続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 17日

飛んで♪♪いすたんぶ~~る♪♪

さて、ネタ不足でもあるので、今日は予定どおり、息子くん(不肖の息子、と言いたい所ですが、
PC関係で頭が上がらないので、息子くんということで ^^;)のトルコの写真アップと行きますね。


飛んでいすたんぶ~~る の幕開けでございます。

e0092286_2505616.jpg



一週間の旅行でしたが、ほれッと私のPCに回してくれた写真の膨大な数にひえ~~~

だーーーっと説明してくれましたが、それっきりで後のフォローが何もなく、何せ他所の国のこと、
トルコのことなど何にも知らず、一回きりの説明は右から左へと消えゆく羽目に。

とにかく何とか収拾をつけて、と私なりに整理したけれど、

まず出てきたのが、こんな写真ばかり。。。

e0092286_2511565.jpg



e0092286_251672.jpg



息子くんにとって、常に都会的な部分が興味の対象のようで、真っ先に行ったのが、ショッピングモール、
というから、ラバト生まれのラバト育ち、ラバトがいかに田舎かがおわかりいただけるでしょう^^ヾ


夜はどこへ行ったのやら、、、、

e0092286_2513788.jpg



e0092286_2514445.jpg



おかあさん、トルコにも、MANGO があった!
MANGO は、(多分)スペインのファッションブランド店、モロッコにもあるのですけれど、
何もトルコにまで行って、こんな写真撮ってこなくてもねえ。

e0092286_2515144.jpg



さて、やっとイスラム国らしい風景の写真が出てきたのは3日めのこと^^;

e0092286_252017.jpg



ホテルの屋上から、イスタンブールの街を眺める息子くん、
この後はちゃんとトルコらしい風物を案内してくださいよ!^^ヾ

e0092286_2521099.jpg



というところで、すみませ~ん、次回に続きま~~~す。

第一回目、おそまつさまでございました <_ _>


e0092286_2531340.gif


                            ブログランキングに参加しています。
                            どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                        にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                        ありがとうございました。



*****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-07-17 03:23 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/15126874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by セシリア at 2011-07-17 11:34 x
息子さん、都会好きなんですね。じゃあ、東京なんて来たら、興味の対象だらけなんじゃないですか?
わぁ~!ブルーモスク!!1度は自分の目で見て見たいなぁ。
トルコって、思った以上に現代的なんですね、びっくり。イメージは、どうしても飛んでイスタンブールだし、イスラムのイメージだし、モスクだしね。次回のトルコの写真も、楽しみにしています。そういえば、一昨日、トルコの「ラフマージョン」というのを自作するとき、ふと、まりおママさんの息子さんも食べたかな?と思ったりしました。
こちらは、あと5時間くらいで、娘が成田に着きます・・・そして、8時前には帰宅でしょうねぇ(汗 しばらくうるさくなるなぁ・・・今回は、成田から自宅も、1人で大丈夫との事なので、助かります。
Commented by きゃふ at 2011-07-17 14:32 x
息子さん、しっかりお写真を渡してくださったんですね♪

異国情緒豊かで、見ているだけでも
楽しいですよ!
きゃふさんも一緒に旅行している気持ちで
拝見させていただきますね(*^_^*)
Commented by ゆうか at 2011-07-17 15:22 x
トルコ!!わくわく♪です^^
都会と昔ながらの地域、両方あるんですね、トルコ。
旅行に行くと、私は建築好きなので、両方行きたくなっちゃいます♪
現代的な場所も、昔からの宗教的な建物も、う~ん、トルコも見てみたいなぁ!!!
そちらからだと、5時間くらいで、トルコに到着ですか?
日本からタイに行く感じかな~^^
↓の記事も拝見です。
ステフィーさんも元気そうでなによりです♪
こう暑いと、ワンより暑さに強そうなニャンも、昼間はまったく見かけないですよね^^;
その代わり、夜はとっても元気になるかな♪
Commented by nmariomama at 2011-07-17 17:51
☆セシリアさん
やっぱり先端なものが好きなんですね、そこいらの若者です^^ヾ
そのうち東京にも出没すると思います、その折にはよろしく へへ
ブルーモスクは私も見てみたいと常々思ってます。
息子に先を越された~~  後で内部の写真、アップしますね。
食事はね、特にトルコ料理には興味なかったみたいで、何食べてたんだか、
って感じです、ご期待に添えなくてごめんなさい。
今頃、久々、お嬢さんお帰りで、ご家族水入らずかな、
暑くて大変だと思うけれど、楽しめるといいですね^^
Commented by nmariomama at 2011-07-17 17:53
☆きゃふさん
はい、写真だけはしっかりこっちに来ましたけれど、何が何やら、、、へへ;
手さぐりアップって感じです~
これから、少しはトルコらしいところをご紹介できると思いますが、
少しでも楽しんでいただけたら嬉しい限りです。
まあ、今回は数はあっても、あんまりいい写真がないなあ、、、という印象なんですが。。。^^ヾ
Commented by nmariomama at 2011-07-17 17:59
☆ゆうかさん
トルコは西アジアとヨーロッパの混ざり合った不思議な国ですよね。
旅の視点が違うと、こうも撮る写真が違ってくるのか、という見本のようで、
次回はもう少しトルコらしい歴史的建造物をご紹介できればと思っています。
そうそう、4~5時間で行けますので、ここから遠すぎず良い距離のようです。
猫の記事もありがとうございます^^
又々ステフィー相手に油断をしてしまいましたが、まあ、これもまだまだ元気!
だってことの証拠でよろこぶべきことなんでしょう。
暑いと、猫たちの活動時間もずれますね。
全くみかけなくなっちゃう日もありで、夜中にきっと活躍しているのでしょう(笑)
Commented by LALA at 2011-07-17 21:51 x
旅先でも若者らしい視点が面白いですね。
日本からすると古い街並みとかに興味があるんですが、やっぱり若者は都会的なモノに惹かれるのもわかります^^。

今からもう40年ぐらい前になるか、母の友人がトルコに駐在してまして絵葉書が届いたことがありました。
「イスタンブール」という初めて聞く地名とモスクの写真に、子供心にすごく異国を感じたのを思いましました。
そーいえば、うちの妹も若い頃に2週間ばかし行方不明になって、突然帰ってきたら「トルコに行ってたー」なんてこともありましたよ。
その時にお土産でもらったカッパドキアのキャンドルホルダーはいまでも愛用してます^^。
私は行ったことがないトルコ、イスタンブールと聞くと何故かいろんなことを思いだします。
いつかゆっくり訪ねてみたいところです。

ままさんとこで、しっかり見所チェックしておかなくちゃ!。
私はやはり古い史跡が気になります~^^。
Commented by nmariomama at 2011-07-18 01:15
☆LALAさん
そうそう、撮った写真でその人の旅の視点がわかりますね。
どうなんでしょう、若い人でもちゃんと歴史に興味があったりとかするんでしょうけれど。
40年前のトルコ、、、ってどんな感じだったのでしょうね。
40年前といえば、まだ海外旅行も高嶺の花だった時代?
外国なんて、本当に遠い世界でした。
あはは、妹さんもやりますね^^
私もブルーモスクとか、行ってみたいんですけれど、息子に先を越されました。
はい、この後さすがに見所も周ったようですのでお楽しみに、
ただし、今回はイスタンブールだけなので、参考になるかどうか^^ヾ
Commented by bbwan at 2011-07-18 10:14
トルコは私もいってみて思っていたのと違う、意外な国のひとつです。 イスタンブールはアジアというよりも、ほぼヨーロッパな感じがしますよね。
東から西へと旅をしたので、イスタンブールは大都会なイメージがあります。
Commented by ゆう乃 at 2011-07-18 12:14 x
こんにちわ~

若い人の感性というか、興味の赴くところが やはり新しいもの、エネルギッシュな夜の雑踏なのでしょうね。

うちのyadorokuが、以前ツアーで15日間くらいで、イスタンブール、カッパドキアなど西トルコ周遊に行って、「東トルコにはツアーがないんだ。」とか文句を言っていましたが、もう近場しか行く元気はなさそうです。
私は用さえあれば、言葉が分からなくても地の果てまで行く方ですが、肝心の用事はないわ、親達に長年がんじがらめに縛られて、海外には観光にすら行かないうちに年老いてきています。

若い頃にもう少し勇気が有って、努力していたらと後悔先にたたずでございます。


Commented by tetsuro-w at 2011-07-18 12:14
トルコ、私ももちろん行ったことがないので、
ご子息のお写真に興味津々です。
同じイスラム圏でも、モロッコとは文化が大きく違うのでしょうね~。
写真を見てると、ままさんも旅したくなっちゃいますね。
続きのご報告を楽しみにしております。
Commented by kobakoba-134 at 2011-07-18 14:50
こんにちは~!
異国情緒たっぷりのトルコ~!憧れの国でしたが、今では、
夢のまた夢~(*^^;;・・
何でも、若さのある時に挑戦すべきですね!
とうとう、見ることが出来ずに終わりそうです(-"-;) ・・
息子様の写されたお写真!とても楽しみです、
思う存分楽しませて頂きたいと思います~(^^♪
イスタンブール~♪、、この響きだけでも、あぁ~~いいものですね!!



Commented by nmariomama at 2011-07-18 15:45
☆bbwanさん
そうですね、でも、実際にはアジア地区と呼ばれる場所のほうが面積的に大きいらしく、
トルコもいろいろな面を持った国と言えそうです、
こちらは西からの旅になりますが、モロッコもカサブランカが今は変わりつつあるも、
ラバトから見ると、イスタンブールは大都会だったようです。
この後歴史的建造物などが出てきますので、又お寄りください^^>
Commented by nmariomama at 2011-07-18 15:51
☆ゆう乃さん
まあ、若い人でもしっかり歴史が好きな人はいるでしょうし、いろいろでしょうが、
特に日本の若者から見たらイスタンブールでさえ、田舎だと思うかも知れませんし。
撮ってきた写真で旅の傾向がわかるというのも面白いものですね。
東トルコというのは、所謂アジア地区ですね、息子もちょっと行ってみたかったけれど、
時間がなかった、と言っていました。
確かに、海外旅行はエネルギーが必要だと私も最近つくづく思います。
ほんと、若いうちにもっともっと歩き回ればよかった、と今になって思いますが、
まあ、旅の仕方にもいろいろあるでしょうから、これからでも大丈夫ですよ、
夕乃さんも是非どうぞ^^
Commented by nmariomama at 2011-07-18 15:57
☆tetsuro-wさん
私も行きたい国のひとつだったのに、息子に先を越されました(笑)
若い人は行動が早いですね、もうこういう風には行かないなあ、、、とつくづく思わされました。
やはり、端っことは言え、ヨーロッパ大陸にありますから、随分いろんな面で違うと思います。
そんなところも大変興味深い国ですよね。
この後、見所ってやつも出てきますので、お楽しみに^^
Commented by nmariomama at 2011-07-18 16:03
☆kobakoba-134さん
そうですねえ、海外旅行ってやっぱりエネルギーがいりますね、
若い時には感じませんでしたが、今になって私も痛感してます。
でも、旅にはいろいろな形がありますから、今でも遅くありません、
是非、夢の実現なさってくださいませ^^
ありがとうございます、コンデジで撮ったスナップ写真的なものばかりですが、
視点が違うのがとても興味深く、おたのしみいただけたら嬉しいです。
ほんと、イスタンブール という言葉の響き、土地名だけで、心躍るものがありますね^^♪
Commented by moroccantable at 2011-07-19 00:50
マリオママ
ひさしぶりですー。マリオママがモロッコに行ったと思いました。
僕は明日からモロッコです。
Commented by oton at 2011-07-19 10:48 x
こんにちは。4半世紀前に行った時には、トプカプの財宝、バザールの金細工品等と、教会からキレイなモスクに作り替えた事等に目を奪われました。
若い視点での旅、楽しかったでしょう、どんどん表に出て行くことで成長できると思いますから、これからもあちこち見聞を広げていただきたいですね。
私、夜はナイトクラブでベリーダンスと男の人達がサークルで踊り、その中のひとりが床に大の字になり、踊りながらその人のまわりにナイフを投げるというショウ、を見ながらケバブをいただいていましたよ。
懐かしいなぁ!!^^
Commented by nmariomama at 2011-07-19 15:50
☆moroccantableさん
おひさしぶりです~ ご無沙汰しました^^
あはは、残念、息子が行ってきました。
同じイスラム国でも、又違った雰囲気でおもしろかったみたいですよ。
私もいつか行きたいと思います。
もう出発なさっちゃったかな、お気をつけて~
楽しい滞在になりますように♪
Commented by nmariomama at 2011-07-19 15:56
☆otonさん
otonさんもいらしたのですね。
私もいつか行きたいなあ、と思っている内に、息子に先を越されてしましました^^ヾ
旅の視点はそれぞれでおもしろいですね。
そうそう、若い時にしか感じられないものってあると思うので、あちこち巡ってくるといいと思います。
>男の人達がサークルで踊り
あ、これ、有名ですね。 残念ながら今回の息子の写真の中にはなかったのですが、
次回はトプカプ宮殿が登場です^^
懐かしい風景もあるかもしれませんので、又お時間ある時にお寄りくださいませ^^>
Commented by ryonouske at 2011-07-20 20:45
こんばんは^^
飛んで♪♪いすたんぶ~~る♪♪うふふ。。とっても懐かしいです^^
遠い国のようなのにこちらで拝見させていただいてると旅行してる気分になりますね^^イスタンブールはまったく未知なので
息子さんの目線の数々のショットも一緒に楽しませていただいてます^^
Commented by nmariomama at 2011-07-21 00:48
☆ryonouskeさん
いやいや、自分で行ってないのに、ずうずうしい記事で申し訳ないですが、
お楽しみいただければ嬉しいです^^
この曲は流行りましたよねえ、、、今尚自然に口ずさめちゃいます(笑)
カメラってやっぱり面白いですね、その人が何を見てきたか、
正直なところが伝わってきちゃいますね^^ヾ


<< 飛んで♪♪いすたんぶ~~る♪♪...      猫たち、いろいろ >>