「ほっ」と。キャンペーン
2010年 09月 04日

町でゲージツ^^

ささて、息子の旅の写真シリーズ(いつ、シーズに????^^;)、今回でおしまいです。


前回のアシラの町を散策中に見つけた、町の屋外美術?


あちらこちらと以下の写真のように、町の壁に絵が描かれていたそう。

昔私がこの町を訪れた時には、そんな洒落たものはありませんので、最近のことなんでしょうね。

中々いいなあ、、、、と思い、アップすることにしました^^


これは普通のお家の壁ですが、なんとなく佇んでしまいたくなりそうな外壁。
e0092286_1557898.jpg



こちらは見事に玄関口の壁に施された壁画。
なんとも自由な発想が伺がえて楽しい。
e0092286_15572412.jpg



こちらはレリーフ。 一部分ではなく、壁にこれだけポコンと成されていたそう。
e0092286_15573593.jpg



あはは、これも愉快、愉快
e0092286_15574869.jpg



さて、この絵はどう想像しましょう
e0092286_15575997.jpg



こどもたち。。。。そのまま邪気のないおとなになってほしいものです。
e0092286_15581171.jpg



さわやか・・・な水に映るものは????
e0092286_15582563.jpg



うふふ、、、これも楽しい、、、、いってきま~す、ただいま~ 
毎日この絵に見送られてるんですねえ、 ここんちの人たち^^
e0092286_15583595.jpg



以上でございます、お気に入りはありましたでしょうか?^^

お付き合いいただきありがとうございました^^>

e0092286_1601025.gif


                             ブログランキングに参加しています。
                             どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                              にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                      ありがとうございました。



******************************************************
[PR]

by nmariomama | 2010-09-04 16:23 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/13181915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by y_and_r_d at 2010-09-04 19:06
こんにちは。
それぞれ個性的で面白いです!。
住人の方が描かれているのでしょうか。
もしそうなら皆さん立派なアーティストですね。
Commented by 小太郎 at 2010-09-04 20:54 x
一昨日、二科展見てきましたが…
こっちの絵のほうがずっと面白いな♪
Commented by LALA at 2010-09-04 21:58 x
いや~楽しい♪
伸び伸びと自由な感じが見てて楽しい絵ですね。
みんな上手でびっくり・・・・。
美大生の作品展みたいですね。
白壁に映える色使いがステキです。
一番下の、青いドアとピエロがツボでした~^^♪。
Commented by Dewi at 2010-09-04 23:26 x
へえ~!面白い町ですね。
誰かが始めたら、つぎつぎと、となったんでしょうか。

二枚目の壁画にはケムンパス(古い!)みたいのがいますねえ・笑。
Commented by tetsuro-w at 2010-09-04 23:52
うわぁ~、とってもアートな街ですね~。
個性的な壁画を写真に撮りながら散策したら、
とっても楽しそう。
日本にもこんなオシャレな街があったらいいのになぁ~って、
すごく羨ましく思います。
Commented by kobakoba-134 at 2010-09-05 09:25
おはようございます!
まぁ~~素的な発想ですね!
こんな遊び心って、本当に楽しくなりますね!
ダイナミックな、美術館で、見ているような感じがします、、
建物がシロだから、よけいにアートが冴えますね!
ラストの壁画、とても素的な感じ!ピエロさんもユニーク、
横の壁画の、水の泡のようなアートも素的!!
暗い私の家の塀にも、描いちゃおうかしら?・・(*^^;;
Commented by りとるふっとママ at 2010-09-05 11:48 x
 コレ 全部一般住宅の壁ですか???
お国柄ですねぇ~~~
実に面白い 個性的な壁で・・・
この絵は 職人さんに頼んだり 絵に自身がある人は自分で
書くんですね。。。
我が家も こう言うアート大好きなので きっとそちらに暮らしていたら
描くんだろうなぁ~と 想像してました^^

外壁が 困難だと 家の中はどうなってるんだろう???
想像が膨らみます♪~  意外と普通なんでしょうけど・・・・

Commented by きゃふ at 2010-09-05 13:49 x
えぇ♪
めちゃくちゃお気入りのがあります
足型のモチーフです

足がお顔にもなってて
発想力がすごいですよね

こんな街並み歩いたら、見入ってしまって
なかなか前にあしが進まなくなりそうです(^^;
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:04
☆y_and_r_dさん
こんにちは、コメントありがとうございます^^♪
これらの壁画に関しての詳細はわからないのですよ。
多分、それなりの人たちが頼まれて描いたのだと思いますが。。。
ほんと、立派な作品と言う感じで、青空美術館の趣だなあとイタク感心しました^^
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:06
☆小太郎さん
二科展、、、ああ、もうそんな時期なのですね。
こんなほうがもっと解き放たれた感じがあって、
見てるほうも自由な気持ちになれるかも、ですね^^
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:11
☆LALAさん
いい感じですよね、実際相当大きいと思うので大作だなあと、
イタク感心したしだい、解き放たれた感性を感じました。
あはは、私もピエロが傑作だと思いました。
まりおを連れてたら、このピエロが足をかけてる街灯にマーキングしそう、
なんて、余計な心配もしてしまいましたが^^;
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:15
☆Dewiさん
壁画が描かれた経緯などはわからないのですが、やっぱり、それなりの人に頼んで
描いてもらったんだと思うんですが、、、、
でも、自由に描かせてもらってるって感じでいいですよね、
何より見てて楽しいのがいいなあ、、、って^^
ケムンパス、ニャロメでしたっけ、赤塚氏のあれですよね、
ワタシも古ッ (笑)
そう言えば、良く似てますねえ、不思議~~^^
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:18
☆tetsuro-wさん
いやいや、こんな風に町が彩られるなんて、ほんと素敵ですよね、
自由な感性を感じて、こちらも伸び伸びしてくるようです。
こんな壁画の前を、ふらっと猫さんが通ったら、更に絵になったねえ、
と思いましたが、残念ながら、そううまいこと行かなかったようです^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:23
☆kobakoba-134さん
そうそう、まさに遊び心ですね!
全く素敵な発想ですよねえ、是非実物を見に行きたくなりました^^
水のもいいですよね、想像でイメージがどんどん広がりそう、
あはは、ピエロ、これ、好きです、これこそ遊び心がいっぱい♪
青空美術館のようで、散策が一層楽しくなるでしょうね。
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:29
☆りとるふっとママさん
そう、普通のおうちの壁のようですよ。
詳しい経緯はわかりませんが、やっぱり誰か頼まれて描いたのでしょうね、
それにしては自由な発想でいいなあ、、、と思いました^^
内装はどうでしょうねえ、、、、
モロッコの家って、外側が変哲のない壁の家でも、中はわからないんですよねえ、
入ってみてびっくり、だったりして、結構豪華で(笑)
日本じゃ勝手にこんなことできないんでしたっけ?
Commented by nmariomama at 2010-09-05 16:34
☆きゃふさん
なるほど、きゃふさん好みはあの足ですね、わかりました、ご注文、承ります、
すぐに派遣させますので、壁をご用意しておまちくださいませ~(笑)
冗談はともかく、、、、
ほんと、こんな壁画をお散歩しながら見つけられた楽しいですよねえ。
ワンコの散歩だったら、壁画に見惚れてて、ワンコに先を催促されそうですね へへ
Commented by セシリア at 2010-09-05 17:51 x
こんにちは~(^o^)丿今日は、遅くなってしまいました!
凄いですねー いろいろなアート!日本では、勝手に書いては駄目ですもんね。というか、書く人が、夜中にこっそりと、他人の建物(お店のシャッターやら、壁やらに)に書くから、問題視されるんですよね。
書く方の、モラルの問題だと思うんですよね。でも、自分の家のデザインが、町並みに合わないなどと言って、裁判する国ですからねー(漫画まことちゃんの作者が、訴えられました)おかしな話しですよね、自分の家すら、自由にならないなんてねー もっとも裁判は、漫画作者が勝訴でしたが。
Commented by nmariomama at 2010-09-06 01:00
☆セシリアさん
日曜日はいろいろ御用事がおありでしょう、ごゆっくりどうぞ^^
そうか、日本では自分の家の壁だとしても、あんまり自由奇抜にしてはいけないんですね。
生垣やらお花もいいですけれど、こんなのも素敵だと思うんですけれどねえ。
モロッコは地区によっては二階以上の建物は禁止されている所もありますけれど。
まあ、あまり概観は飾らないのがモロッコの家かな。
中に入って内装にびっくり、ということが良くあります^^
Commented by mitiko-aran at 2010-09-06 09:05
エキゾチックな画像の数々、
私には、新鮮が画像ばかり、壁画も日本では使わない
色使いで素晴らしいわ、
少し、仕事に参考にさせて頂きたい、色使いだわ、
お子様の撮影ですよね?凄い凄い!腕前
Commented by ゆう乃 at 2010-09-06 13:35 x
 こんにちわ~
地図でアシラの町を探してみました。
タンジェから海沿いにやや南に下ったところですね。
保養地としては絶好でしょうね。
美味しい魚を食べて、海を見たり町を散策したり。
遊び心いっぱいの壁の絵にレリーフ !
すばらしい織りの絨毯も、おとぎ話の海賊が戦利品にしそうな宝物箱も 無造作に自然に息づいて存在してますね。
いいものを見せていただきました。
Commented by nmariomama at 2010-09-06 16:11
☆mitiko-aranさん
美術史には残らないだろうけれど、こんな町の青空美術館もいいものですよね。
そう、色合いについては、ほんと、あれ?って思う色使いもあって、
そんな発見も楽しいです、お仕事の参考になるようなことがあれば、
嬉しい限りです^^
ありがとうございます、お子さま、といっても、もうすっかりオトナですけれどね^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-09-06 16:18
☆ゆう乃さん
あ、アシラ、ありました? 大雑把な地図では載っていない小さな町です。
そう、タンジェは北の玄関口、スペインからのフェリーも着くし、華やかな街ですが、
アシラはちょうと保養地の穴場みたいなものですね。
の~~んびり、な~んにもしないで、時間を忘れて一ヶ月くらいこんな町で過ごしたら、、、
もう社会復帰できないかも???(笑)
日本人には苦手の過ごし方、ヨーロッパの人たちがうまく過ごせるのが羨ましいといつも思います。
民芸品、工芸品が日常使いで存在するのがいいですよね、
宝物箱のような物もひとつ欲しいなあといつも思いながら。。。
でも、我が家だったらいつの間にか猫の住みかになってしまいそう。。。
蓋が閉められない~~(笑)
Commented by funkytiger at 2010-09-07 00:21
RBTでは見られないような光景ですね(もしかしたらRBTでもあったりして...)
どの絵もそれぞれ特徴があって、とても楽しく拝見させていただきました。
イスラムの国で女性!?のドレスの後姿を描かれていたのにはちょっと意外に思いました。(もしかしたら僕のモロッコという国を間違って理解しているのかもしれませんが...)
Commented by nmariomama at 2010-09-07 05:10
☆funkytigerさん
そうですね、ひょっとしたらRBTにもこんな地区があるのかもしれませんが、
私の知る限りでは、アシラのこれが初めてでした。
ドレスの後姿の画、仰るとおりです。
でも、モロッコも最近は若い人たちがヨーロッパで勉強してきますので、
これからも変っていくと思います。
又、いろいろな意味で変ってきてほしいですね、
うまくイスラムと融合していってほしいと思います。


<< もうちょっとの辛抱      北の小さな町 >>