2010年 11月 26日

あ~~あ ><

この間の21日の日曜日、朝方雨が降ったので、森にお散歩は断念。
さて、どこへ? 他に行き場も少なく。。。。

思案した挙句、サレ(ラバトの対岸の隣街)の陶器のお店が集まってる所に行ってみようということに。
ここも春に行ったっきり、久しぶりでした。


ただし、犬連れだと中に入れないし、中は撮影禁止だし。。。


e0092286_17135882.jpg



e0092286_17141735.jpg


外側からちょこっと写して、、、後は周囲をお散歩ということになります。

e0092286_17143069.jpg



外にもこんな風に壷が置いてあったりするので、これは写してもいいよね^^

e0092286_1715091.jpg



あっちも行ってみよう~

e0092286_17151299.jpg



う~~ん、魅力的な陶器の数々が見えるわあ~
今度ワン無しでゆっくり来なきゃッ

e0092286_17152363.jpg



タジン鍋が並んでる、なんかかわゆいな。

e0092286_17153697.jpg



でね、ぶらぶら歩いていたら、ひとつの店先で、素焼きの平鍋と目が合ってしまった^^ヾ

いや、こういうことってないですか?

店先の品物に誘われるっていうか、なんというか、、、

そこは、素焼きのシンプルなタジン鍋などばかり売っているお店だったのだけれど、
店先に、平鍋がいっぱい積んであった。

その一番上にあったお鍋と目が合ってしまったというわけ。

あ、これ欲しい!


同じようなものがいっぱいあるのだけれど、手作りだから、みんなちょっとずつ違う、
楕円形もビミョウな違いがあるし、模様も良く見ると同じではないし。

で、やっぱり最初に目があったお鍋が気に入って、それを購入。
でも、それは蓋がなかったので、もうひとつ丸い形で蓋付きのも買いました。


その包みはビニールの袋に入って、おとうさんが持ってくれていたのだけれど、

ルンルンで車に戻ったところで、、、、、、


なんと!!!!!


おとうさんが、、、、、    落としたあ~~~~~~~~



だ。。。だいじょうぶだよ。。。。。とおとうさん、、、


でも、私は知ってます、この手の素焼きの土鍋は本当にもろくて、ちょっとした衝撃で割れちゃうんですよ。


ただ新聞紙に包んであっただけだし、こりゃもうだめだ、と思いながらも一抹の期待も一応持ちつつ、
家に帰ってから包みを開けたら。。。。。


案の定、、、、、、


いえね、真っ二つ、ってわけではなかったけれど、気に入って買った蓋無し平鍋は端が欠けてそこからヒビ、
もうひとつも蓋は無事だったけど、本体に大きなヒビが、、、、

いずれもその状態では火にはかけららない。。。。


あ~~あ ><    と、今日のタイトルとなったわけであります~~~


一応写真を撮りました ^^ヾ     (下の写真を除いて、他はコンデジ撮影)

e0092286_17154848.jpg


色も焼き具合で結構ビミョウな仕上がりになるんだろうなあ、もっと濃いのや薄いのもあって、
この色も気に入ってたんだけど、、、ぐすん


値段的には安いから又買えば、なんですけれどねえ、
全く同じ物は二つとない手作りの世界、、、、



あ~~あ   おとうさん ってばあ~~~~ ><    な、日曜日だったというわけ。


後日、気を取り直して、このふたつの鍋は、平鍋は果物など置いておくお皿として、
蓋付きのほうの本体は土を入れて植木鉢代わり、猫草でも育てるか、ということにいたしました^^

捨てるなんて、忍びないもんね、せっかく我が家に来てくれたのに へへ


e0092286_17171539.gif



                               ブログランキングに参加しています。
                               応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                        ありがとうございました。



***********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2010-11-26 17:59 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/13706624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by セシリア at 2010-11-26 21:41 x
あらら~残念!でも、割れちゃった鍋ですが、どうにか「お粥」は炊けませんか?先日TVで知ったのですが、土鍋が割れたら、「お粥」を炊くと、割れ目が埋まり、使い続けられると。糊の役目をするそうです、お粥が。どうにかこうにか炊けそうなら、試してみては?
それにしても、サレの焼き物って、素朴でかわいいですね。
また、お取り寄せしようかな?
それに、モロッコのグラスも、もう少し欲しいしね。
使いやすいですよね、モロッコグラス。
Commented by nmariomama at 2010-11-27 03:15
☆セシリアさん
わ、いいアイデアをいただいたけれど、蓋付きのほう、遅かった!
もう土を入れて猫草の種を蒔いてしまいました~~
まあ、又買ってきます。
蓋付きのでも、これ、15DH 200円しないんですよ^^ヾ
お粥で糊付け、なるほどね、覚えておきますね。
又こんなことが起きるかもしれず(笑)
サレの焼き物もネットで購入できるんですか?
サフィの物とは、又ちょっと違う模様が入ってますので、楽しめると思います。
グラスも綺麗だし、集めるとおもしろいかもしれませんね。
Commented by LALA at 2010-11-27 03:29 x
あぁ~、ままさん、こんな店を見たら入りたくてたまらなくなりますよ~(泣)。
もうね、何時間でも過ごせますわたし。
危険ゾーンだわ。モロッコの雑貨屋さんや陶器屋さん。
あらら~もったいない!割れちゃったんですか。
素焼きは脆いですからね。衝撃に弱いのは残念です。
そうそう、猫草用にはちょうどいいかも!。
見た目もお洒落でステキです^^♪。
Commented by agapi at 2010-11-27 04:56
すごい!素敵な陶器ばかり。こういうセンスいいなぁ。
特に4枚目の明かり入れというか、ローソク入れが素敵ですね。
お魚の形に開いているところから明かりが見えるようにつくられているのでしょうか、、。
こういうのを大きなのは庭とかベランダに置きたいです。
小さいのだったらテーブルの上において夏の夜はビールを飲みたいです。
Commented by ryonouske at 2010-11-27 10:27
お気に入りの器ってビビビって即決しちゃぅことありますよね~^^
素焼って繊細なんですね。重さもかなりあるのかな??
今回は料理には残念でしたが。。。植木鉢で使うのも素敵な感じがします^^
Commented by きゃふ at 2010-11-27 13:44 x
あらぁ~!
おとうさん、やっちゃいましたね(==;

だ・・・だいじょうぶだよ・・
という、お父さんの言葉(^^;
もう、そう言うしかなかったんでしょうね(^^)
多分、うちのバニでも同じことを言ったと思います^^
Commented by ヒロ at 2010-11-27 13:49 x
気に入られていたのに残念でしたねぇ。。。
でもお鍋以外の使用法も素敵です♪
考えようによっては お気に入りの色合いのお鍋を
いつも食卓で果物を飾って見るコトができていいかも^^
植木鉢のアイデアもグッドですよ~~
ところで、お散歩風景にまりおクンのお姿だけですが
フローラちゃんは??大きな壺にビックリされちゃったかしら??
Commented by nmariomama at 2010-11-27 16:12
☆LALAさん
そうそう、良くわかります、私もワンを置いてここに来たら、もう、いつまでもお店に入ったっきり出てこない、
一日ここで過ごせますよ、ねッ^^
割れちゃったものはしょうがない、でも、他の方法で使えそうなので良かったです。
ヒビが入ってちょうど猫草を作るのにぴったりになったというところも嬉しい限り(笑)
Commented by nmariomama at 2010-11-27 16:17
☆agapiさん
素朴な物ばかりですけど、温かみがあって大好きなんですよ。
そちらもこういった素焼きの壷とかあるでしょうね。
灯り入れは、中にろうそくなど入れるとお魚の形が灯りでわかるという感じですね。
他に、お月さまや星型なんかもあり、とってもロマンチック^^
小さいものもあるので、テーブル用に使えるのでグッドです。
ほんと、夏にこの灯りでビール、いいですね♪
Commented by nmariomama at 2010-11-27 16:31
☆ryonouskeさん
そうなんですよ、ほんとに目が合った、という感じ(笑)
ほんとに素朴な素焼きなのでもろいんです。
はい、重たいですよ、だから丈夫なように思っちゃうんですが、
実はちょっとのことですぐ壊れちゃうのが難点。
植木鉢のアイデアは我ながらグッドだったなんて思っちゃってます、
他の素焼きの植木鉢があるのから、並べても違和感ないし^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-11-27 16:35
☆きゃふさん
そうなんですよ~
やっぱりちゃんと自分で持たないとだめですね。
フローラを抱っこしたりしてたものだから、ついおとうさん任せにしちゃったのがいけなかったです~
あはは、そうでしょうねえ、あの言葉しか言いようがなかったでしょう。
ま、割れちゃったものはしょうがない、で他の使用法を考えました。
でも、四国できゃふさんお買い求めのものだったら、バニさん、今頃・・・・へへ
Commented by nmariomama at 2010-11-27 16:41
☆ヒロさん
そうなんですよ、がっかりでしたが、他に使用方法があるってことがわかったら、
それはそれで又楽しくなりました^^
今、こちらもマンダリン(みかん)の季節なので、そんなのをちょこんと置いておくのにちょうど良いし、
もうひとつのほうも、素焼きの他の植木鉢と並べたら、全く違和感なくてグッドでした^^
フローラは、私にひっついて歩いてたり、度々抱っこしたりで、全然写真が撮れなかったのですよ。
何枚かはあるんですが、みんなぶれぶれで没でしたあ~
ちゃんといましたので、ご安心くださいませ^^
Commented by oton at 2010-11-27 17:45 x
こんにちは。
そうですか、残念でしたね。
でも、早速素敵な流用を思いつくあたりは、ホントに焼き物がお好きなんだなぁって感じです。^^

当地も益子が近くにありますが、ホント焼き物と目が合わないようにしないと・・・・・。
最近はあまり行かないんですよ、家の中が益子焼きだらけになりますから。^^

↓のザクロ、ご近所の庭に植わっていたのですが、下さいとも言えないし・・・・。美味しいですよね。
Commented by bbwan at 2010-11-27 20:29
悲しい結末なんですけど、オチがあって読んでいてにんまりしてしまいました。 
今週末、横浜でインターナショナルキルトウィークというキルト博がありまして、入賞されたかたのコメントを読んでいたら、モロッコに影響されたとありました。 こんなところにも、最近はモロッコがでてくるんですよ。
Commented by cocomerita at 2010-11-27 21:44
Ciao まりおママさん
うわ――残念
すっごく可愛いのにーー
色も良いわ――

ねえ、ねえ、ところで質問
お父さんが鍋落として、で喧嘩しなかったの?
って、喧嘩した様子がないんで、、びっくり
家ならものすごい喧嘩になっただろうと、、つまり私が激怒する羽目になったと思うんで,,,よそのお宅はどうなのかなあ..と
優しいのね まりおママさん
見習いたいが絶対に見習えないと思うわ  吐息
Commented at 2010-11-27 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2010-11-28 03:50
☆otonさん
そうですね、焼き物はとにかく大好きですね^^
特に素焼きは素朴で温かみがあって、ついつい吸い寄せられてしまいます(笑)
あ、そうそう、そちらは益子焼きですねえ。
いいですねえ、、、、もし近くに住んでいたら、私も要注意だわあ~~
見るだけ、の目の保養って中々難しいですものね。
その点素焼きだったら、気軽に買えるので、目が合ってしまっても、気は楽です。
ただし、小物の話ですが。。。(笑)
あ、ざくろ、お好きですか、美味しいですよねえ。
日本は買うと高いのだそうですね、こちらは庶民の果物なので、
安く店先にゴロゴロしてます~^^
Commented by nmariomama at 2010-11-28 03:55
☆bbwanさん
あはは、これで夫婦喧嘩でも始まったとなると、ほんと悲劇でしたが、
ま、素焼きのこと、そこまでは発展しませんでした^^ヾ
平鍋を植木鉢代わりにしちゃう、我ながら良いアイデアだなあと。。。へへ
あら、キルトでそんなお話が♪
こちらのタイルの幾何学模様のモチーフかなあ、、、なんて想像しましたが、
ひょんなところで繋がりができるものですね、なんか嬉しいです^^
Commented by nmariomama at 2010-11-28 04:06
☆cocomeritaさん
そう、この焼き上がりの色具合も気に入ってたんですけれどねえ。
あはは、いやいや優しいっていうか、諦めが早いっていうか、
この時は、喧嘩にはなりませんでしたよ~
まあ、素焼きのこと、ほんとにちょっとした衝撃で欠けたり割れたりするのでね。
そそっかしいので、私が持っていても何か起こったかもしれないし^^ヾ
まあ、それほど目くじら立てることのほどでもなかったように思ってます。
物によっては、ねちねちといつまでも責めたかもしれませんよ~
今回は今回のお話、ということで、いつもではありませ~ん(笑)
Commented by nmariomama at 2010-11-28 04:09
☆鍵コメ(2010-11-27 21:51)さん
まだ着いてないのですが、了解です。
ありがとうございま~す♪
Commented by ji3nyg at 2010-11-28 07:58
相変わらず夏風景のラバトですね~

犠牲祭 犠牲になる羊や山羊には災難の日ですね~

さて先日 日本の東北地方に旅してきました

いさおの「奥の細道」って所です・

 http://isao-o.dreamlog.jp/

時間の許す時 また時々覗いて下さいね・・

今年は関西でも紅葉が綺麗ですが

お近くの散歩コースではいつ頃から秋になるんだったかな・?
Commented by kobakoba-134 at 2010-11-28 11:34
こんにちは~!
あらぁ~~お父さん!!(*^^;;・・・
う~ん・・仕方ないですよねぇ~でも、惜しかったですね・・
素的な器・・利用法が違っても生き返って良かったです~(*^^;;
魅力的な陶器が並んでいるようですが、
私は、かわいいタジン鍋がいいわ~(^^♪・・
本当にゆっくりお店を見てみたいです・・でも、遠いわね~!!
Commented by ゆうか at 2010-11-28 16:26 x
素敵です!全て魅力的♪
お店の中の様子をますます覗きたくなっちゃいますね^^;
外には比較的大きな器、これは持って帰るのが大変そう。。
小さいものでも、「割れモノ」ですもんねぇ、私もありますよ、帰る前に割っちゃったこと(>_<)
釉薬がかかっていても割れるので、
かかっていないそちらの素焼きは本当にデリケートそうで、
でもそれが何とも言えない味わいですね♪
ミニタジン鍋、調味料入れにしていっぱい並べて置きたい!!
↓のヒヨドリさん、おいしそうにザクロをついばんで^^
酸っぱいザクロ、鳥さんにとっては甘いのかな?
お庭に実がなる木があると鳥さんが来て楽しいですね~♪
ザクロはままさんも召し上がりますか?
ザクロは地中海沿岸にいっぱいあるイメージがあります。神話のせいかな?
あ、コービーちゃんとは鉢合わせしちゃわないようにねっ、鳥さん♪
Commented by nmariomama at 2010-11-28 16:41
☆ji3nygさん
季節はもう完全に秋なんですけれど、晴れれば日差しが強いので、
写真に撮ると、まるでまだ夏のようですね、確かに。
奥の細道、これは又楽しみな紀行ですね、
紅葉にはまだ早かったのでしょうか、早速伺わせていただきますね^^
Commented by nmariomama at 2010-11-28 16:46
☆kobakoba-134さん
全くねえ、おとうさんてば~ って感じだったんですけど、
まあ、割れてしまったものはしょうがないですね、
不幸中の幸い、真っ二つに割れたわけではなかったので、
何とか他に使い道があって良かったです^^
そう、ほんと遠くていらしてくださ~い、なんて気軽にお誘いできないのが残念です。
写真だけでも撮れればいいのですが、最近はこういうお店、どこも撮影禁止で。。。><
小さめのタジンは飾っておくだけでも楽しいです♪
Commented by nmariomama at 2010-11-28 16:51
☆ゆうかさん
みんな素朴な物ばかりですけれど、ゆうかさんがお好きそうなものもずらりとありますよ^^
中をご紹介できないのがとっても残念、近頃はこういうお店、みんな撮影禁止になってしまってます。
あ、買ってすぐに割れちゃったということ、ゆうかさんにもありますか。
すご~くショックですよねえ、でも、仕方ない、今回はヒビが入っただけだったので、
他の使い道があって良かったです^^
素焼きって思いくせに、ほんとにもろくて、、、、でも、その素朴さが味わい深くて大好きなんですよ。
まあ、又出逢い物、見つけてきます^^ヾ
ざくろ、こちらのは甘いんですよ~ 酢っぱ味もありますけれど、とにかく甘いので、
鳥さんたちも大好物のようです。
そうそう、コービーに気をつけてね、って私もいつも鳥さんたちに言ってます(笑)


<< 大物だニャ      アフリカヒヨドリとザクロ >>