「ほっ」と。キャンペーン
2012年 01月 23日

萩城跡

さて、下関から長門(ながと)までタクシーで、その後は長門駅から東萩まで山陰線に乗りました。

もうすでに陽は落ちて、長門で列車に乗った時は真っ暗。

大体が山陰線というのは本数が少ないので旅行にはとても使い難い列車のようですね。

なんとか夕方の6時半頃には東萩につけるような列車を拾うことができましたが、

何せこれまたかなりのローカル列車、列車内はなんと言うか、地元の高校の通学列車のようで、

まるで通学時間帯に合わせたかのような時刻表という印象。

高校の生徒たちに囲まれての東萩までの列車の旅、なんかワタシタチ、浮いてました へへ;

あ、そうそう、この列車、運転手さんだけのワンマンカー。
一番前の扉しか開きませんのでご注意ください、とのアナウンスがあったので、
え~ とびっくり! 東萩の手前で一番前の車両に移動。
やれやれと東萩でドアが開いたら、東萩は乗降客が多いのか、全部のドアが開いてました。

しかも、降りてみて、ありゃ、かわゆい二両編成だった!
乗った時、もう真っ暗、駅自体もなんとなく暗くて気が付かなかったという笑い話、

印象深い山陰線でありました~ へへ



翌日は、あまりお天気が良くなかったものの、なんとか雨は降らずの一日。


まずは、萩城跡から、行ってみました。


e0092286_22433665.jpg


別名、指月城とも呼ばれ、1604年に、毛利輝元によって築城されたもの。

e0092286_22435020.jpg



城は全く残っておらず、天守閣跡が残るのみ。


城周囲のお堀

e0092286_2244154.jpg



e0092286_22441487.jpg



たくさんの鯉

e0092286_2244217.jpg



この萩城跡、ものすごく広くて、奥に行くと、神社や書院や庭園や、茶室や、、、
といろいろ興味深く、散策に持ってこいの場所。

e0092286_22442971.jpg



e0092286_22444184.jpg



つわぶきがちょうど盛りの時期のようでした。

e0092286_22445121.jpg


又、ここは、600本のソメイヨシノが植林されているとのことで、
春に来たら、さぞかしお花見に良かっただろうなあ。。。


書院の前にいた猫さん

e0092286_224533.jpg



書院の縁側にも。。。書院は撮らずに猫さんを へへヾ

e0092286_22451167.jpg



とまあ、そんなに観光客もいなくて静かにのんびりと朝の散策を楽しめました。

この後お昼までにもうひとつ周った先が、大照院、というお寺。

この様子は又次回に。。。


e0092286_224754.gif



*******************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-01-23 23:29 | 帰京日記- 2011 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/17263230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by きゃふ at 2012-01-24 09:48 x
かなり前ですが、山陰の旅にも行ったことがあるんです。
あちこち、かなり回ったんですが
かなりゆったりとした時間が流れてるな。。。
って、いうのが印象的でした。

その時は、バスだったんですが
2両編成のローカル電車の走っているのは
見ることができました。
あの時のままなんだなって
まりもままさんのブログを拝見して
思い出しました(*^_^*)
Commented by ゆうか at 2012-01-24 10:58 x
山陰線のローカル列車旅はなかなか鉄道おたくのツボをついてますね~!!
プチ鉄子のワタクシとしては、山陰は小さな駅めぐりをしたい場所なんですよね~!!いいなぁ☆
萩のお城跡って広いんですね♪さすが、西日本は歴史が古い^^
猫ちゃんもお城に♪お城と西日本と猫って、合うなぁ~♪
↓の角島大橋もきれいですね!テレビCMで見た事あるきがします。
瀬戸内海の島々と橋って、まだちゃんと見た事ないので、いつかみたいなぁ♪
Commented by セシリア at 2012-01-24 12:02 x
古き良き昔の日本が残っているって感じの所ですね。
本州以外、余り外へ出た事がないので、興味津々です。それにしても、お寺や神社と猫って、物凄く似合いますよね~ 犬より猫の方が似合ってませんか?瀬戸内海は、大阪から船で渡って九州へ行ったくらいで、しかも夜の便だったので、島々もあまり見えなかったんですよね。山陰の猫めぐりとかしたいな~
あ、庭猫zは、雪の中で、背中をぬらしながら遊んでましたよ。
元気な子達です。
Commented by nmariomama at 2012-01-24 18:20
☆きゃふさん
そうそう、山陰もずっと周っていくと、時間の流れ方が違うなあ、と感じられる場所ですよね。
島根、鳥取なんて所は良い所がたくさんあるし、
とにかく時間をゆったり使って周るべき所だなあ、と思います。
バスのほうがうまく周れるかもしれません。
列車はとにかく本数が少なくて、今回もスケジュール調整に四苦八苦でしたから><
でも、機会があれば、とことことのんびり山陰列車の旅も素敵です^^
Commented by nmariomama at 2012-01-24 18:24
☆ゆうかさん
あ、プチ鉄子さんでしたか^^/
もうね、たまらない魅力ですよ、
是非、機会を作って山陰線の旅を楽しんでいただきたいなあ♪
萩城、敷地が本当に広いんです。
のんびり周ったら裕に半日かかっちゃいます。
特に春はいいだろうなあと思いました。
ふふふ、猫さんが点々と、、、、楽しませてくれました^^
角島、、、、綺麗な橋ですよ~ 遠くから眺めるだけでも一見の価値があると思います。
あ、CMだったかな、何か撮影のロケが入ったようですね、
そんなお話も聞きましたから^^
Commented by nmariomama at 2012-01-24 18:28
☆セシリアさん
ほんと、のんびりこんな所に住んでみるのも悪くないだろうなあ、、、と思わせる土地でした^^
山陰地方って、関東からは行きにくい場所だから、中々機会がないですよね。
でも、是非足を運んでいただきたい場所です~
そうそう、神社仏閣には何故か猫、ですね。
猫のほうがしっくり合いますよねえ。
萩の街にも結構いて楽しませてくれました♪
あはは、猫ちゃんたち雪遊びですか。
まだ若いからでしょうねえ、とにかく元気で何より、安心しました^^
Commented by LALA at 2012-01-24 23:54 x
静かな雰囲気で、散策にはもってこいの場所ですね。
きっと桜の季節は見事なのでしょう。
赤い花がたくさん散ってますが、やぶつばきなのでしょうか。
つわぶきの黄色も目に鮮やかで好きな花です^^。

さすがままさん、猫チェックは忘れない(笑)。
そうそう、旅先で猫を見かけると、つい声をかけてしまいますね。
気持ちよさそうな寝姿に和みました♪。
Commented by nmariomama at 2012-01-25 15:57
☆LALAさん
シーズンちょっと外してたこともあるんでしょうが、静かで良かったですよ。
小型犬連れてお散歩がてらに神社におまいりしてる人もいたけど、
毎朝入場料払ってくるのかなあ、、、、なんて変なところに気を回してしまいました(笑)
えっと、お花は山茶花のようでしたよ、ちょうど散り時期で下が綺麗でした。
つわぶきの黄色もいいですよね、たくさん咲いてました^^
あはは、そう!猫がいたらもうだめ。
書院なんかそっちのけで、ずっと猫見てました~ へへ
Commented by bbwan at 2012-01-27 07:04
日本にいてもなかなかゆっくりと旅できませんから、うらやましいです。列車の旅もいいですね。
山陰は私も好き。鳥取までしかいったことがないですが、地味だといわれてましたけど見所満載でした。  


Commented by nmariomama at 2012-01-27 18:42
☆bbwanさん
かえって、こういう機会のほうが、思い切って旅を決行できるのかもしれませんね。
そうそう、できれば全部列車で周りたかったのですが、地域によっては、
日本もやっぱり交通事情があるようで、でも、ちょっとでも山陰線に乗れて満足でした。
山陰はいいですよね。 
確かに地味かもしれませんが、時間をとってじっくり行きたい場所ですね。


<< 大照院      西への旅 >>