続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 01日

エセ御寿司でもやっぱり食べたい~~

日本列島縦断の台風、皆様お住まいの地域ではいかがでしたでしょうか。

最後のほうはものすごいスピードで駆け抜けて行ったという感じだったのでしょうか。

各地の被害が最小限でありますように。。。


さて、こちらラバトも先週木曜日に待望の雨が降り、しかし、強風も一緒という荒れたお天気が続きました。

雨は嬉しいけれど、何も週末にかけて降らなくても~~  
と、ぶつぶつつぶやきながら過ごしたわけですけれども。

その土曜の夜。

ほんとに久しぶりに御寿司を食しました^^

と、言ってもこちらのこと、今ちょっとした御寿司ブームでアジア系のレストランでは結構一緒くたに
メニューに乗ってるんですよ。

しかし、いかんせん日本人から見たらエセ寿司としか言いようがなく、
お寿司は食べたくても、、、、どうもなあ、、、、という感じで久しく遠のいてました。

お寿司はやっぱり日本で本物を食べるに限る!

で、まあ去年帰った時にたらふく食べて満足してきたわけですが、
それからもう一年近く経ってるわけで、、、、

先日、ひょいとあるブロガーさんのブログを覗かせていただいたら、

ひゃッ   正にその日は、お寿司を食べました~~ というのがテーマで、

トロのにぎりの写真に生唾もの。

又、その写真がとっても美味しそうに色艶良く撮ってあるんですよ。
お写真が上手い、というのも罪なものですね(笑)

コメントには、日本で食べられるまで我慢します、なんて認めたくせに、
コメントを送信した途端、猛烈に食べたくなってしまった!!!!

で、土曜の夜に終にエセ寿司に手が、、、、(⌒-⌒; )

その店はアルコールを置いてないので、お持ち帰りでうちでゆっくり飲みながら、、、、
という土曜の晩となりました。


e0092286_16452135.jpg


これ、カリフォルニア巻ね。

いえね、普通のにぎりや、海苔巻きももちろんあるんだけど、どうも海苔自体もおいしくないし。。。

いっそのことエセ寿司ならエセらしく。。。。

カリフォルニア巻のサーモンとアボカドと、、、マグロもと思ったけれど、今日はないというので、
多分、いつ行ってもないんだと思うんだけど、、、、ここがエセ寿司と言われる所以。

仕方ない、サーモンなら無難だから、その分もサーモンにして、、、

手前のはやっぱりサーモンなんだけど、周りに赤い粉のようなものは七味。

メニューに Shishimi とあるので、なんだこれ? と思ったら、どうやら七味のことらしい。

仏語で、shichimi と書くと、chi は シ と発音されちゃうから、それでだと思うのですよね。

まあ、とにかく、おとうさんが辛いのが好きだから、おとうさん用に。。。


で、これだけでは足りないので、何か他にないかなあ、、、とメニューを見てたら、

麺がある。

写真を見たら焼きうどんっぽい。

でも、名前を見たらサラセン麺、、、となってるんですよ。

サラセンと言えば、蕎麦粉かいな、、、、

コレマタ ?????が無限に頭に浮かびましたが、
とり合えず、物は試しで注文してみました。


その現物がこれ。。。

向かって左のやつね。
e0092286_16564119.jpg


どう見てもちょっと細めの焼きうどんなんだけど、
つまり、蕎麦粉を使ったうどん????

でも、味付けはちょっと甘めのソースが絡めてあって、食べてみたら悪くない、

ま、食感はやっぱりうどんっぽいから、もう焼きうどんとして食べれば合格です(笑)


で、こんなんつまみながら、ゆっくり夫婦の会話は、仔猫たちのこと。

そろそろ6ヶ月過ぎたから、もしこのまま庭猫にするにしても考えなくちゃいけないねえ。
チイ坊の去勢としろっち、チャッピーの避妊。。。

捕まるかしら、、、、それが問題、それでニンゲン不信にさせてはいけないし、、、
でも、このまま野放しにはできないし、、、、

夜も更けつつ、ついでに今までの我が家のニャン歴を振り返ったり、、、、

初代の黒猫パトラから、ちょうど20年だあ、なんてびっくりしたり。。。

動物話題が夫婦のカスガイになりつつある我が家であります (`_´)ゞ


翌日の日曜、夜半に又雨が降ったみたいだけど、朝は上がっていたのでいつもどおり、
お散歩を決行。


海に着いたら結構晴れてる。
高台からの景色
e0092286_179826.jpg


いつものお散歩コースはかなり下が濡れていたので、この高台の乾きかけた道を
ちょこっと歩いて、フローラは用足しをすませ、又いつもどおりに朝食カフェ。


テーブルの上はほんとに相も変わらずなので写真は割愛。

で、まあ、最後はカフェでのお嬢で〆てもらいましょう。
って、このお嬢の写真も全く相変わらずなんですけど。。。 ( ・´ー・`)


e0092286_17133685.jpg



という、まあ、ケッタイと言えばケッタイな我が家の週末でございました。

では、今日はこの辺で^^>



e0092286_1715982.gif




****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-10-01 17:24 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/18963875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by junko at 2012-10-01 17:55 x
Ciao まりおママさん
お気持ちものすごくよくわかって、涙ぐみました...笑いすぎて涙が出たわけではないよ 笑
そうなのよ
エセでもなんでも、時々無性に騙されてみたくなる ははは

しかし、サーモンの塊、やけに大きくない?
太っ腹寿司だね ^^
Commented by cecilia at 2012-10-01 18:38 x
エセ寿司^^; 海外のお寿司ってこんなのばっかりですよね。大体寿司に七味ってねー でも、食べたくなるのは分かります。私なんて日本にいたって、すぐ食べたくなりますもの。海外で日本人経営の本格的な寿司屋は別として、やっぱり韓国人経営だったりするのが多いらしく、世界中にエセ寿司だらけですよね。カリフォルニアロールならまだOKです。この前TVで紹介されていたのは、イチゴがのってるのとか、クリームが掛かってるのとか、寿司スイーツなるものまであって、現地(欧州だったかな?)の人は「本格的な寿司が食べられて嬉しいわ」って(汗 私達が言う握りは売れ残るとか・・・もうねぇ、笑いました。生食可能の魚が手に入るなら、自作されては?あとは、アボカドをマグロ変わりに使うとか。NZではマヨとレモン汁掛けてましたよ^^;
Commented by milknyan1 at 2012-10-01 19:49
エセ寿司・・・・そうですよね。海外のお寿司・・・・本物ってわけにはいきませんものね・・・・

静岡にね、ものすご〜〜〜〜く美味しくて手頃なお店を見つけてあります!!帰国の際にこちらに来られればそこでタラフク召し上がっていただきたい!!と思いながら・・・・・・
ちょころびっとエセ寿司食べてみたくなっちゃった天才食いしん坊の母さん@ダイエット中でした〜〜〜あはは
Commented by kat at 2012-10-01 22:22 x
スウェーデンをさまよっていたとき、
寿司カフェがたくさんあって、
パンチのないすし飯と下ごしらえの甘い魚介に
涙したのを思い出しました.

我が家の裏に済むご夫婦は
家猫外猫あわせて20匹、
自作のケージ罠にかけては去勢、かけては避妊と
一昨年大立ち回りでがんばりました.
おかげで子猫を見られなくなりましたが、
家のあたりは平和な成猫の楽園です.


Commented by nmariomama at 2012-10-02 00:54
☆junkoさん
まあ!こんなことで、涙目にさせてしまってすみません~
ないならないですます、っていう日常に慣れているし、
こんな場所ですから、ハナから諦めてはいるので、皆さんが考えるほど、
御寿司が食べられなくて辛い!ってことはないんですが、
でも、やっぱりたまに、どうしても食べたい!って思っちゃう時があるんですよね~
まあ、こういう時は我慢せずにエセだからな、エセでもいいなら、だぞ、
って自分に言い聞かせて食べることにしました(笑)
どうしても欲を満たすべく期待しちゃうんで へへ;
そうそう、サーモン、結構太っ腹に巻いてありました、
これだけが救いだったわあ^^
Commented by nmariomama at 2012-10-02 00:59
☆セシリアさん
なんでしょうねえ、この七味の使い方。
誰が考えたんだか(笑)
でも、おとうさん、ぱくぱく食べてましたから、こっちの人には受けてるのかも。
寿司スイーツですか、想像しただけで、ちょっと勘弁だなあ。。。
欧州だったら、こっちにも入ってくるかも?いや、やめて~~;
そうなんですよね、セシリアさんみたいにお料理の達人なら、ちょいと工夫して、
御寿司くらい作っちゃうでしょうけれど、私はどうも。。。
それに、生食できる魚は個人でちょっと手に入らないし。
船から買うって手もあるけれど、それでもちょっと、そういうことに慣れてないから、
ちょっと怖い気がします。。。
Commented by nmariomama at 2012-10-02 01:03
☆ミルクの母さま
え~~~ ほんとですか?
行きます、行きます、是非足を運ばせてくださいませ~~~~
いつになるかわかりませんが(汗)、それまで、そのお店が健在でありますように。。。へへ
あはは、エセ寿司、話のタネになら喜んで食べますけれど、
それしかない、っていうのはねえ、
もう、なんていうか悲劇だわ~~(笑)
Commented by nmariomama at 2012-10-02 01:11
☆katさん
寿司カフェ、ですか。。。
スウエーデンなら美味しそうな魚が並びそうですが、
やっぱり、どこか違うんでしょうね。
なるほど、パンチのない、、、、
わかる気がします、、、日本人の心にズンと響いてこないような寿司・・・(笑)
20匹の外猫さんの御世話、、、、それは相当のエネルギーですね。
我が家も歴代の猫たち(皆、ノラ上がりですので)に、今回の三匹を合わすと、
13匹になりますが、、、、まだまだですな。。。間も開いてるし、、、
そうですねえ、、、、仔猫は見られなくなってしまいますけれど、
でも、オトナ猫たちが、ゆったりのんびりと暮らしているのを見るのも、
又いいものですよね^^
Commented by Dewi at 2012-10-02 12:40 x
エセでもいいから食べたくなりますよね~。
でもサーモン、美味しそうに見えますよ。

こちらにも1軒だけ、お寿司食べられる所があります。
握りもあって、まあ、こんなもんでしょうという感じでしたけどね。

焼きうどん、美味しそうです!!
Commented by tetsuro-w at 2012-10-02 17:57
エセ寿司、肉厚のサーモンがボリューム満点で、
これはこれで美味しそう!
七味がまぶしてあるのはお寿司らしくないけど、
お寿司とは違う料理だと割り切れば、
けっこうイケちゃいそうですね(笑)。
ぜひ近々、ご帰国されて、
日本で美味しいお寿司をたっぷり堪能されて下さいね。
Commented by nmariomama at 2012-10-02 20:25
☆Dewiさん
ねえ、おわかりいただけて嬉しいです~
でも、そちらなら、もっとマシなのが食べられるでしょう、羨ましいです。
焼きうどんも、エセって感じでしたが、結構美味しかったんですよ。
ここは、元々タイ系のお店だから、麺もそっちから入ってるのかなあ、って気が。
他にも寿司ピザなるものもメニューにあったんですが、
ちょっと頼む気がしなかったです~~;
だから、
Commented by nmariomama at 2012-10-02 20:29
☆tetsuro-wさん
あはは、このサーモンの厚み、これは太っ腹でした へへ
元々はタイ系のお店なので、日本人のように薄く切れなかったのかもしれませんが(笑)
ねえ、七味にはびっくり、まあ、こちらの人、辛いのが好きな人多いので、
結構受けるのかもしれません。 ワタシには良くわからない味でした><
はい、やっぱりねえ、きちんとして御寿司が食べないといけませんね。
次回の帰国が待たれます。。。。
Commented by ゆう乃 at 2012-10-03 12:16 x
こんにちわ~

うちの方のスーパーで、↑七味まぶしのロール寿司に似たのを見たことがあります。サーモンの量が少なく、レタスや卵が入っていたような?でしたね。
”近頃の若者はこういうのが好きなの?そのうちピザ寿司でも売るんじゃないの?"とそういう時だけ思い切り保守的なオバンに化けて手を出さないのであります。
 仔猫ちゃん達ね、外野で見ている分には可愛いねですみますが。
手術のため一匹捕まえる間に残り2匹が逃げちゃって寄り付かなくなるとか、かといって懐ききるのを待っていたらタイミングをのがす?とか
悩まなくちゃなりませんものね。
動物話題が鎹と言えば、私も元猫の話をする相手はyadorokuしかいないので、いつまでたっても離婚できましぇ~ん。あはは・・・
Commented by きゃふ at 2012-10-03 16:23 x
カルフォルニア巻き♪
とっても美味しそうです。

きゃふさんも、若い時にアメリカ本土の旅行中
どーしてもお寿司が食べたくなって(^^;
その時に頂いたカルフォルニア巻き・・・
美味しくって笑顔になったんですよ。

食べたい時に食べるものは、
本当に美味しいと思います!
Commented by nmariomama at 2012-10-03 22:42
☆ゆう乃さん
え~~ 七味まぶし、ほんとですか?@@
じゃあ、これもあながち見当違いとは言えないということなんですねえ。
実はその他にもまだいろいろあり、ピザ寿司と称して、ご飯を平たくして、
その上に具を乗せてお焼きのように焼いたものがあるんですよ。
まだ食べてませんが。。。
そうそう、そう簡単に手、出ませんよね、わかります~
仔猫たちのことは、ほんと、タイミングが難しいですよね。
正に、いろいろ悩み中です、、、
でも、そうこうしてるうちに、あっという間に成長しちゃいますものね、
決断がものを言いそうです。
あはは、我が家でもこれが最後の砦です、鎹の話。。。
Commented by nmariomama at 2012-10-03 22:54
☆きゃふさん
おいしそうには見えるでしょうか。
まあ、たっぷりのサーモンは評価できますが(笑)
おお、本場のカリフォルニア巻き、ですね!へへ
アメリカのはサイズもやっぱりちょっと大きめなんでしょうねえ。
食べ応えも十分で。
でも、ほんと、食べたい時に食べるものって美味しいですよね。
こちらにも、ちゃんとした日本レストランができるといいんですが。。。


<< チャッピー、1日半の行方不明      車とまりお >>