続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 12日

タンジェへ

去年の10月の旅行です。

先日アップの Ifrane の後、2泊でタンジェに行きました。

タンジェはモロッコの北の玄関口で、西は大西洋、北は地中海に面した街です。

姉はモロッコは2回目だったのですが、一回めの時は砂漠など内陸をずっと周ったので、
今回は海側を希望、、、、海岸線をずっと北上したわけです。


タンジェの海岸の地中海側にちょっと行くと、晴れていれば岬からもうスペインが見えてしまいます。

この日も快晴だったので良く見えました。


たくさんの船が行き交います。
遠く、霞んで見えるのがスペイン、すなわちヨーロッパ大陸というわけ。
スペインからもフェリーで簡単にモロッコに。
フェリーでモロッコの北から入ってくるのも又良いものです。
e0092286_15462678.jpg


お父さんの手に乗って(というよりは、わしづかみにされて^^;)、お嬢様もスペインを背に記念写真(笑)

e0092286_15481285.jpg



そしてこれは、ヘラクレスの洞穴、と言われる場所。

e0092286_1546506.jpg


あのギリシャ神話で出てくる巨人のヘラクレスが住んだと言われる洞穴なんですよ。

海側に空いてる空間が、人が立つとこんな感じなので、巨人が住んだにしてはスケールが小さいなあ、、、
なんて思ってしまいますが。。。

e0092286_1547687.jpg


でも、中はちょっとして鍾乳洞のようで、雰囲気はあるかな^^

e0092286_15472852.jpg



タンジェの海岸

e0092286_15475679.jpg



ラバトと同じく遊歩道のようになってる場所を散策

今度は遊歩道の手すりに乗っかって^^
風が強かったねえ、お鼻が乾いたかな、ぺろりんちょ

e0092286_15482998.jpg



タンジェは二泊しましたが、泊まった場所は知り合いが所有のアパート、
とても広く、家具も揃っての素敵な所でしたが、いかんせん普段使ってないということで、
湯沸かし器は壊れ、ガスコンロをつけようにも自動点火ではなかったので、
マッチもライターもないことに気がついた夜遅くではお湯も沸かせず、、、

まあ、ワン連れでただで泊まらせてもらうのだから、寝れただけでも良し、なんですが、
姉には大変な不自由をさせてしまって申し訳なかったなあ。。。

それに、タンジェでは写真があまり撮れず、、、

街中の散歩、タンジェも結構な交通量、お嬢はずっと抱っこしっぱなし、
おまけにタンジェの街って、すごくアップダウンがあって大変だったのです><

でも、旧市街にある博物館にも抱っこならいいよって、言ってくれたので、フローラと一緒に入れました。

タンジェの古い歴史を丁寧に説明した中々の博物館で、以前から寄ってみたいなあ、と思っていたので
良かった良かった^^


とまあ、二泊したにしては短いレポですが、お許しを。。。


最後におまけ風で、、、、


ヘラクレスの洞穴の傍のカフェで。。。ねこさんたち へへヾ

e0092286_1694969.jpg



e0092286_16231218.jpg



e0092286_16275368.jpg




e0092286_16294346.gif



*****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-03-12 16:41 | 2011年秋 モロッコ国内旅行 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/17508912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by セシリア at 2012-03-12 19:14 x
タンジェ、英語でタンジールでしたっけ?海の向うに外国が見えるって、こちらだとありえないので、憧れます。モロッコを旅した人の旅行記を読むと、バックパッカーが、スペインからフェリーで入るパターンが多いように感じてました。
お知り合いのアパートでも嬉しいですよね!マッチとか、どうされたんですか?自炊?それでも楽しい時間でしょうね。いいなぁ。
フローラ嬢も一緒で、安心だぢたでしょうね。
カフェの猫さん達、マナーがよろしいわ!ちゃんとイスを使ってテーブルについていて。
大らかさが、とっても素敵です!
Commented by kimagure-dog at 2012-03-12 23:14
フローラ姫さまの体重は何キロですか?
パパさんにわしつかみにされて、スペインを見せてもらったんですね。
もしかしたら、まりんよりもスマートかも。
海に向こうに外国なんて、こちらでは淡路島か四国ですよ。
地平線や水平線、長いことみてないです。
空も小さい所で生活していると、たまには開放的な所に行きたくなります。
それにしても、カフェでの猫チャンたち、信じられない光景です。
日本だと、しっ、しっと追いやれていましますよね。
椅子に座って振り帰っている猫ちゃんの表情がいいわ。
Commented by nmariomama at 2012-03-13 00:20
☆セシリアさん
そうそう、英語読みはタンジールです。 タンジェはフラン語読み。
アラビア語では、タンジャです^^
そうそう、スペインから簡単に船で渡れるのでねえ。
あはは、幸い水は出たんですけれどね、
翌日に使い捨てのライターを買ってどうにか過ごしました。
まあ、タンジェは外でたくさん食べるところがあるし、
でも、フローラがいるから食べるところも限られちゃって、ちゃんとしたレストランには行けず、
姉にはほんと、悪かったなあ、、、と。。。
あはは、カフェの猫さんたち、びっくりでしょ。
ここまで猫さんたちには大らかなのにね、
もう少しワンに優しくしてほしいってつくづく思います~
Commented by nmariomama at 2012-03-13 00:27
☆kimagure-dogさん
フローラは、大体4,5kgくらいなんですよ。 外見だけだともっと軽くみえるでしょう。
チワワとミニダックスのミックスなので、結構むっちりしてます、
見かけよりずっと重たい!(笑)
私も日本では街中の生活しか知らないから、こういう場所に来ると、
本当にリラックスできて深呼吸しちゃいます^^
あはは、モロッコは猫天国なんですよ。
それにしてもこの光景には私もびっくりでした。
たいていはこうなる前に一応やっぱり、シッシッて追い払われるんですけどね。
日本だったら、こんなお店にはお客さんが来ないでしょうねえ(笑)
Commented by きゃふ at 2012-03-13 15:11 x
向こうにみえるのがスペインなんですね?
ヨーロッパ大陸が見えるなんて、素敵!

鍾乳洞のような雰囲気も、またこれが神秘的です(@@)

ネコさん、カフェでお食事中でございますね(^^;
Commented by nmariomama at 2012-03-13 16:05
☆きゃふさん
そうなんですよ、モロッコはほんと、ヨーロッパと鼻の先、
特にスペインからは簡単に車でもフェリーで入ってこれるんですよ^^
フローラも一緒でしたが、ちょっと暗めの洞穴にビビッてましたへへ;
猫さん用のカフェレストランだったのかも?
相変わらずのモロッコでしょう?ふふふ
Commented by Dewi at 2012-03-13 16:12 x
うわあ、海の向こうはスペインですかあ。
この辺の地理に疎いので、思わず地図で確かめちゃいました。
これがジブラルタル海峡なんですねえ!
地図で見ると本当に近い。
実際はフェリーでどのぐらいなんですか?旅心が誘われる~~。

ははは、猫さんたち自由度高いですね。
こちらも同じく、とってもゆる~いです(笑)。
Commented by nmariomama at 2012-03-13 22:31
☆Dewiさん
お、地図で確かめていただきましたか、ありがとうございま~す へへ
ジブラルタル海峡の一番狭い所は18kmくらいしかないらしいです。
フェリーもいろいろな航路があるみたいですが、大体二時間くらい。
のんびりスペインから入ってくるのもいいものです。
わ~い、猫さんたちの自由度、そちらと同じくらいなんですね♪
日本では考えられない光景ですよねえ。


<< フラミンゴに逢える?      3・11に 想い、ひとつ。。。 >>