続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 06日

中アトラスのイフランの街

さて、、、週末お出かけもできず、ブログネタに困っていたら、タイミング良く息子が画像を振ってくれました。

おとうさんがこの週末、地方の結婚式で出かけちゃったとお伝えしましたが、息子も一緒だったので、
写真を撮ってきてくれたのです。

まあ、息子が撮る写真なので、ブログで使えるのはほんの少しなんですけど、ちょっとご紹介したいと思います。
(撮影は全部コンデジです。)

出かけた先は、ラバトから東方向に約350km位、中アトラスと呼ばれる山岳地帯の裾野の街、イフラン。

モロッコでは夏は避暑、冬はスキーもできるという標高約1600mのリゾート地です。


行く途中で食事に寄ったお店、、、だそうです。

e0092286_23475995.jpg


最近は道すがら、結構綺麗なドライブインのような所もできていますが、かなり地方に行ってしまうとレストランは見当たらなくなり、道端の簡易食堂のような所で食事となります。

で、お肉を焼いてもらうのに、ぶる下がってるお肉を切ってくれて且つ、調理してくれます。
つまり、お肉屋さんで食べさせてる、って感じ、こちらではこんな風にみんな店先にお肉がで~~んとぶる下がってます、
何せ息子が撮ってきた写真なもので、あけっぴろげ、って感じですいません^^;
e0092286_2350239.jpg


さて、イフランの街の一部です。 とんがり屋根が可愛いでしょ。
ここは、冬はしっかり雪が降りますから、屋根も積もらないような雪対策がとられています。

e0092286_23523454.jpg


ちょうど高原のような気候、日本で言うと信州にあたりますか、ここら辺ではリンゴも栽培されています。


こちらは息子たちが泊まったホテル、、、、だそうです。。。
e0092286_2355191.jpg



で、肝心の結婚式が行われた親戚の家、前庭でテントを張っての結婚式の会場です。
e0092286_23575128.jpg


午後4時過ぎ、準備が進んで来ているようですね。
e0092286_002671.jpg


午後4時過ぎに準備?

一体何時に結婚式が始まるかと言えば、本格的に始まるのは夜になってから、そして、朝まで続くのです。

これは、イスラム暦の一日が月の出と共に始まる、ということに関係するのかもしれません。
イスラムの宗教行事はたいてい夜に行われますから。

というところで、次回は又ほんのちょっとですが、結婚式の花嫁さんの衣装の写真などを、、、、^^>


e0092286_010324.gif


                              ブログランキングに参加しています。
                              応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                             にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                       ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-07-06 00:16 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/12909401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LALA at 2010-07-06 00:32 x
これはまた、リアルな風景ですね。
息子さん目線でのモロッコの景色もいいですね。
お肉屋さんの光景とかも、ごく日常の風景って感じが伝わります。

モロッコって雪のイメージが無いのですが、山のほうに行けば、また気候も違うのでしょう。
日本だって、沖縄と北海道じゃまったく違う気候ですもんね。

とんがり屋根のお家がステキです。
結婚式の光景も興味津々です^^。
Commented by nmariomama at 2010-07-06 01:47
☆LALAさん
あはは、すいません、
他力本願で記事をつくるとこういうことになっちゃいますね~^^;
モロッコも中央にアトラス山脈、4000m級の山がありますので、
ここでは又別世界のモロッコが待っているんですよ。
そうそう、日本だって沖縄と北海道ではまるっきり違いますものね。
結婚式の様子、、、ご期待にそえるような写真が少なかったので、
ちょっと花嫁さんの姿だけでも、、、、^^ヾ
Commented by りこりん at 2010-07-06 05:45 x
家庭で祝う結婚式っていいですね。
イタリアも義父母の時代、田舎ではそうだったそうですが、
現代ではほとんどホテルなどで延々と宴会です。
ダラダラとやりますので、だんだん招待客のほうもリラックス(だらけて?)して参加しますが、家での宴だったらもっといいだろうなぁ~。・・・なんて、ついこの間出席したばかりなので、立場を重ねて羨んでしまった私です(笑)。

モロッコのイメージ、雪とかリンゴとか、まりおままさんに何度言われても、やっぱり想像できないです(汗)。
でも、16時に長袖で準備していいらっっしゃるので、やっぱりホントなんですね(笑)。
Commented by セシリア at 2010-07-06 05:58 x
おはようございます!今日はパパが仕事に行きました。会社事態は動いていたんですけどね、パパがいない方が気楽なんでしょうね、みなさん^^;いなくても大丈夫ですよ~ってんで、ここのところ、自宅で指示だけしてました。昨日は、都内北部だったかな?超ゲリラ豪雨で、床上浸水や、行方不明者が出るなどの被害があったようです。怖いです。

アトラスとか聞くと、ベルベルの人とか、砂漠とか、寒い地域なんてイメージでしたが、とんがり屋根の、可愛い家ですね。ちょっとヨーロッパっぽいような?立派なホテルもあるんですねー 吊るされているお肉、焼いてもらいたいな~クミンの香りとかしそう(^^♪結婚式ですかぁ 以前も結婚式の画像がありましたよね?そちらの花嫁衣裳って、とっても可愛いですね。長~いお式の間、ノンアルコールって、ちょっと辛いですね、私^^;
Commented by kobakoba-134 at 2010-07-06 10:30
おはようございます!
(*^^;;・・何か、映画を見てるような感じがしてきました・・
世界は広いな・・って思います・・
この風景を、まりおままさんの手記で見れるなんて、感激です!!
イフランの赤いとんがり屋根も絵のようですね!
ガーデニング結婚式場~・・こちらのように、お仕着せ会場でなくて
本当にいいものですね!
花嫁さんの衣装、明日は、見られんですね~(*^^;;・・楽しみです!
Commented by tetsuro-w at 2010-07-06 13:16
うわぁ~、ぶる下がってる肉を切って焼いてもらうなんて、
実に豪快な食堂ですね~。
でもきっと美味いんだろうなぁ~。

モロッコでいえば、信州のような街、
旅情を誘う光景ですね~。
ままさんも一緒に旅したかったでしょうね。
Commented by ゆう乃 at 2010-07-06 13:39 x
こんにちわ~
立ち上る煙に、美味しい肉の匂いまで想像してしまいました。
こういうところで食べるのは旅の醍醐味ですね。
この暑さですが、
今夜は、肉じゃがにしようかな?という気になりました。あはは・・・
Commented by きゃふ at 2010-07-06 14:00 x
なんて優しい息子さんなんでしょう♪
こうやってお写真を撮ってきてくれるのって
ありがたいですよね

泊まられたホテル・・・
立派(@@)
Commented by ごくらく鳥花 at 2010-07-06 14:32 x
前庭???? ひろ~~~い
テントを張って 結婚式? テーブルや椅子に布がかぶせてあるような?
いっぱい???だけど賑やかさと楽しさが伝わってきます

途中の食堂 お肉の部位は指定できるのかしら 
つるしていて ハエはこないの? 腐らないの?又しても?です
Commented by nmariomama at 2010-07-06 15:27
☆りこりんさん
こちらも都会ではホテルなどの利用が増えてるんですけれど、それでもまだ家でするほうが断然多いですね。
家が会場だと、開放的で誰でも参加、出たり入ったりが自由みたいな雰囲気でいいですよね。
宴は延々と続きますので、その辺勝手にさせていただかないと、って感じです^^ヾ
忙しければちょこっと覗いて挨拶して帰る事も可能だし、ホテルで人数決めてやるよりずっと温かみがあっていいですね。
ただし、準備が大変、料理まで手作りだとほんと裏方はてんやわんやですけど。。。
あはは、モロッコの雪景色の記事も過去記事でありますので、今度ご紹介しますね。
Commented by nmariomama at 2010-07-06 15:33
☆セシリアさん
ベルベル系っていくつか系統があるんですよ。
このアトラス山中にもベルベル系の村がたくさんあります。
ベルベル系って祖先がわからないんですけれど、ここらの人たちは、
ひょっとしたら遠く、チベットの民族が移り住んできたかもしれない、という説もあるんですよ。
そういうのを考えるとほんと地球はひとつ、って感じで楽しくなっちゃいます^^
あはは、結婚式、そうそう、素面で朝まで踊って歌って大騒ぎできるってある意味すごいですよね。
Commented by nmariomama at 2010-07-06 15:41
☆kobakoba134さん
日本から見たら、全く別世界に見えるでしょうね^^
拙いレポートで申し訳ないですが、雰囲気だけでもご紹介できれば幸いです。
ここはの風景は、やはりモロッコの中でもちょっと欧風的で独特のものがあるのですが、
御伽噺に出てくるような可愛らしいとんがり屋根を見てると、なぜかホッとします^^
モロッコも最近は都会などではホテルでの結婚式も増えてますが、
今回のは素朴で本当に手作りと言う感じで良かったようです。
夏場の結婚式は可能な限り、外でやります、こちら夏場は乾季で雨の心配がないので^^
Commented by nmariomama at 2010-07-06 15:48
☆tetsuro-wさん
これぞ、モロッコの大衆食堂です^^
新鮮ですし、これを炭火で焼くのでほんと、美味しいんですよ。
ヘタなレストランよりずっとオススメです^^
リゾート地と言っても、所謂外国からの団体観光客は素通りの街ですので、
静かで落ち着いた街です、何にもありませんけど、長期滞在に向いてます。
そう、私も行きたかったのですけれどねえ、ちょっとワン二匹を連れて行けなかったので、
今回は残念でした、又ワン連れで機会があればなあ、、、、と思ってますがちょっと遠いのが難かな。
Commented by nmariomama at 2010-07-06 15:51
☆ゆう乃さん
炭火焼きなので、ほんと、煙とともに美味しい匂いがあたりに広がっています。
沿道にありますので、車で走っていてもこの匂いに誘われてつい寄っちゃったり、
とにかく新鮮なのでお肉が美味しいです^^
お、肉じゃがですか、いいなあ、、、、ワタシもつくろうかな、食べたくなりました。
Commented by nmariomama at 2010-07-06 15:55
☆きゃふさん
あはは、過去にも何度か息子のレポートで載せてるんですけれど、
いかんせん、息子目線の写真、中々ブログに載せられるようなのがないのが難。
まあ、贅沢言ってられないので、雰囲気だけでもお伝えできればいいかなあ、、、と
ホテル、、、このホテルは中くらいのホテルのようですよ。
ここには5つ☆のホテルもあって、それはほんとに @@の料金のようです。
我が家が足を踏み入れるとしても、、、、お茶程度、、、、ですね(笑)
Commented by nmariomama at 2010-07-06 16:01
☆ごくらく鳥花さん
地方に行くと、まだまだ敷地がたっぷりのおうちがたくさんあります。
そうそう、普通のテーブルやら椅子に布を被せてパーティ用に変身させています。
全部手作り、素朴でも温かみのある結婚式だったようです^^
お肉、そうそう、部位を頼めるんですよ。
で、ひき肉にもしてもらえるし、とっても便利。
目の前でやってもらえるのは安心です。
とにかく新鮮です。 まあ、ハエはいますけどね、炭火でしっかり火を通すのがこちらの原則の焼き方だし、
空気が乾燥してるので、日陰なら、こんな風に外にぶる下げておいても腐る心配ナシ、です^^
Commented by agapi at 2010-07-06 18:38
モロッコのりんご、食べてみたいなぁ。
モロッコも雪が降るんですね、ギリシャも北のほうは降ります。
その土地にあった家作りがあるんですね。屋根は確かにこの方がいい。
焼肉がおいしそう。やはり焼肉は炭火とか、
このような感じで焼いたのがおしいです。
煮物やフライパンで焼いたのよりも、好きです。
単純なほどおいしいと思っています。
Commented by 小太郎 at 2010-07-06 23:02 x
構図、とってもいいですね。
コンデジでも十分良い写真が撮れるという
証明のような写真です。
さすがママさんの息子さん♪
Commented by Dewi at 2010-07-06 23:39 x
魚屋さん兼食堂というのは、よくありますけど
そのお肉屋さん版なんですね~。面白いです。

店先のは、ままさんのブログにもあった、タジン鍋ですか?。

こちらも、披露宴はホテルやイベントホールでやる人も増えてきましたが、
結婚式はおうちで行う人がまだまだ多いですね。
いいですよね、アットホームで。
だけどお酒が出ないってのがねー。どうも物足りない(笑)。
Commented by nmariomama at 2010-07-07 04:08
☆agapiさん
リンゴ、残念ながらあまり美味しくないんですよ。
日本の美味しいリンゴの味を知ってしまってますのでねえ。
え?ギリシャも雪が降る地方があるんですか。
ひとつの国でも随分違うものですね。 まあ、日本だって同じですが。
炭火で素朴に焼いたお肉は絶品ですね。
私も単純な料理ほど好きです^^ (作るほうも^^ヾ)
Commented by nmariomama at 2010-07-07 04:12
☆小太郎さん
あらま、ほんとですか、ありがとうございます。
親子で小太郎教室に通ってすいません^^ヾ
ほんとにコンデジでもある程度は撮れますものね、
でも、一度デジイチの味をしめてしまうと戻れません~
息子には貸さないぞッ(笑)
Commented by nmariomama at 2010-07-07 04:22
☆Dewiさん
そうそう、お肉屋さん版ですね、
新鮮なお肉をその場で挽いてくれたりもするので、それを炭火で、、、
いや、ほんと美味しいんですよ。
地方のこんな所に来てしまうと、ヘタにレストランに入るより絶対いいんですよ、
まず当たり外れがありません。
店先に置いてあるの、そうです、タジン鍋です~^^
以前、そちらでの結婚式の様子、拝見しましたけれど、それに比べると、
今回のこれはだいぶ規模も小さく、内輪だけの結婚式という感じだったようです^^
そうなんですよねえ、どうもお酒ナシって物足りないですよね。
いっつもそう思うんですが、こればっかりは文句も言えず。。。^^;


<< 花嫁さん      おうちで。。。 >>