続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 19日

怪しげな、桜風ジャカランダ? へへヾ

前回から始めた「想い出のまりお」、本章第一回、たくさんの方に見ていただけて嬉しく思っています。

ありがとうございました、少しずつ進めていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


で、今日は、第一回めが終わった後の一息。。。へへ


一昨日の夕方過ぎのこと、急に空が暗くなったのでびっくり。

雨雲襲来でした。


部屋の窓からそんな空の様子を見ていたら、近所の満開のジャカランダがその雨雲の空の下で
風に揺れていました。

その周辺の南の空は真っ黒なんですけれど、西のほうは雲の切れ間がり陽も射している、
ジャカランダも西のほうからは光を受けている、という全く変な空模様。

で、少し感度を上げて撮ってみたら、こんな風に、、、


e0092286_15182069.jpg


あら~ これって、何だか桜に見えませんか?

もう一枚。。。。^^ヾ

e0092286_1518343.jpg


感度を上げて写したせいか、元々は薄紫の花の色がこんな風に写ってしまい、

でも、私には何だか幻想的な桜を連想させて、面白く感じました。

というより、空がこんな色だし、怪しげな、桜風ジャカランダ、ってとこですね へへ


この後、激しい雷雨となり、ジャカランダの木は風と雨で本当に狂ったように揺れていました。


ところで、話は変わりますが、、、、モロッコは初夏の今から果物が豊富に出回ります。


5月に入ってから楽しみなのが、ビワ ^^

モロッコにビワ? そう、あるんですよ。 もちろんモロッコ産です。

ビワの原産は日本かと思っていたら中国だそうですが、日本には古代から入ってると言うから、
すっかり日本古来の果物ような気がするわけですね。

こちら、店先にたくさん出回りますが、庭木にもなっています。

これも、おとうさんの知人の庭先で生ったもの、いただき物です^^

見てくれはあまり良くないですが、甘くて美味しいんですよ、おひとついかが? ^^♪

e0092286_15184388.jpg


先日、イタリア在住のブロ友さんの所でもビワの木を拝見したので、
ヨーロッパの南部にも広がっているんですね。
モロッコにもそちら経由で来たと思われますが、とにかく、ビワも大好きなので、
この季節、こちらでも食べれるのは幸せなことです^^


というところで、今日は失礼いたします^^>


e0092286_15213016.gif




                              ブログランキングに参加しています。
                              どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                             にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                        ありがとうございました。



********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-05-19 16:07 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/14804618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tetsuro-w at 2011-05-19 17:59
暗い雨雲に浮かぶジャガランダの木、
妖艶な美しさが本当に桜のようですね~。
特殊な加工をしたように不思議な魅力を感じます。

ビワ、私、大好きなんですよ~。
モロッコでビワというのはピンと来ないけど、
ほんのりと上品な甘さがお写真から伝わってきて、
久しぶりに食べたくなっちゃいました。
Commented by LALA at 2011-05-19 19:36 x
うわ~見事に満開のジャカランダ!
ほんとにまるで満開の桜を見てるようです。
曇り空でもこんなに鮮やかなピンクとは不思議な感じがしますね。

あ、びわだ!。しばらく食べたことないです。
そういえば、枇杷の木って昔はあったはずなのに最近は見かけなくなりました。久しぶりに食べたくなったので捜してみようっと♪。
Commented at 2011-05-19 21:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ごくらく鳥花 at 2011-05-19 22:08 x
ジャカランダの木 初めて見たのは オーストラリアでした
少し色の違う桜? って思いました やはりそうゆう風に見えるんだなぁ
とチョット安心
Commented by sora at 2011-05-19 22:38 x
ジャカランダの花、ピンク色ですね。
薄紫じゃないジャカランダは初めてみました。
ほんとに日本の桜のよう!

ビワは日本のビワとそっくりですね。同じ様に
真ん中に大きな茶色の種が入っていますか?
ビワは大好きです。買いたいのですが、ちょっと
お値段が・・・・。

まりおくんの思い出・・・・読ませていただきました。
2000年12月生まれだったんですね。
我が家のチワワは200年4月生まれです。

まりおくんとの生活、しっかり記録を残して
あげたいですね。
Commented by ruggine at 2011-05-20 02:07
ジャカランダ!!私、てっきり低木だと勝手に思い込んでおりました。
大きな木なんですねーっ!!
嵐の前?のアヤシイ空模様に妖艶です。
もしジャカランダの森なんてあったら迷い込んでみたいわ~。
とってもキレイ・・・。

あっ、ホントだ~。モロッコにもびわがあるのですねぇ。
みずみずしくってとってもおいしそう。
なんだか食べたくなっちゃいました。あの空き地のびわはまだ熟していないから(笑)買って来ま~す。
Commented by nmariomama at 2011-05-20 04:47
☆tetsuro-wさん
最初写したら、とても暗かったので感度を上げてみたらこんな写真に。。。
ほんと、ちょっと加工写真のようでおもしろい写真が出来上がりました。
光のイタズラもあるのでしょうね、こんなジャカランダは初めてです^^
ビワ、そうでしょう、どう考えても日本のもの、って感じですものね。
でも、モロッコにお目見えしてから、もう随分経つみたいなんですよ。
昔は日本でも庭先に生っていることも多かったように思いますが、
最近はあまり見かけないですね。
もし、果物やさんで見つけたら、是非どうぞ^^>
Commented by nmariomama at 2011-05-20 04:55
☆LALAさん
ジャカランダ、今満開ですが、こんな風に撮れたのは初めて。
カメラのちょっとした操作のせいもあるし、
本物の桜と比べてみたらぜんぜん違うのでしょうが、
ちょっと、夜桜の妖艶さと似てるような気もしして、びっくりでした。
ビワ、昔は良くあちこちで木を見かけたような気がしますが、
結構大きくなるし、成長が早いので手入れも大変なのかもしれませんね。
日本だと来月くらいかしら、でも、沖縄ならもう出てるかな。
Commented by nmariomama at 2011-05-20 05:02
☆鍵コメ(011-05-19 21:52)さん
そうだったのですか、、、、
お辛いところでしょうが、運の強いコは、いろんなところでその運の強さを発揮してくれるはず。
期待しましょう、だいじょうぶ、きっと乗り越えてくれますよ!
運命の絆も同じですね、私も今幸せを感じています。
ありがとうございます、少しずつになるかと思いますが、
又お時間ある時にでもお寄りいただければ嬉しいです。
ビワ、そう、日本はまだですね~
そうか、そう言えば、ビワ茶ってありましたね。
葉っぱならそこらじゅうにあるので試してみようかな、私も^^
Commented by nmariomama at 2011-05-20 05:05
☆ごくらく鳥花さん
そうそう、ごくらく鳥花さんが、いつも桜に似てると仰っていた意味が
よ~~くわかりました。
カメラのちょっとした操作のせいもありますが、
期せずして撮れた、ピンクのジャカランダは、本当に桜の風情があります。
ご安心くださいねえ、証明されましたので(笑)
Commented by nmariomama at 2011-05-20 05:12
☆soraさん
天候のせいと、カメラの感度を上げたせいもあって、期せずしてこんな風に撮れたのですが、
へ~~っと撮った本人もびっくり。
ちょっと夜桜の妖艶な雰囲気に似てるじゃない、と一人悦に入ってました。
ビワ、正に日本のビワと同じですよ、木も葉っぱも実も種も^^
え?日本は買うと高いのですか?
昔は庭先とかにも、良く植えられていたと思うのですが。。。。
こちらではポピュラーな果物となっています。
想い出のまりお、も読んでくださってありがとうございます。
チワワちゃんと同い年なんですね。
是非、まりおの分まで頑張って長生きしていただきたいな^^
少しずつになってしまうかと思いますが、書き進めてみようと思います。
又お時間ある時にでもお寄りくだされば幸いです^^>
Commented by nmariomama at 2011-05-20 05:19
☆ruggineさん
あ、そうなんですよ、大木です。
ほうっておくとどんどん大きくなるようです へへ
先日は青空の下での写真を見ていただいたと思うのですが、
打って変わってのジャカランダ。
ふふふ、ほんと、こんな森があったら、ふらふらと迷い込んでしまいそう。
ちょっと夜桜に似た妖艶さがジャカランダにもあるなあと、おもしろい発見でした^^
はい、ビワ、こちらにも!^^
こちらは5月に入るともう食べられます。
空き地のだから、狙ってないとなくなっちゃう?
って、モロッコじゃないから大丈夫ですよねえ(笑)
我が家はいつも他人様のお庭のをアテにしてます へへ
Commented by mitiko-aran at 2011-05-20 09:17
ワ~ァ!
素晴らしいジャカランダ、大きな木に、満開の花、
色も薄紫で上品だし、窓から見えるなんて!最高ですね
空の曇天が幻想的に見せてくれますね
ビワ!新鮮で、美味しそうだわ、大きな種は苦手だけど、
甘くて、香りも最高よね、瑞々しいビワ、広島だと、
梅雨ごろが収穫時期なのよ、見た目も、美しいわ、
Commented by きゃふ at 2011-05-20 13:34 x
こんにちは!

最初、私も桜の木???
って、お写真だけ見たときそう思いました(^^;

ビワの美味しそうなこと♪
日本のビワは高くて・・・
なかなか手が出ません(==;

Commented by nmariomama at 2011-05-20 14:53
☆mitiko-aranさん
ちょっと前まで手間にもうひとつ大きな古い木があって視界を遮っていたのだけれど、
それがなくなって良く見えるようになったのよ。
こんな変な天候が却って幸いして、おもしろい写真になりました。
この後の雷雨と風で枝が大きく揺れた様子は本当に幻想的だったわ。
ビワ、見てくれはあんまり良くないのよ、でもジューシーで美味しいのよ。
そうそう、日本はまだね、来月に入ってからよね。
Commented by nmariomama at 2011-05-20 14:56
☆きゃふさん
私も撮った後の写りを見て、びっくり、わ、桜だ~と へへ
おもしろい写真になったので、これは皆様にもお見せしなきゃ、
なんて、ずうずうしく載せてしまいましたあ~^^ヾ
ビワ、そうなんですねえ、上のコメントで他の方も言ってらした、高いって。
昔は庭木でその辺に生っていたような気がします。
こちらは日本を差し置いて、すっかりポピュラーに^^
Commented by ゆうか at 2011-05-20 20:42 x
それにしても大きな木ですね~!
ほんとう、もう桜にしか見えません^^
風が強くふいたら、お花、散っちゃったかな?
ビワ!
毎年母の友人が長崎県から、一箱送って来てくれます♪
みずみずしくておいしいですよね~。
ウィリーも食べます。
中国から西へ~、東へ~と旅してきたビワなんですね~。
みんなあのみずみずしい美味しさに魅かれて、持ち運んだのかなぁ~^^
Commented by nmariomama at 2011-05-21 00:27
☆ゆうかさん
そうなんです、ほうっておくと大木になる木なんですよ。
ねえ、桜に見えますよね、良かった♪(笑)
相当強い風と雷雨がこの後あったので、心配しましたが、
お花が落ちてしまったという形跡はそんなにないようです。
桜より、花のくっつき具合(?)がいいのかも へへ
ビワ、そうですか、長崎から!
何だか到来物、という感じでいいですねえ。
わ、ウィリーくんも? 一緒に食べられるのは幸せだなあ。。
そうそう、てっきり日本が原産かと思ってたら、中国でしたが、
その後、随分西まで来て、、、ついにはモロッコまで^^
おかげでこちらでも毎年食べれてご機嫌です^^
Commented by セシリア at 2011-05-21 09:32 x
すっごい空の色ですねぇ~ 嵐の前?ラバト、すでに相当暑そうですね。こちらも、30度近くまで気温が上がったりしています。これで、本格的な夏が来て、計画停電になると、母にとっては生死の問題になりそうです。地熱発電や、風力など、原発以外の発電を促進してほしいです。
ジャガランダ、言われなかったら桜だと思っちゃいますよ!
薄紫の花ですよねー確か。花の最期、道に落ちているジャガランダのカーペットみたいな景色も、美しくて好きです。
びわ!子供の頃は、良く食べたんだけど、今は、高くてねぇ・・
1パック700円くらいするんですよ~ 懐かしいな、びわ。
父が、皮を全部剥いてから渡してくれたんですよ、いい年になるまで。なんか父を思い出しました。
Commented at 2011-05-21 10:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oton at 2011-05-21 10:53 x
こんにちは、ジャカンランダの花の色、キレイです。
湿気は生き物を美しく引き立ててくれるようです。^^
私はヘボ・フォークシンガーで、ギターの材料としてのハカランダは違うのでしょうかね、調べてみよっと。^^

びわの実、素朴な味がして、幼少の頃を想い出します。
いつ頃から食べなくなったのかなぁ。不思議?
Commented by kobakoba-134 at 2011-05-21 13:31
こんにちは~!
妖しげな魅力を感じるジャガランダの花~(^^♪・・
それにしても、見事な花ですね!ピンク色も可愛らしい感じです~^^
まっ!美味しそうなビワ~♪、プリプリしてはちきれそう~!
初夏の味で大好きです~(*^^;;・・
ビワの葉は、皮膚炎に効用があると聞いて、昔、
煎じて子供に使ったことがあります。。
本当に効いたのかしら・・って、今以って疑問ですが~^^

Commented by nmariomama at 2011-05-21 14:54
☆セシリアさん
ここ2~3日は涼しいラバトなんですよ、先週は暑かった!
この日はその狭間だったのかなあ、、、この後の風雷雨はものの30分ほどだったけど、
ちょっとすごかったです。
ちょっとしたカメラの操作でこんな花色になっちゃったけど、桜を連想させてくれておもしろい発見でした^^
そちらもだんだん暑くなり、ほんと、この夏は大変ですね。
介護のある家庭とか、バッテリーの貸し出しとかないのですか。
本当に死活問題ですので、バッテリーをテに入れる方法があるといいですが。。。
ビワ、おとうさまとの想い出があるのですね。
そう、なんだか高いと聞いたのだけれど、700円ですか。
あらら、、、こちらは庶民の口に合わせたお値段で買えますので、
今の時期はビワが食べ放題です へへ
Commented by nmariomama at 2011-05-21 14:56
☆鍵コメ(2011-05-21 10:47)さん
ご了解、ありがとうございます。
早速ダウンロードさせていただきますね。
はい、又お願いにあがるかもしれず、その折はよろしくお願いいたします^^>
Commented by nmariomama at 2011-05-21 15:07
☆otonさん
そうですね、ある程度湿気がないとほんとに暮らしにくいしと、こちらに来て感じました。
庭もほんの一雨で生き返りますし^^
ハカランダ、お察しのように、ジャカランダのことです。
原産が南米ですので、スペイン語読みが、ハカランダになるのですね。
で、ギターの材料なんですか!
わ~ すてきですね、ジャカランダの音色というわけですねえ。
いつか、otonさんの演奏も聞いてみたいなあ^^
ビワ、昔はよく日本でも庭先に生っていたような気がするのですが、
最近は店先だけになり、それも高いとか。。。
ビワ大好きなので、こちらに来てこの時期たくさん食べられるのが幸せです^^
Commented by nmariomama at 2011-05-21 15:13
☆kobakoba-134さん
うっかりカメラの感度を上げすぎて写したら、こんな色に~^^;
でも、桜に変身したかのようで、おもしろい発見でした。
ちょっと妖艶な夜桜風でいいかな、と へへ
ビワ、そうそう、初夏の味ですね、日本だと来月くらいかしら。
最近は日本はビワは高いそうで、、、、
こちらでたくさん食べられてラッキーです^^
あ、そうそう、ビワの葉はいろいろ効用があるそうですね。
先にいただいたコメントの中にも、ビワの葉を使ったビワ茶、とても健康にいいそうです。
だから、皮膚炎にも良かったのでは?^^
Commented by ryonouske at 2011-05-22 10:51
おはようございます♪

まるでサクラの王様版みたいな...根強そうな雰囲気がありますね^^
日本のさくらと違ってジャカランダってなが~いスタンスで見れるのかな?

ビワって美味しいですよね。高価な果物の印象があって
なかなか手がだせないでいます。でも季節ものなので旬を逃してしまうと
また来年(笑)になってしまうので今度ぜひ食べてみようかな^^って思います。
Commented by nmariomama at 2011-05-23 01:05
☆ryonouskeさん
そう、大木だから、そういう印象ですよねえ。
ジャカランダも花期はそう長くはないんですよ。
一ヶ月くらいかしら。
桜より、花がしっかり付いているという感じなので散りが遅いかもしれませんが。
ビワ、美味しいですよね、大好きです。
なんだか日本では高級果物の部類に入るんですね。
昔からそうだったかしら?なんて思ってしまいました。
こちらでは普通の(?)果物なので、気兼ねなく食べられるけれど、
ほんと、旬が短いですよね、是非、今年はびわを味わってみてくださいませ~^^


<< 時には全員      まりおとの出会い >>