「ほっ」と。キャンペーン
2011年 01月 15日

郊外までドライブ

ちょっと寒くなってきたラバトですが、相変わらずお天気は上々で、昼間はお日さまポカポカ、
暖房要らずのエコ生活を送ってます~^^

さて、11日火曜日のお話なのですが、モロッコは、独立宣言記念日だったので祭日でした。

そこで、お天気も良いことだし、お目当てもあったので、ちょっと郊外をドライブ♪


                   
                          郊外をドライブだよ~

e0092286_16191770.jpg




いつも行く森を抜けて、ちょっと走ると丘陵地帯に入ります。


                 丘から谷を見た風景、、、、

e0092286_16193212.jpg



谷あいを流れる川

e0092286_16194571.jpg



丘をひとつ越えると、のんびりした放牧風景があちこちに^-^

e0092286_16195874.jpg



さて、お目当てがあると言いましたが、実はこの辺まで来ると、街中では見られない野鳥が現れるんですよ。

ヒタキ類でもノビタキとか、ヒバリ、、、我が家近辺ではお目にかかれない小鳥たち。
でも、小さな鳥たちには苦戦で、結局惨敗でした。


でも、一番のお目当てが撮れましたので、ま、いっか^^♪


     カササギ です。

e0092286_16201652.jpg


カササギはカラス科の鳥で、体は普通のカラスより、一回り小さいかな。
よし、この大きさなら撮れるぞ、ってんで、頑張って撮ってみました^^

何とも綺麗な目です、尾が長いのも特徴。  嘴はさすがにカラス科、立派で突付かれたら相当痛そう^^;

e0092286_16203055.jpg


この二枚ではわかりにくいのですが、羽が黒白だけかと思いきや、背中から尾にかけて、ブルーが入り、
飛ぶとそのブルーが目立ち、とても綺麗なのです。

で、飛び立ちや、飛翔も狙ったのですが、完敗、全然だめえ~~ 泣きッ でしたあ~ ><

帰りがけにもう一度他の場所で出逢ったので、その時の写真は又後ほど。。。


さて、もうひとつのお目当て、


この場所です。  どんな風に見えるでしょうか。

e0092286_16204579.jpg


ここは湿地なんです。

モロッコは割りにこの湿地が多いのですが、雨が多かった12月の影響で、ここも湿地のまま。
雨が少ない年には干上がってしまう場所です。

お天気が良すぎて、湿地一帯がハレーションを起こしてるみたいに見えます。
白っぽく見えて遠くから見るとまるで雪原のよう???

でも、あまりに白く見え過ぎ、、、水草のせいかしら、
湿地帯だから、シロツメクサではないよねえ、、、、
その正体は?

この続きは次回に、、、、^^


e0092286_16235958.gif


                                 ブログランキングに参加しています。
                                 どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                              にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                       ありがとうございました。



**********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-01-15 17:01 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/13986630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LALA at 2011-01-15 18:13 x
郊外のドライブで、こんな素晴らしい風景が見られるんですね。
かなり高台まで登ったのでしょうか?。
丘から谷を見た景色なんて、とてもステキです。
放牧された牛たちも、なんだかのどかでいいなぁ~。
こんな広々とした景色が大好きです。

カササギって、けっこう大きい鳥なんですね。
きれいな鳥です。
ままさん、野鳥が撮れるからいいなぁ。
うちの近所にも渡り鳥や、今だとメジロもたくさん来るのですが、まったく撮れません・・・(--;)。
せめて使えるのが一枚でも撮れたら・・・・。
Commented by cecilia-1127 at 2011-01-15 21:28
まりおママさんご夫婦は、本当に仲良しで、羨ましいですよ。
ご主人も、思いやりあふれる方なんでしょう。異国から嫁いできたママさんを、いつも思いやっているのでしょうね!うちの夫に、爪の垢でも頂きたいくらいですよ^^;
郊外、牛さんもいれば、羊さんもいて、いいですねぇ~ こちら、なかなかそのような光景には出会えませんから。
ラバト、暖かなんですね。こちら、大寒波到来で、超寒いです。今夜は、もしかしたら、小雪がぱらつくかも?という天気予報です。
最近、ママさんの影響で、鳥が気になります。何だか分からない鳥に出会い、写真を!と思うと、飛び立たれてしまい、いまだ撮れずです^^;
気にしてみると、いろいろいますね。鳥の餌場は、まで出来てませんから、早く作りたいです。
カラスの仲間の鳥さん、ちょっと隈取みたい、歌舞伎役者みたいですね~ どうぞ、海老蔵のように、なりませんように。
Commented by tablemei2 at 2011-01-15 22:58
こんにちは~まりおママさん♪
カメラ目線でいつものシルエットのマリオ君たち、ドライブが大好きなのね~*お利口さんで乗っていくのですね^^
カササギさん、素敵なデザイン♪パンダじゃなくて海にいるシャチみたい!!色んな鳥や動物にも出会えて楽しいそう~*
↓のおじゃがも美味しそうですし、籠の猫の ステフィーちゃん、可愛画像でしたね、とっても癒されました~~^-^*
Commented by ゆうか at 2011-01-16 00:48 x
1月11日ってモロッコ独立記念日なんですね!私の誕生日と一緒です〜♪
カラカラ森の向こうはこんな断崖なんですね、ドライブしたら気持ち良さそうな道だなぁ〜。
まりお君たちもルンルンですね^^
カササギさんは、くちばしも尻尾も目立ちますね。
なんだかこちらにいるカワセミをちょっと太っちょにしたみたい♪
目のお色も青があるのかな、白黒そして青の鳥さんなんてかっこいい〜。
割と目立っちゃいそうな色彩ですね。
川も流れていて、そして湿地もある。
湿地の白い植物、あの尾瀬沼にもあるタンポポの綿みたいなやつかな!?
牛さんと一緒の湿地のお写真、とってもキレイです☆
実際にみてみたいモロッコの景色がまたひとつ増えました^^
Commented by nmariomama at 2011-01-16 00:52
☆LALAさん
そうですね、ひとつ丘を越えるてっぺんという場所から写したものです。
こういう景色が私も一番好きで、なんか街中より安心します^^
カササギは沖縄にいますか?
私はこちらに来て、初めて見たんですよ、へ~ これが~ って感じでした。
カラス科というけれど、綺麗な鳥ですよね、
いやいや、私も最近は小さな小鳥さんは全然写せません。
ヒヨドリサイズがいいところ、スズメも撮り逃がしてます~^^ゞ
Commented by nmariomama at 2011-01-16 00:59
☆セシリアさん
いえいえ、そんなことないですよ、ごく普通ののほほん夫婦です~
私のほうが我がままばっかり言ってますので感謝してますが。。。
セシリアさんのところはセシリアさんが奥様でいつも美味しいものがサッと出てきて、、、
だんなさまお幸せですよ~♪
こちらラバト、首都だというのにちょっと街を出ればこんな風景ばかりです。
野鳥もちょっと注意してみると楽しいでしょう。
日常の中でも結構出会えますものね。
写真はねえ、ほんと難しいです、今回も小さな鳥は全滅だったし。
カササギ、カラスの仲間だからよく見ると嘴なんてすごいけど、綺麗な鳥です。
あはは、海老蔵、、、目立つ鳥だから、注意しないとね!
Commented by nmariomama at 2011-01-16 01:05
☆tablemei2さん
はい、まりおたち、お待ちかねのドライブでした^^
カササギ、日本では見たことなくて、こちらで初めて見たんですが、
結構お洒落な鳥なのでびっくりしました。
そうそう、ちょっとぷっくりの体型、黒白の体の色、海のシャチっぽいですね、
何かに似ていると思っていたら、そうでした!^^
自然の中にいるのが一番落ち着くものですから、街中より郊外に足が向いてしまって。。。
↓や↓↓の記事もありがとうございます。
このじゃがいものローストは、本当に美味しいので是非お試しくださいませ^^
猫にはびっくりさせられることがほんと多くて、、、、楽しいです~(笑)
Commented by nmariomama at 2011-01-16 01:13
☆ゆうかさん
そうそう、お誕生日でいらしたんですよねえ。
そちらに伺った時にうっかりしてました。
こちらですみませんが、 おめでとう、の言葉、送らせてくださいね。
森の向こうにこんな風景が見られるとは最初はびっくりしました。
春たけなわになるともっと綺麗です^^
カワセミさんのほうがもっと美しいですが、そうなんです、
カササギさんも結構目立つ鳥です^^
目の淵というか、ブルーでちょっと神秘的な雰囲気ですよね、
中々お洒落な鳥だなあと思いました^^
湿地に一面水草が生えてたんですが、遠くからだと全然わからず、
近くに行ってみてびっくり、、、、何だったかはお楽しみに(笑)
牛が水に浸かってのんびり草を食んでたり、、、
ほんとにのどかな眺めで、こんな風景が一番いいなあ、、、
思いっきりのんびりしてきちゃいました^^
Commented by y_and_r_d at 2011-01-16 09:04
こんにちは。
郊外に出るとさすがに異国を思わせる風景が広がってますね。
でも暖かいというのはうらやましいです。
こちら名古屋、今日は雪で極寒です。
Commented by kobakoba-134 at 2011-01-16 09:40
おはようございます!
まぁ~~とっても羨ましいですね~(^^♪
暖房器具の要らない冬を過ごされて・・
こちらは、今年は本当に寒く、参ってしまいます~^^
まりおくんも、フローラちゃんも、お散歩が出来て幸せですね!
出会ったカササギさん、もちろん初めての出会いですが、
なかなかスマートで、格好いい鳥さんですね!
放牧風景も、湿地帯風景も、見たことがありませんから、
とても新鮮な風景に写ります~(^^♪
Commented by きゃふ at 2011-01-16 13:59 x
う~~んっ(;-_-;) ウーム
シロツメクサでないとしたら???
なんなんでしょう
(・_・。)) マイッタナァ
お答を楽しみしています)(^^+
Commented by bbwan at 2011-01-16 14:17
のどかな風景ですね。 2匹も大満足なんでしょうか?
鳥の写真をとるのは大変ですね。 私のよくいくカフェのマスターは趣味というかライフワークが写真のようで、写真やカメラの話をすると止まりません。 最近 これはすごい!という写真をとった人がいて、大きな賞をとったそうですが、それは鳥(カワセミ)の写真です。 鳥の写真は時間がないととれないから、プロでは絶対にとれないといってました。  
Commented by tetsuro-w at 2011-01-16 14:43
郊外へ野鳥を観にドライブ、
素晴らしく雄大な風景にも出会えて、
ご夫婦でとっても素敵なひと時を過ごされましたね。
まりおくんとフローラちゃんも、
きっと大喜びだったことでしょう。

そしてカササギさん、見事にキャッチされましたね~。
お陰さまで初めて拝見しました。
カササギという名前なのに、サギではなくて
カラスの仲間なんですね。
飛翔シーンをバッチリ捉えようと思ったら、
大砲のようなデカッくてぶっといレンズが
必要になっちゃいますよ~。
Commented by nmariomama at 2011-01-16 16:29
☆y_and_r_dさん
そうですね、こんな谷あいにもちょっとヤシの木があったり、
丘も岩肌が見えてたり、日本にはない風景でしょうか。
去年の冬も暖かいほうだったのですが、今年はそれに輪をかけての暖冬のようなんですよ。
暖房が要らないというのは助かります^^
まあ、名古屋で雪ですか、酷暑の後の極寒はまいりますね。
どうぞご自愛ください。
Commented by nmariomama at 2011-01-16 16:32
☆kobakoba-134さん
そちらは寒そうですね、こちらは朝晩はちょっと冷えても、お日さまが上がればぽかぽかになり、
結局まだ暖房を使ってないんですよ、多分もうこのまま春をむかえることに、、、
というか、もう春?って感じなんですけどね(笑)
カササギは私もこちらに来て初めて見ました。
名前は聞いたことがありましたが、日本では九州あたりで見られる鳥のようですよ。
私も日本では街中ばかりなので、今でもこんな風景に出会うと嬉しくなってしまいます^^
Commented by nmariomama at 2011-01-16 16:35
☆きゃふさん
そう、私もシロツメクサくらいしか思いつかず、、、、
今回初めて車から降りて傍に行ったのですが、
へ~~~ っとびっくり。
は、次回のお楽しみにとっておいてくださいねえ^^>
Commented by nmariomama at 2011-01-16 16:41
☆bbwanさん
もう、私はこういう風景に大満足!
で、二匹は、、、、又後ほど写真で御紹介しますが、こういう草地に来れば、
羊と化す二匹です、別の意味で満足だったというところでしょうかね^^ゞ
カワセミは野鳥を撮る方にとっての憧れのようですね。
小さいし、綺麗だし、カワセミが撮れると狂喜乱舞ですね。
ああ、わかります、野鳥専門のプロの方ならいざ知らず、
野鳥って撮るのにほんとに時間がかかりますから、仕事ほっぽりださないと撮れないでしょう。
腰をすえないと撮れないし、まあそれだけに撮れた時の喜びは大きいのだと思います。
Commented by nmariomama at 2011-01-16 16:49
☆tetsuro-wさん
そうですねえ、私はとにかく満足満足、ワンたちもそれなりに楽しんで、、、
だんなは運転手の感が強く、、、、じっと忍で待ち態勢が多かったかも、ですねえ^^ゞ
カササギは私もこちらで初めて見たんですよ。
日本では九州あたりにいるらしいんですが、名前しか聞いたことがない鳥でした。
嘴を見ると、なるほどカラスをちょっと思わせますよね。
鳴き声は全然違いますが、結構お喋りの鳥です。
そうそう、ちょっとでも羽を広げた後姿をご覧にいれたかったのですが、
それさえも叶いませんでした。
ほんと、白い巨砲さんがないとねえ、、、、夢の又夢~~~ 
tetsuro-wさん、撮りに来て~ へへ
Commented by ruggine at 2011-01-16 18:32
なんかさあー緑の色がコチラと違う・・・。なんて言うのかなあ・・・?
濃くてワイルドっ!(笑)これぞ「野生の緑」ってカンジがします。
少し郊外へ行くとこんなに素敵な光景が目の前に広がるのですねー。
うわ~、感動。
Commented by Dewi at 2011-01-16 23:51 x
素敵な風景ですねー。いつかこの目で見てみたいです。
湿地帯がそんなに広がってるという、また新たな一面を知りました!

カササギのお目目、可愛いですね。

Commented by nmariomama at 2011-01-17 03:56
☆ruggineさん
ふむふむ、なるほど、確かにそちらの緑とは違うような気がしますよね。
なんと言うか、夏は本当にカラカラの大地になってしまうので、
そこから頑張って生えてくる緑たちだから、ど根性って感じかもしれませんね(笑)
私の住んでるのは首都なんですけれど、なんとものんびり牧歌的な環境に包まれた街なんですよ。
最近は都市化が進んで郊外にも家がどんどん建って、景観が変っちゃったり
ということがあるので、いつまでもこの風景が楽しめるといいんですけれどねえ。
Commented by nmariomama at 2011-01-17 04:03
☆Dewiさん
首都なんですけれどねえ、ちょっと街から出て走るとこんな風景に出くわします。
湿地帯もその年の雨の降り方で消えてしまったり、湖のようになってしまったり、
でも、意外に多いので私も最初はびっくりしました。
あはは、カササギさん、中々洒落てますよねえ、
結構鳴き声がうるさくて、お喋りだと言われちゃってる鳥さんでもありますが^^ゞ
Commented by mitiko-aran at 2011-01-17 10:49
暖かそうで長閑ですね、
牧場の風景って大好き、ホット!します、
大雪の広島から、見ると、もう!春??って!感じよ、
カササギって!広島では見れないわ、カラス科なの?
白黒に、隠れてる羽がブルーだと、飛行姿は
見事でしょうね
凄く鮮明に撮影出来てて、表情まで伝わるわ
Commented by nmariomama at 2011-01-17 16:23
☆mitiko-aranさん
カササギは日本では九州あたりで見られるようですよ。
佐賀県では県の鳥になっているとのこと。
私もこちらに来て初めて実際に姿を見ました。
カラス科だけど、鳴き声は違うのよ、でも、結構お喋り^^
飛翔が綺麗なので撮りたかったけれど、とても私のカメラでは無理でした><
Commented by pas-mal at 2011-01-19 00:02
谷を流れる川の写真、とっても素敵!
日本では見られない(または、私が知らないだけ?)です。
貴重な自然ですね。

カササギ、好きな鳥です。
関東では見られないけど、九州で見たことがあります。
あとは、ヨーロッパで。
とても綺麗な鳥ですよね。羽を広げて飛び立つ時、ぱっと鮮やかな白い羽が見えて。
Commented by nmariomama at 2011-01-19 03:18
☆pas-malさん
そうですね、こういう風景、やっぱりちょっと日本とは違うかも。
モロッコも都市化が進み、郊外も段々開発の波に押されてますが、
こういう自然は残してほしいなあと思いますよね。
カササギ、仰るように、日本では九州に生息してる鳥のようです。
ヨーロッパは多いですね、カラス科にしては綺麗で目立つ鳥、
特に飛翔は鮮やかですよね、撮りたかったのですが、無理でした><


<< 湿地帯の花      じゃがいものロースト >>