涼感もあってすっきりします。
あら、岡山にオリエント博物館があるんですか、行ってみたいなあ。
ラバトには恐竜やら古代の物の博物館もあるんですが、エネルギー省というお役所の中にあるので、
いつ開いてるんだろう、という感じで^^;
息子が小さい時に行ったっきりでしたが、又今度覗いてきますね。
化石もいっぱいあったはずですので^^


<< 母からの花便り♪      サレ、Belghazi 美術館... >>