2010年 10月 27日

突然ですが、マラケシュ^^

さて、本当に唐突ですが、我が息子が又ちょっと旅行をしてきましたので、写真拝借です。


少し前に、北の街、タンジェをご紹介しましたが、今度は南の街、モロッコの観光のメッカ、マラケシュです。


息子のやつ、どこからか、このマラケシュの5☆ホテルの一泊ただ券ってえのを手に入れてきまして、


        おとうさん、おかあさん、ワンニャンの世話は僕がするから二人で行って来て、


なあんて殊勝なことを言う息子ではないので、自分だけで、嬉々として行っちゃいました、


せめて写真だけでも撮って来い! と出かけていく後姿に叫んだわけで、


ちょっとは又皆様にもご紹介できるかなあ、、、、

でも、息子は私のブログを意識して撮る、なんて、これ又殊勝なことはしないやつなのでねえ。
ちと偏ったご紹介になりますが、ひとつよろしくお願い致します^^>



マラケシュの街は、ラバトから南方面、内陸に370kmほど入った所です。

ここは、11世紀に造られた街、12~13世紀にかけてはモロッコの首都でもありました。



息子はマラケシュが大好きで、時間ができるとちょいちょい行くのですが、

この日も夜はお気に入りのフナ広場で夕食を取ったよう。


マラケシュの夜、ジャマエルフナ広場

e0092286_162357.jpg



ここは、その昔、公開処刑場であったことから、死者の集い、という意味を持つ広場なのであります。

その後、民衆の集会場所に変り、、、、
今は年がら年中お祭り騒ぎの続く広場として、モロッコの観光メッカとして、世界中に知られる所となっています。


昼間は人も少なく、日暮れと共に活気付くのがここの特徴。

さまざまな大道芸人が集まり、観光客ばかりでなく、地元、マラケシュの住民たちも繰り出して狂乱の夜が更けていきます。


e0092286_1624431.jpg



で、上の写真の煙は、、、夜になると屋台のレストランがずらーーーっと並び、炭火で肉を焼くその煙、
安く美味しく食べれるモロッコ庶民の台所が立ち並ぶというわけ。


賑わってますね、 普段の日なんですけれどね、毎日こんな感じのようです。

e0092286_162561.jpg



おおっとぉ  あちこちで豪快に火の饗宴も!

e0092286_163865.jpg




さて、今回息子は5☆ホテルのただ券を握り締めてラバトを発ちましたが、一泊だけではつまらないと、
最初の日は安ホテルに泊まったとのこと。


部屋は狭かったけれど、オーナーがフランス人女性のパンションと呼ばれる民宿系の宿、
居心地はとても良かったとのこと。

e0092286_1632061.jpg

見た目はホテルっぽく、いい感じではありませんか。


翌朝の朝食、だそうです。

e0092286_1632952.jpg



で、この朝食の後、今回はちょっとマラケシュの郊外で、こんなのに乗って一日遊んだようです。

e0092286_1634090.jpg


その様子は又次回に・・・・・^^>



e0092286_1643638.gif


                                ブログランキングに参加しています。
                                どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                             にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                        ありがとうございました。


*********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2010-10-27 16:49 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/13514980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tetsuro-w at 2010-10-27 17:12
ご子息の旅紀行シリーズ、
いつもながら、お見事な写真の腕前ですね~。
マラケシュの夜の街の活況が、臨場感豊かに伝わってきます。
ままさんもいつか、ご子息に一緒に連れて行って
もらえるようになるといいですね~。
Commented by LALA at 2010-10-27 23:44 x
うわ~!この屋台!。行きたい食べたい!!!。
ステキなレストランもいいですが、やっぱりご当地ならではの雰囲気を味わえる屋台って興味ありありです。
息子さんの写真って、とっても素直な感じがして好きですね~。
このホテルもモロッコらしいインテリアと造りがステキです。
調度品も洒落ていて泊まってみたい宿です。
私、運転下手なので街中は苦手ですが、郊外の広い敷地だったら、こんなバギーで遊んでみたいなぁ。
Commented by nmariomama at 2010-10-28 01:31
☆tetsuro-wさん
あらら、お褒めの言葉を頂きまして、嬉しい限りですが、
今回のこの夜の写真は、コンデジですので相当苦戦したようです(笑)
私とは撮る視点も違うので、今度はどんな写真を撮ってきたかなあ、、、
なんて案外に楽しみにしてたりして、って親バカですね^^;
ほんと、息子の招待で、5☆クラスのホテルに泊まってみたいものですが、
いつのことになるやら。。。へへ
Commented by nmariomama at 2010-10-28 01:37
☆LALAさん
この雰囲気、魅力あるでしょうね。
そうそう、洒落たレストランとこういう屋台然とした所、両方楽しみたいですよね。
息子の写真、もう、なんにも考えないで撮ってるようですので、
素直そのものってところでしょう(笑)
このホテルは所謂民宿スタイルのようですが、却ってこんな風に所のほうが、
居心地がいいかもしれませんね。
もう、今は自転車でなくこんなのであっちこっち周れるようになってるんですねえ。
これは、免許が要らないのでバギーより簡単な乗り物ようです^^
Commented by りこりん at 2010-10-28 03:18 x
わ~、マラケッシュですか、響きがすでに旅情をかきたてます。
5つ星のホテルのタダ券・・・魅力的~!私も自分で行ちゃう派だな。後学のためとかナンとか、理由をつけて(笑)。
 
1枚目の写真が高台からなので、すごく広くて賑わってるのが分かりますね。息子さん、シブシブかもしれませんが、十分カメラマンを務めてくれてますね♪
屋台でのご飯も美味しそう!
いつか機会があったら、本場モロッコの方にエスコートしてほしいもので~す。


Commented by セシリア at 2010-10-28 05:56 x
ジャマ・エル・フナ広場、1番行って見たいモロッコかも?
あの雑踏というか、広場の感じ、いいですよねー 酒好きな私ですが、ここへ行ったら、オレンジジュースを飲みたいです。旅行された方が一様に、この広場のオレンジジュースは美味い!と言ってますよねー
あと、羊の脳みそ焼いたやつも、チャレンジしてみたいです。
民宿とは見えない宿、泊まってみたいな~5☆は憧れるけど、こういった、モロッコっぽいところがいいなー 
ご子息の旅行記、楽しみにしてますね。

こちら、北の方では雪が積もってます。関東も、寒くなりました。毛布を出しましたよ。そろそろファンヒーターを用意するようです。
今、大きな台風が来ていて、週末は、直撃かも!?奄美も台風の進路に入っているので、気の毒な限りです。
何もおこらなければと、願うばかりです。
そうそう、私のブログに書いたのですが、干し野菜というのが、美味しいです。モロッコなら、すぐに乾きそうですね。
Commented by milknyan1 at 2010-10-28 10:24
素敵~~~
えへへえ。。。PCの前に座っているだけでマラケシュに旅出来ちゃった気分♪
息子さんに「ありがとう~~」とお伝えくださいませ♪
火の饗宴に混ざりたかったなあ。食いしん坊な母さんは食べ物に興味が持って行かれがち(^m^;
Commented by きゃふ at 2010-10-28 11:05 x
最初、息子さんの粋な計らいで♪
なぁ~んておもったのですが
どこのお子様も同じですね(汗)
我が家の娘も、自分だけ楽しくお出かけしちゃってますから(^^;

しかし、息子さんの写真はいつも見事です(@@)
パンフレットとか観光案内と違って
ご自身のみたものを撮ってるわけだから
こちらにも臨場感が伝わってきます。

続きも楽しみにしていますから(^^)
Commented by Dewi at 2010-10-28 12:40 x
マラケシュ、言葉の響きはとても聞いた事があります。
モロッコとは知りませんでした・・・。(疎くてすみません)

だけど凄い人ですね。何かお祭でもあるのか?って思っちゃうぐらい。
昼間の姿も見てみたいです。息子さん撮ったかな~。

民宿もなかなかどうして、素敵じゃないですか。
朝ごはん、2人分ありますね~。誰と行ったのかな?ってすごいオバチャンチェック入ってすみません。
Commented by nmariomama at 2010-10-28 16:06
☆りこりんさん
あはは、私も実際そんなのが手に入ったら、自分で飛んで行っちゃうだろうから、
ま、カエルの子はカエルってことで^^;
マラケシュ、いいですよ~ 特にこのフナ広場は、毎日がお祭り騒ぎで
目が回りそうです(笑)
屋台はいつも庶民の味方、地元の人も来ていて、モロッコを知るいいチャンスでもあります~
いやいや、このカメラマン、自分の興味のあるものしか撮らないから、、、
後で記事にするのが大変です。
はいはい、その折には飛びっきりのエスコートをご用意致しましょう~♪
Commented by nmariomama at 2010-10-28 16:14
☆セシリアさん
マラケシュはモロッコの観光メッカ、フナ広場はそのマラケシュのメッカですね。
是非、覗いていただきたい、ほんとに毎日お祭り騒ぎのエネルギーが爆発してる場所です。
セシリアさんの胃袋もきっと満たしてくれるはずですのでね^^
宿もピンからキリまでありますので、お金がある時ない時、それに応じて遊べるマラケシュです。
日本は急に寒くなってしまったのですねえ。
つい一ヶ月前と気温との差、びっくりなんではないですか、
そんな中、まだ台風が。。。被害がでないこと祈りましょう。
こちらはさわやか天気が続いています。
Commented by nmariomama at 2010-10-28 16:18
☆milknyan1さん
母さまにも楽しんでいただけて嬉しいです^^
こんな所まで中々足を運んでいただけないので、せっせとブログで^^ヾ
雰囲気が少しでも伝われば幸いです~♪
あ、ありがとうございます、息子にちゃんと報告いたしますね。
美味しそうな匂いや、味とかもPCでわかるといいんだけどねえ、
花より団子、いいことです(笑)
Commented by nmariomama at 2010-10-28 16:24
☆きゃふさん
そうなんですよ、あわよくば、ワンニャンをダンナに押し付けて、私一人でも行きたかった!(笑)
ま、こんなもんですね、コドモなんて。
でも、きゃふさんの所はいろいろお母様思いのお嬢様とお見受けいたしておりますが。。。^^
どうなんでしょうか、息子の写真、少しは雰囲気が伝われば幸いです。
この一連の写真は夜だったので、コンデジのせいもあり苦労したようですが、
少しはカメラマンとして、意識して撮ってきてくれたかな(^^
Commented by nmariomama at 2010-10-28 16:32
☆Dewiさん
あ、いえいえ、私もそちらのこと、アジアにもかかわらず疎くって。。。
モロッコなんてまだまだマイナーだから、知る人ぞ知る、ですね。
でも、このマラケシュのフナ広場は、モロッコがTVで紹介されると必ず出てきますので、
機会があったら、ご注目くださいませ~^^
いやいや、ここは毎日がお祭りそのものなんですよ。
ほんとに毎日! ものすごいエネルギーでびっくりします。
昼間はね、ほとんど人もいなくてがら~~ん。
全然おもしろくないんです。
写真も昼間はなかったから、多分行ってないですね。
食事の屋台も夜だけなんですよ。 だから、ここは夜行かないと!という場所です^^
ホテルというか宿というか、これもマラケシュはピンからキリまであって、
お財布と相談で楽しめる街なんですよ、
あはは、朝食二人分、聞くだけ野暮~~~ ってことで~~^^ヾ
Commented by agapi at 2010-10-28 20:22
マラケシュ、行きたいです。有名ですよね、ここ。
もう歌になるくらいですから、楽しいところだと思います。
焼肉の炭火のけむりかぁ、なんだか食事前なので、羊でもヤギでも、
食べたくなりますね。何か楽しい手作り刺繍などのテーブルクロスやら、
ブラウスなどがあったら買いたいなぁと思います。
Commented by 小太郎 at 2010-10-28 20:26 x
すっごい煙ですねぇ。
こんな屋台で食べたら、美味しいでしょうね。
でも…アルコールは無いんですよね…
Commented by ryonouske at 2010-10-28 21:29
こんばんは^^
自分が旅しているような?錯覚に落ちそうです^^
平日からこんな風に屋台してるなんて!すご~いですよね。
みんなの賑わっている声が聞こえてきそうです。

息子さんの写真から楽しい雰囲気が伝わってきます。
続きも楽しみです。
Commented by nmariomama at 2010-10-29 01:15
☆agapiさん
そうなんですよ、モロッコを知らなくても、マラケシュの名は知ってる方も多いのでは?^^
ほんとに毎日がお祭りみたいな場所です。
喧騒の中での買い物も又楽しいかもしれませんね、
手作り、、、ふたつと同じものがこの世にない、、、いいですよねえ。
Commented by nmariomama at 2010-10-29 01:17
☆小太郎さん
全部の屋台で炭火を使ってるのでねえ。
煙にまかれて異国をさまようのもいいかもしれませんよ(笑)
あはは、そうそう、アルコール無し。
モロッコ人は素面でお祭り騒ぎができるという特技を持っているようです~
Commented by nmariomama at 2010-10-29 01:21
☆ryonouskeさん
息子の写真でなんですが、お楽しみいただけたら嬉しいです^^
何しろ、ワンニャン家族なもので、旅ができないんですよ、私。
代わりに息子がレポーターです、よろしく^^>
もう、ここは年がら年中こんな感じ、ただし、屋台も夜だけで、
昼間行ってもつまらない所なんです。
それはそれは賑わってます、喧騒とも言えるかな(笑)
Commented by y_and_r_d at 2010-10-29 08:33
こんにちは。
このホテルは安いほうなのでしょうか?
充分にモロッコ気分が味わえる
立派なリゾートホテルではないですか!
5★ホテルが楽しみです!!
Commented by mitiko-aran at 2010-10-29 08:54
おはよう~♪
お子様の旅行記、素晴らしいわ、
どの画像も新鮮で、ワ~ァ!って!声が上がったわ、
カメラの腕前も相当の物ですね、
流石!5★ホテル、異国情緒タップリの素敵なホテルですね
Commented by セシリア at 2010-10-29 09:02 x
再訪です。私の記事の「干し野菜」。もし、カブを干されるなら、皮付きのまま、葉も一緒に、実は4つ割り~6つ割りがよいようです。キャベツも、ごぼうも美味しそうでした。何でもいいそうですよ。日持ち3日ですが、余った野菜を使い切る為のようです。そしてハマってしまった人達が、その日に使う分を干したり、2~3日分を作っているようです。きのこもお勧めのようです。干し野菜でタジンを作ったら、短時間で、味が甘く濃くなって美味しいかも?なんて思ってます。
さて、これから、母の介護を済ませたら、フランス語です。雨、今日だけは止んでくれて良かった。まとめて買い物もしてきます。明日、明後日って、大きい台風が直撃かも知れないですから。
Commented by kobakoba-134 at 2010-10-29 14:33
こんにちは~!
まぁ~~本当に素的なショットが広がっていますねぇ~~・・
子供の頃に見た絵本を想いだしました~(^^♪・・
素的な雰囲気のマラケシュの夜の街に、
身を埋めたいように思います・・(*^^;;・・
ホテルの雰囲気、朝食の雰囲気、郊外での雰囲気~~・・
ロマンな気持ちで想像をめぐらします~~(^^♪
Commented by funkytiger at 2010-10-29 14:47
ジャマエルフナ広場の雰囲気がこちらへも伝わってきました。
暗い中をコンデジで撮影されたなんてとても綺麗に撮れてます。
ほんとうちの会社のスタッフが視察で行って撮影してくるとこんなに綺麗に撮れません。いつもブレブレの写真でパンフレットに使えないんです。(苦笑)
初日に宿泊されたRIADも綺麗だしとても安宿には見えません。
さすがはご子息ですね、素晴らしいRIADを見つけられています。
その後の紹介が今から楽しみです。
Commented by nmariomama at 2010-10-29 17:23
☆y_and_r_dさん
そうなんですよ、民宿感覚の値段です。
部屋がすっごく狭かったとのことなので、まあ、寝るだけなら、
でも、朝食は美味しかったらしいです。
確かに近代的なホテルに泊まるより、こちらのほうがモロッコ的雰囲気は充分味わえますね^^
Commented by nmariomama at 2010-10-29 17:27
☆mitiko-aranさん
いやいや、又息子からの写真拝借で、自分で行きたいです、旅行に。
でも、ワンニャンいるとねえ。。。。
とにかく、楽しんでいただけたら嬉しいです~
このホテルは、5つ☆に行く前の安ホテルのほうなのよ。
でも、雰囲気あって良さげでしょう。
まあ、若いからどんな所に泊まっても、それなりに楽しめたようです^^
Commented by nmariomama at 2010-10-29 17:30
☆セシリアさん
再訪、わざわざありがとうございます。
カブも小さいから二つ切りくらいでいいかもしれないなあ、、、
どんな風になるんだろう、と興味津々です。
じゃあ、と思ったら、何だかお天気が怪しくなりそう、この週末。
頃合見て、試してみますね^^
台風、そのまま本土にも接近なんですか、秋台風って、意外に勢力が大きかったりするけれど、
お気をつけくださいね、パパさんも現場、大変ですね。
被害が出ませんように。
Commented by nmariomama at 2010-10-29 17:34
☆kobakoba-134さん
全く想像の世界でしょうね、日本からご覧になると。
息子の写真ですが、ご紹介できて嬉しい限りです。
この広場は本当に夜な夜なお祭り騒ぎで、喧騒のうちに夜が更けていくという感じ^^ヾ
まるで別世界のようです~
Commented by nmariomama at 2010-10-29 17:39
☆funkytigerさん
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
でも、まあ、よく見るとやっぱりぶれてますね、
でも、コンデジですので仕方ないなあ、、、と。
本人もすごく苦戦、何枚も撮ったと言ってました。
ホテル、そうそう、リアドなんです、
さすが、ちょっと見ただけでおわかりになってしまいますね^^
ただ、とにかく部屋がものすごく狭くて、ベッドの脇にむき出しですぐシャワー、
つまり、仕切り無しで、、、これがちょっと困った、なんて言ってましたが、
他の点では大変居心地良かったようです。
どこから見つけてくるのか、現地情報もたくさん持ってるようですが。。。


<< マラケシュ 郊外のウーリカ      あんまり気持ち良くて。。。 >>