続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 19日

新春の草は美味しいワン

ドライブの続き・・・・


更に道を進めて行くと、ダムが見えて来ます。

以前はこのダムの水際がワンとの良いお散歩コースだったのですが、
一昨年の春でしたか、集中豪雨でダム湖が溢れ、それ以来ずっと立ち入り禁止になってしまってるんです。
残念至極、あそこも中々いい雰囲気でワンに最適のお散歩ができる所だったんですけれどねえ。。。


e0092286_16203877.jpg



e0092286_16205293.jpg



そして、又ちょっと行くと、一面のお花の風景。

e0092286_16212899.jpg



わ~ とニンゲンは見惚れていい気分に浸るも、、、、我が家のワンたちは、新春草食い大会!


草の中に顔を埋めたままでしたよ~ ><


                          ふんがふんが ぐわぐわぐわっ
e0092286_16213849.jpg



何度か呼んだらやっと顔を上げるも、迷惑そう。

                           なんだよ~
e0092286_1621518.jpg



ぺろりん、草食いに忙しいまりおでした。
お嬢もね、その辺ちょろちょろしてまして、ちっこい黒羊と化して、草食いに勤しんでましたが、
今回は全面的にボツ写真ばかり、割愛させていただきました~ ><

e0092286_1622592.jpg



という所で、ドライブもおしまいですが、帰り際に又カササギさんたちに逢いましたので、
その写真で〆としたいと思います^^


今度は地面にたくさんいましたが、車から降りたとたんに飛び立って逃げられました。。。(泣)

で、ちょっと遠目ですが、

e0092286_16221795.jpg



カササギはカラス科ですが、カラスのようには群れないで夫婦単位で行動するらしいです。

たくさんいましたが、良く見るとそう言えば何となく二羽ずつくっついてました。
こちらもご夫婦かな。

e0092286_16223572.jpg

上の写真でも多少でもおわかりになれば嬉しいのですが、背中の羽にブルーが入ってます。
これが飛翔の時にとても綺麗に見えるんですよ、お腹のへんの白と一緒に結構目立つ鳥です。

もう一羽、、、、これは道端の木に止まってるところ。
電線が邪魔ですいません。  
なんとなくこの目張りのような感じがクレオパトラ的雰囲気のカササギでした(笑)

e0092286_16224913.jpg




というわけで、3回に渡り郊外のドライブにお付き合いいただきまして、ありがとうございました^^>


e0092286_16232568.gif


                               ブログランキングに参加しています。
                               どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                              にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                        ありがとうございました。



*********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-01-19 16:54 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/14008591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆうか at 2011-01-19 19:28 x
うわぁ、サボテン越しにダムが見えるなんて面白~い^^
そうですね、いちばん上のお写真からも、ダムの周りが少し崩れているのがわかります。
危ないですもんね、、、でも、いいお散歩コースなのに残念・・
草食動物、羊さんになっちゃいましたか^^;
茶色と黒のミニ羊さんが、こんな花畑にいたら・・
アレ?でも、背丈の高い花には埋もれちゃうかしら^^
お花とまりお君、いいくみあわせですねぇ♪
カササギさんも、すっごくきれい!!
青空に青い目のふちのクレオパトラさん☆
近寄って、よぉく観察してみたい鳥さんだなぁ♪
Commented by tetsuro-w at 2011-01-19 20:38
お気に入りのお散歩コースが、
立ち入り禁止になっちゃって、残念ですねぇ。
でも、一面お花に囲まれた風景の中のお散歩も、
とっても楽しそう。
ペロンとお鼻を舐めるまりおくん、
とっても可愛いですね~。

カササギさん、キリっとしたお顔に、
長くて立派な尻尾、
とっても美しい鳥さんですね~。
背中のブルーがなんとも美しくて、
ぜひともその飛翔シーンを拝見したいですね。
Commented by d at 2011-01-19 21:24 x
何だか冬とは思えない風景ですね。
お花があるだけで暖かそうに見えます。

カササギはカラス科ですかあ。似てないのに・・・と思ったけれど、
よく見ると嘴はカラスっぽいですね。(笑)

彼らもオシドリ夫婦ですか。案外そういう鳥たちは一杯いるのですね。なぜオシドリが代表して仲の良い夫婦の事をそう呼ぶようになったのか。カササギ夫婦でもいいのにね。(笑)

ところで、モロッコにはカラスはいますか?
私は全インドネシアではどうか知らないですが、
ロンボク島では見た事がないのです。
なので、日本に帰るとカラスの多さに、あ、そうだったなあと驚かされます。
Commented by ごくらく鳥花 at 2011-01-19 21:56 x
わぉ!  カメラ変えた?  そんな事無いよね
なんか凄くいいレンズ越しに見ている感じです

お花畑の妖精みたいに見えてますよ
Commented by LALA at 2011-01-20 00:22 x
お花畑の中のまりおくんラブリーだわ~。
なかなか、お花畑の中での撮影って出来ないんですよ。
こっち、こんな可憐なお花畑って滅多にないので・・・。

草食いはララも得意!。
どーみてもヤギみたいで、むしゃむしゃ食べてますよ(--;)。

カササギってカラーリングがお洒落ですね。
ブルーがポイントになっててきれいです^^。
Commented by ruggine at 2011-01-20 02:08
今までのお気に入りのお散歩の場所が立ち入り禁止になってしまったって残念ですよねー。
このサボテン、イタリアにもいっぱいあります。あのオレンジの実、モロッコでも食べますか?
イタリアではfichi d'India(フィーキ ディンディア)、直訳すると「インドのいちじく」なんですが
ウチワサボテンの実、食べます。タネがゴロゴロしているけれどとっても甘くておいしいです。

まりおクン、スゴイ勢いで草をハムハムしてますね~。カワイイ。

カササギ、飛び立ったトコロを見てみたいですね~。
Commented by nmariomama at 2011-01-20 03:12
☆ゆうかさん
サボテンがジャマでもあったんですよ~^^ゞ
でも、撮ってみたら、結構おもしろい? よかったよかった(笑)
ダム湖のお散歩は、日本ならさっさと整備するんでしょうけれど、
こっちは立ち入り禁止にしたまま放ったらかし、ねえ、残念です。
あはは、二匹ともお花の手前の草をむしゃ食いしてました。
確かにフローラだと埋もれてしまいますねえ。
カササギ、中々綺麗な鳥さんですよね。
ほんと、もっと近くでと思っても、野鳥のこと、やっぱり警戒心が強くてだめですね。
今度はもっとうまくお近づきになりたいと思います^^
Commented by nmariomama at 2011-01-20 03:16
☆tetsuro-wさん
そうなんですよ、結構ワン連れに最適な場所だったんですけれどねえ。
まあ、ワンたちにとっては、どこでもいいって感じで、今回は草にご執心。
綺麗なお花までは食べませんでしたが、全く羊と化してました^^;
カササギさん、中々でしょう(笑)
飛翔、、、、ちょっとため息で、もうちょっと近づければビデオでも撮れるかなあ、、、
今度又機会があったら、試してみます、カメラ撮りは絶対に無理なので^^;
Commented by nmariomama at 2011-01-20 03:24
☆Dewiさん
もう昼間は完全に春なんですよ、お日さまが出れば20度くらいまで、
ポーンと上がっちゃってぽかぽかですから。
カササギ、でしょ、嘴見るとなるほどと思わされます。
ほんと、鳩も最初に番った夫婦で一生を通すそうだし、オシドリだけではないのにね。
オシドリ夫婦の語源を調べてみなくちゃ、ですね(笑)
カラス、モロッコもあまりいないんですよ、所謂日本でよく見る真っ黒カラスはいないようで、
他の仲間が山岳地帯の麓の森なんかにいるらしいです。
まだ見たことありませんが。。。
そうそう、私も日本に帰ると、へ~カラスだあ、懐かしい~ なんて。
でも、2~3日すると、もう飽き飽き、朝から煩いですもんね。
でも、この間帰ったら、一時期より減ったような気がしました。
いろいろカラスの公害対策が進んでるみたいですね。
Commented by nmariomama at 2011-01-20 03:28
☆ごくらく鳥花さん
いや~ カメラはそのままです~
何しろお天気が良かったから、それだけで綺麗に写せるっていうのはありますよね。
そんなところでは???^^ゞ
お花の写真は、ちょっと風が出てきてお花が揺れてしまって。。。
でも、ほんと、妖精がいたかもしれませんね、参加してくれた?^^
Commented by nmariomama at 2011-01-20 03:32
☆LALAさん
ラブリーに見えたら奇跡です~
実際は、草食い妖怪のようでしたよ、二匹とも~(笑)
お花畑の中には中々入っていけませんよね、これもバックにお花が、という感じです。
あはは、ララちゃんも一緒にいたら、辺りの草は全部坊主に・・・(笑)
カササギ、すっかり気に入ってしまって、又撮りたいなあ、、、、
なんて思ってます、今度はもっとお近づきになれるといいんだけど。
Commented by nmariomama at 2011-01-20 03:42
☆ruggineさん
そうなんですよ、何せこっちのこと、整備してくれればいいのに、そのままなんですから、
いつまでも立ち入れなくて残念です。
サボテン、はいはい、食べますよ~ 7月には入ると実がオレンジになってくるんですよね。
あ、こっちでも、ヒンディーヤって言います、インドのこと。
同じですねえ^^
そうそう、種がジャマですけど、味はおいしいですよね、甘くて。
この種が胃腸のお掃除をしてくれるというんでけどね、
なんとかならないかっていつも思っちゃいます^^ゞ
あはは、まりおの草食い、可愛いですか?
実際はすごい形相です~ へへ
カササギ、すっかり気に入ってしまったので、又撮りたいなあ、なんて思ってますが、
飛翔は私のカメラと腕ではねえ、、、、ビデオならいけるだろうかと、、、
思案中です^^
Commented by セシリア at 2011-01-20 06:00 x
モロッコにも、ダムってあるんですねぇ(当たり前か)
お気に入りの場所が立ち入り禁止って、淋しいですよね。私にも、立ち入り禁止になってしまった場所があり、残念です。
草食い大会(*^_^*)ゆずも参加させたかったな~
日本じゃ、動物用鉢植え草が売ってますからね、自然の中にいられて、まりお君やフローラは幸せね~
鳥さん、確かにクレオパトラっぽい!目の際の色とか。
背中のブルーは美しいですね。神様って、凄いですよね。
そうそう、ブログトップの右上の写真って、小さい頃の、まりお君ですか?
Commented by tablemei2 at 2011-01-20 09:48
こんにちは〜マリオママさん♪
温かいコメント、ほんとうにありがとうございました。
光溢れる自然がいっぱいで、マリオくんも嬉しそうです。
ディモルフォセカの群生かしら、サボテンもあるし不思議な所。夢を見てるよう〜〜♪


白鷺とのコラボが素敵な雪原の様な水辺、いってみたいです。
本当に素敵〜〜♫
Commented by きゃふ at 2011-01-20 14:51 x
まりおままさん、どんどん写真の構成が上手になってる(@@)
特に2枚目のサボテン越しのショットは、お見事です。

わたくしも、もっと頑張らければ(^^;
Commented by nmariomama at 2011-01-20 16:20
☆セシリアさん
あるんですよ、ちゃんと、水の確保って大切ですものね。
立ち入り禁止、ちゃんと整備してくれればいいのに、そのままなんですよ。
水辺は気持ちいいし、格好のワン連れ散歩場所だったのに、残念です。
あはは、ゆずちゃんもですか、ワンも結構好きですよね、草。
うちはカラ付きの小鳥のえさをベランダの鉢に蒔いてワンニャン兼用です。
でも、やっぱり自然の中で食べるほうが美味しいんでしょうね~
あはは、カササギ、中々お洒落な鳥で、ほんと不思議な羽色です。
あ、トップ右横の写真に気がついていただけまし^^
はい、まりおが1ヵ月半くらいと、ちょうど1歳くらいの時の写真です。
仔犬の時は全く、クマの子みたいでした^^ゞ
Commented by nmariomama at 2011-01-20 16:31
☆tablemei2さん
いえいえ、大変な時ですもの、本当におたがいさま、頑張ってくださいね。
この日は本当にお天気が良く、もう完全に春の陽光でした。
まだまだ朝晩は寒いですけれど、でも、この冬こちらはとっても暖かくて、
暖房なしで年も越してしまったんですよ。
ディモルフォセカでしょうか、、、、すっかり野生化という感じで、綺麗なお花畑になっていました^^
雪原のような湿地も見事でしたし、自然の中のお花を眺められるのは
幸せだとつくづく思いました。
シラサギさんは、偶然!グッドタイミング♪  へへ
Commented by nmariomama at 2011-01-20 16:35
☆きゃふさん
うわ~ 嬉しいお言葉、ありがとうございます^^
この日はお天気も良かったし、被写体(ワンは除く^^;)にも恵まれて、
気持ちよく写真も撮れました。
いやいや、きゃふさんは、腕、カメラ、良い被写体、お師匠さんたち、
日常的に素晴らしいチームに囲まれていらっしゃるから羨ましいです^^
マタマタ可愛い被写体ちゃんも加わったし、今後が益々楽しみです♪
Commented by bbwan at 2011-01-21 07:08
ママさんカメラのアングル上手にとらえてますね。 フォーカスとぼかしの感じがさすがですね。 
私もすっかり一眼レフしまいっぱなしで、コンデジさえも持たない日々です。 携帯カメラがもっと精巧なタイプだったらといつも思いながら歩いてます。
Commented by mitiko-aran at 2011-01-21 09:28
昨日テレビでモロッコの砂漠地帯を放映してたわ、
日本人の女性がホテルを経営してて、日本のお客様が
泊まり、モロッコの男性と結婚してるの、日本の女性って!
もてるらしいですね、
カササギがノンビリ、二羽、草原で餌捜しかしら?
ワ~ァ!最後のカササギ最高よ、目にピンがドンピシャ、
輝いてるし羽も隅々まで観察できます、
美しい野鳥ですね
Commented by nmariomama at 2011-01-21 16:40
☆bbwanさん
ありがとうございます^^
嬉しいことに、ボカシは一眼だとそれっぽく撮れますね。
デジカメでも一眼はやはり重たいのが難なので、適当にコンデジと併用してます。
でも、やっぱり出来が違うので、なるべく一眼で撮るようにしてますが。
ほんと、一眼が携帯くらいにコンパクトになるといいんですけれどねえ。
でも、ムーさんも一眼をお持ちなら、もったいないなあ。
是非時々はブルートくんモデルに撮ってみてくださいませ~^^
Commented by nmariomama at 2011-01-21 16:44
☆mitiko-aranさん
あ、知ってます、そのホテル、頑張ってますね、日本女性^^
あはは、もてるかな、優しいからね、日本人、
カササギ、たくさんいたけれど、中々思うように撮れず、逃げられてばっかり><
そう、地面にいたのはエサ捜しですね。
このカササギ、ほんと、目が印象的でした。
最後に車から撮ったものだから、ちょっと背景がね、
でも、カササギの美しさが御紹介できて嬉しいです。
又、撮ってきますね^^
Commented by funkytiger at 2011-01-23 01:20
カササギさん綺麗に撮れてますね。
最後のカットのポーズと表情が僕のお気に入りです。
Commented by nmariomama at 2011-01-23 01:43
☆funkytigerさん
ありがとうございます。
小鳥はもう断念、諦めの境地なんですが、カササギくらいの大きさだと
まだ希望が持てそうです(笑)
最後のカット、私にはクレオパトラ風に見えてしょうがないんですが、
ポーズ、私も気に入ってます^^


<< モロッコ、春の食卓に登場するのは      湿地帯の花 >>