「ほっ」と。キャンペーン
2013年 01月 16日

砂漠の風景

さて、お待たせいたしました~ ^^

息子撮りの砂漠の写真、ご紹介です。


初日の出の写真でまずはご紹介しましたが、

場所は、メルズーガというモロッコでは最大級の砂丘が見れる所。

日本からいらっしゃるほとんどのツーリストの方々が目指す場所でもあります。



昔はいわゆる砂丘が見える場所までは、その手前の街で宿泊して車で訪れたものですが、

今では、砂丘のすぐそばにホテルができて、ホテルから徒歩で砂丘が楽しめる、
というロケーションになっているよう。

e0092286_23341714.jpg



息子たちも一応ホテルに滞在、その何泊かのうちの一泊は砂漠のテントで、
ということだったようです。

e0092286_23402483.jpg


テントの中は簡易ベッドがあるだけの簡単なつくり。
やっぱり夜は相当冷えて、ほとんど眠れなかったよ~ とのこと。
真冬じゃあねえ~


テントを出て砂丘に登れば、こんな景色

e0092286_23433313.jpg




e0092286_2346454.jpg




蟻地獄のような砂穴
e0092286_23475013.jpg




お、ラクダの隊列、、、、もちろん観光用

e0092286_2346477.jpg




息子たちもラクダでお散歩

e0092286_23472143.jpg




というわけで、砂漠でのお遊び、まだ続きます、、、


次回に^^>




☆・・・・・おまけ・・・・・☆


砂漠の井戸、、、、手前はラクダ用の飲み水溜め

e0092286_2353497.jpg




e0092286_23565248.gif





***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-01-16 00:07 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/19556649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by milknyan1 at 2013-01-16 10:21
うわあ。待っていました!!!!

砂漠に彩り賑やかなテント。写真からは寒いなんてわからない~~~
(^▽^)そうかあ、冬だもんね。
ラクダさん良いですね!!影写真がセンス良い!
乗ってみたいなあ。今母さん大きな布を体に巻きつけ・・・←お~~い。
ファンタジーの世界から戻って~~(^^;
Commented by きゃふ at 2013-01-16 16:09 x
こんにちは。
砂漠の穴・・・
神秘的(@@)

同じ地球に住んでいるのに
まるで別世界だわ。
素晴らしいです!(^O^)y
Commented by nmariomama at 2013-01-16 17:49
☆ミルクの母さま
はい、お待ちどうさま~^^
あはは、彩り賑やかなのは、全くコーディネートに気を遣ってないって感じで、
かえって新鮮でいいかも~
砂漠の冬はほんと、朝晩冷えるんです。
乾燥の世界の中でのマイナス気温だったみたいで、そりゃ凍えるわあ(笑)
影写真、砂漠での陰影は又強烈だってこと見せつけてくれてるようです。
ラクダ、日本でも機会があったら是非!
背が高いから見晴らしいいけれど、案外に乗りこなすのは大変です~
あはは、存分にファンタジーの世界に浸れたようでよかったよかった^^
Commented by nmariomama at 2013-01-16 17:52
☆きゃふさん
この砂穴、どのくらいだかわかりませんが、ちょっと怖い~~
ずぶずぶずぶ、、、、なんて行きそうですよね。
見てる分には、ほんと神秘的で素敵。
地球、不思議世界を目の当たり、世界観が変わりますよ~
是非、きゃふさんにも体験していただきたいです!^^
Commented by yoridorimidorii at 2013-01-16 19:57
NHKのドキュメンタリー番組見ているみたい。

ラクダに乗れば ラクダ!ラクダ!も観光か・・・なんですね。(汗)

馬に乗った時も
思いのほか背が高かったんで、ちょっと怖かったんですが
ラクダはもっと怖いかも。コブがあって乗りにくそう〜〜
Commented by bbwan at 2013-01-17 08:48
すごい景色ですね〜。 空も青く見渡す限り砂の世界。
テントの前にジュータンがあるのが情緒あって泊まってみたいと思うでしょうけど、実際は寒いんですね。
 それにあり地獄みたいなところに入ってしまったら、やっぱり沈んでいってしまうんでしょうか? 
Commented by mayumi at 2013-01-17 12:09 x
初めて拝見しました。
これから、愛読しそうです。Ferigui Mayumi
Commented by nmariomama at 2013-01-17 16:44
☆yoridorimidoriiさん
あはは、NHKのシルクロードの旅、を思い出しますね。
あれは本当に素晴らしかった。
そうそう、これはほんのお遊びですので、、、へへ
ラクダは馬より高いですから、見晴らしはいいんですが、
特にこちらのラクダはひとこぶなので乗りにくいです。
それに、ラクダもいろいろいて、時にご機嫌悪かったり(汗
最後に私が乗ったラクダがそれで、エライ目に。。。
それ以来ラクダは敬遠してます~~;
Commented by nmariomama at 2013-01-17 16:49
☆bbwanさん
モロッコの砂漠はほとんどが土漠ですが、この辺から本当のいわゆる
砂丘が始まるんです。
このもうちょっと先がもうアルジェリア。
そうそう、砂漠も真冬の夜は零下になりますので、テントに泊まるのには、
相当勇気がいると思います。
この砂の穴、、、、実際はどの程度なのか、、、、
ずぶずぶ入っていってしまったら、本当に怖いですよねえ。
砂の世界は日々形を変えていきますから、砂嵐が来た後なんか、
全く地形が変わってしまうのでしょう、
この砂穴もいつもあるとは限らないのかもしれません。
自然の不思議さ、驚異ですね。
Commented by nmariomama at 2013-01-17 16:53
☆mayumiさん
こんにちは、コメント、ありがとうございます^^>
今やなんでもアリの日本ですが、日本人にとってはやはり珍しい光景ですよね。
お楽しみいただけたら嬉しいです。
動物や自然がテーマのブログですが、よかったら又遊びにきてください。
コメント、お気軽にどうぞ^^♪
Commented by mayumi at 2013-01-17 17:23 x
はい、ありがとうございます!実は夫がケニトラ出身でございます、、、私も何度かモロッコには行っていますが、砂漠は未体験です。ランダムにブログを読ませていただきました。「スミダ」のスープ!ず~っと知りたかったんです。エッサウィラで朝ごはんで食べたのですが、どのレシピにもなくて。大感激です。ありがとうございました。真由美
Commented by ruggine at 2013-01-17 20:17
わあ~素敵っ!!朝起きて目の前にこんな景色が広がっていたら・・・もう最高ですねぇ・・・。
寒そうだけど・・・テントで夜を明かしてみたいです。テーブルとイスが可愛い♪
ラクダでお散歩のシルエット写真、とっても素敵ですね。息子さま、センスあるなあ~。
砂漠に井戸って・・・あるのですね。なんだかとっても不思議なんですけど・・・。
Commented by kat at 2013-01-17 21:21 x

しみじみどこまでも寒そうですね.
昔、鎌倉の海岸で
大晦日の深夜から初日が出るまで
たき火のそばでじっと待ったことを思い出しました.
あの時、完膚なきまでに寒かった.
Commented by tetsuro-w at 2013-01-17 23:13
おお、砂漠の写真、
とっても幻想的で素敵ですね~。
なんだか地球ではなく、
どこかの惑星を旅しているようです。

影を活かしたラクダの写真、
とってもメルヘンチックで、
ご子息の腕前も素晴らしいですね~。
Commented by ceciia at 2013-01-18 00:27 x
この感じ!日本のTVや本でもよく見る風景です。モロッコぐるぐるにもあったでしょう?私も、モロッコに行く事が出来たなら、砂漠で1泊はしてみたいです。でも・・・モロッコ育ちの息子さんが寒くて眠れなかったというのだから、相当でしょうねぇ・・・時期を選ばないとですかね?どの季節でも、砂漠は昼と夜の気温の差が激しいと聞きますし。でも、1度は体験してみたい旅の1つです。あとは、サバンナの方のロボスレイルの旅!日本とモロッコの直行便が無いのが辛い所ですよね。パリに行った際に足を延ばす感じでしょうか?ラバトにも滞在したいし、砂漠も、フナ広場も行きたいし、やっぱりモロッコは見どころ満載ですね。
アルジェリアの件で、ちょっと怖いな~って思ってしまいましたがw
素晴らしい写真ばかり。ラクダさんのシルエットのなんて、昔流行った「異邦人」なんて歌を思い出しました。
それにしても遥か遠い国に嫁がれたママさんの御苦労って、私達には想像もつきません。ましてやイスラムのお国柄、いろいろ大変だったでしょう?そこで子育てして頑張られたって、凄い事だと思いました。
Commented by LALA at 2013-01-18 01:04 x
素晴らしい景色ですね~!。
可愛いらしい彩りのテントも素敵☆。
砂漠でラクダに乗って散歩、憧れます。
ラクダといえば、一緒に食事した時に友人たちとラクダの乗りかたの話に爆笑したのを思い出してしまいました(笑)。
息子さんの写真、いつみても素敵です。
続編楽しみにお待ちしておりま~す(^^)
Commented by nmariomama at 2013-01-18 03:47
☆mayumiさん
再度ありがとうございます^^
そうでしたか! ケニトラならお近くですね♪
日本からのツーリストの方のほうが、砂漠方面は良く知っていらっしゃいますよね(笑)
うちなんかも、このメルズーガ、ダンナは行ったことありません。
私は仕事絡みで何度か行きましたが。。。
スミダのスープ、優しい味ですよね、素朴さが嬉しい味です。
私のこちらでのお粥代わり、時々トマト味にしたり変わりスミダも美味しいです^^
もし、お料理のほうにご興味おありでしたら、ブログの右欄のライフログ、
という項目に載せている 【モロッコの食卓】 というのがお勧めです。
読み物としてもおもしろいので、良かったらどうぞ^^>
Commented by nmariomama at 2013-01-18 03:58
☆ruggineさん
テントで夜を明かすなら、やっぱり季節を考えないといけないかもしれませんね。
今回は初日の出を見る、というのが目的だったので、辛抱したようですが(笑)
テーブルも椅子も手作り感覚で中々いいですよね。
どうってことないものでも、こうして布切れ一枚でアレンジできるし^^
ラクダでお散歩シルエット写真、ちょうどタイミング良く撮れたようです~
井戸、びっくりですよね、
でも、モロッコのこの辺の砂漠はまだ地下水が期待できるんですよ。
砂丘の手前には村もありますし、この一帯でちゃんと人が暮らしてますから^^
Commented by nmariomama at 2013-01-18 04:03
☆katさん
あはは、そちらの寒さとは又違うと思いますが、
言ってみれば乾燥のマイナス世界?
息子いわく、カッキーーーーンっていう寒さだった、
って、表現力に乏しくてすいません><
日の出の直前直後って、気温が下がるって聞いたことあります。
鎌倉でも、海岸での日の出待ちは相当辛そうですね~
しかし、北国の方の「完膚なきまでの寒さ」って@@;
Commented by nmariomama at 2013-01-18 04:12
☆tetsuro-wさん
本当にねえ、地球って広い!ってしみじみ思いますね~
360度砂漠の世界はどう考えても私たちにとっては非日常的ですけれど、
この近辺にもちゃんと村があり、人々が生活しているんですから世界観も変わりますね。
お散歩中のラクダの写真、
乗りながらだから結構撮りにくかったんだぞ、
とか申しておりました(笑)
Commented by nmariomama at 2013-01-18 04:17
☆セシリアさん
そうそう、モロッコにご興味ある方なら、結構お馴染みの光景でしょう。
みんな撮るところは一緒ってことなんでしょうね(笑)
テント泊は、やはり季節を考えないといけないでしょうね。
私は三月末から4月にかけて経験がありますけれど、
やっぱり0度近くまで夜は下がり、昼間は30度近くまで。
ほんと、いずれにしても砂漠は気候の厳しい所、十分に承知で行かないと、ですね。
アルジェリアとこちらでは社会体制が違うので、あちらよりは安全だと思いますが、
今回の件で外務省も北アフリカ渡航注意喚起を出したようです。
ここまで火の粉が飛ぶとは思いませんが、フランスが絡んでいることが、
気がかりと言えば気がかりでしょうかねえ。。。
Commented by nmariomama at 2013-01-18 04:21
☆LALAさん
この景色、やっぱりうわ~~~っと歓声を上げてしまいますよね。
絶対に日常では見れない世界、一度はララさんにも体験していただきたいなあ^^
そうそう、ラクダに乗って悠々とお散歩のしてください(笑)
ラクダの乗り方?
結構難しいですよ~ 特にモロッコのラクダはひとこぶなので。
でも、今はちゃんと鞍みたいなのがあるから大丈夫のようだけど、
揺れるんですよねえ、乗ってみてラクダの背の高さにびっくりします’笑)
はい、まだしつこく続きますのでお楽しみに^^>
Commented by りとるふっとママ at 2013-01-18 17:51 x
うわ~砂漠だ!!!
私の中での砂漠は 行けども行けども砂漠が続いて
お水~お水~といったイメージでした。
砂漠の真前にホテルですか! おぉーー
あえて テントで宿泊も体験できるんですね^^
夏でも夜はかなり冷えると言うから
この季節の冷え方は 凄いんでしょうねぇ~
でもなんだか憧れもあります。
夜の星空は素敵でしょうねぇ~
PCが無いのは寂しいですが・・・・
中での暖は どんな風なんでしょう?
明かりは? いろいろ空想が広がります。
Commented by nmariomama at 2013-01-18 23:37
☆りとるふっとママさん
あはは、ここはサハラ砂漠のほんの入り口なんで、
もうちょっと行けば、お水~お水~~ のイメージなると想いますへへ
そうそう、あえてご希望の方はテントで、というところ。
まあ、でも、やっぱり季節を選ばないと、ですね。
満天の星が楽しめますけれど、この時はちょうどお月様が満月の時期で
星はあまり見えなかったようです。雲もちょっとあったみたいだし。
テントの中は何にもないらしいですよ。
簡易ベッドとテーブルくらいで、、、
暖は毛布と絨毯^^ヾ
寝るまでは外で焚き火にあたる、
PCは、通信が届きませんのでねえ、、、携帯もだめです~
灯りは多分電池式のランプでしょうね。^^


<< 砂漠でのお遊び~      年明け後のチビたち、屋上で^^ >>