2010年 04月 30日

お嬢、アシを痛める

すみません、予定変更、今日は我が家話題にさせていただきます。

実は昨日、フローラの歩き方がおかしくなって病院に行く、という事態が発生した我が家でした。

後ろ足が立たない変な歩き方、、、、半日様子を見ていたけどどうもオカシイということで、
とにかく病院に連れて行ったら、両膝、特に左の膝を痛めているらしいことがわかりました。

痛み止めの注射を打ってもらい、10日間ほど飲み薬で様子を見ることに。
それで改善されなければ、他が悪いのかもしれずレントゲンで詳しく、ということになっています。

病院ではいつも超ビビリのお嬢、帰ってきてから古い机の下に潜り込んでしばらく出てきませんでした><

e0092286_2356514.jpg



つらつら考えるに、昨日の朝、久しぶりにガンガン屋上でボール遊びをしたフローラでした。
多分その時に痛めたのでは、、、ということぐらいしか思い浮かばず。

それと、私の日本滞在中、フローラは運動不足だったのですよ。
私がいないと散歩に行かないお嬢だし、部屋の中でも私のように遊んでくれる人もいなかったようで、、、

完全に運動不足で足腰が弱ってしまっていた????

ちょっと信じられないけれど、先生に話してみたら、それはあり得ることだと。。。

ううう、、、、思わぬ落とし穴が。。。。

かわいそうに、フローラは当分走って遊ぶこと、特にボール遊びは禁止されてしまいました。
ただ走るならまだいいのですが、お嬢の場合、ジャンプが加わるので、着地で過度に膝や腰に負担がくることが考えられるとのこと。


ああ、もうあの弾丸走は見られないかもしれない。。。。


こんな風に、昨日の朝も元気に走り回っていたのですけれどねえ、、、アスリートの夢は消えました~~
(これは去年撮影のものです)




昨日の注射が効いたか、少しは歩いてるお嬢ですが、今朝はまだこんな感じ。
少しおもちゃで遊んでましたが、、、、

e0092286_23592123.jpg



というわけで、しばらくは部屋の中でそっとさせないといけないフローラです。

でも! 食欲は一向に衰えず、、、、これってちょっと恐ろしい~

合わせてダイエットもしなくちゃねえ、、、、頭痛いわ、おかあさん><


e0092286_023161.gif


                              ブログランキングに参加しています。
                              応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-04-30 00:09 | フローラ | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/12561880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by セシリア at 2010-04-30 05:57 x
おはようございます!今日は快晴です。GW途中の平日。子供は学校、パパは仕事です。こんな日に、掃除をしたりしなくちゃね。

お嬢、かわいそうに・・・動物は、言葉で伝えられないから、具合が悪いのは、本当にかわいそうになりますよね。ゆずも、持病があるので、発作がおきると、かわいそうで・・・どこがどう苦しいとか、痛いとか、言えないんですものね。モロッコでも、獣医さんって、当たり前ですがいるんですね。でも、まだ犬を病院にって人は、少なさそうなイメージです^^;
ゆずの掛かり付け医に、診せてあげたい・・・CTもMRIも、人間と同じに揃っているし、体脂肪などの、基礎的な事も、すぐに調べてくれます。
ママ友の家のわんちゃんも、それまでの病院では、治らなかった病気(病名すら、微妙だったらしい)が、ゆずのドクターの所を紹介したら、膀胱炎とすぐに判明し、今は完治して、元気にしているようです。
お嬢、少しでも早く良くなるといいですね!お大事にm(__)m
Commented by りこりん at 2010-04-30 06:08 x
フローラちゃん、心配になっちゃいましたよ~。
まりおくん同様「さみしかった病」で済めばいいですね。
ままさんのいない間、やっぱりちょっと運動不足になっちゃてたのかもしれませんね。だって3針縫ったりして、ただでさえ安静だったでしょうから。

うちのに限らず、ワンって留守番とかで周囲にかまってくれる人がいないと、遊びも控えめになりますからね~
ままさんの愛で、早く回復するといいですね。祈ってます!
Commented by bbwan at 2010-04-30 07:12
散歩にでるといろんな犬に声をかけるようにしてますが、ヘルニアになった犬に会いました。 後ろ足が立たなくなって病院にいったらわかったそうです。 これを読んだら、どきどきしたのですが、そういうことなら安心です。 日本から帰ってきてこういうことがあるとびっくりしてしまいますね。 
お嬢様はやくなおるといいですね。 動画のように。
Commented by mitiko-aran at 2010-04-30 09:12
フローラーちゃん
大丈夫?お薬と注射で治ると、良いですね、
何時も元気で飛び跳ねてるフローラーちゃんが大人しいと、
アランママは凄く心配よ、
アランも小さい頃、股関節が悪くて、散歩も控えて走らせないように
してると、治ったの、お薬と注射を毎日続けたの、
早く元気な姿を見せてね、、フローラーちゃん
Commented by arc1017 at 2010-04-30 09:13 x
うちのビリーも数年前にびっこを引いて歩くようになり、医者に連れてったら膝が原因やと言われました。
フローラと同じかはわかりませんけど、小型犬にはよくあることらしく、膝のお皿がすぐ外れちゃうそうです。
片方だけならそのまま放っておくこともあるそうですけど、両方やとやっぱし手術が必要、と。うちのビリーは左側がいつもすぐに外れてしまうらしく、右足に頼ってしまうので、右も状態が悪いということでした。
ビリーのように10歳というおっさんやと、まぁ何日か散歩行かんでもすみますけど、若いフローラにはつまらんでしょうねぇ。
でも治すのなら若いうちのがいいよね。年をとってからやと大変やもの。
まりおママさんも自分がいなかったからやと、どうかご自分のせいにされませんように。
フローラ、お大事にね!
Commented by ゆう乃 at 2010-04-30 09:42 x
 こんにちわ~
フローラちゃん心配ですね。
nmariomamaさまがモロッコにお帰り後のフローラちゃんのphot
は輝く瞳に艶々巻き毛元気そうで、良かったなと思ったのですが。
食べてくれるのは嬉しい反面、たしかに運動できないと 痛みが取れた後体重増が足に負担? もありますね。
フローラちゃん、お大事に。
韋駄天走り 復活を祈ってます。
Commented by りとるふっとママ at 2010-04-30 11:02 x
フローラちゃん 心配ですね!
走りっぷりは 見事ですもんね^^
今まだ大人しくしていて ママさんが帰って
嬉しくなっちゃって 頑張ったら痛めたのでしょうか・・・
この走りからは そうとしか考えずらいですよね!
食欲が有るのは良かったです。
動物は 異常があると食欲に出るから・・・
ままさん 凹みっぱなしですね!
捻ったりすることは ままさんが ついていても居なくても
有る事ですから あまり自分のせいだと思わないように
してくださいね!
早く良くなるよう祈ってます。
Commented by きゃふ at 2010-04-30 11:34 x
うわぁ~、フローラちゃん膝を痛めてしまいましたか・・・
ダックス系の子は、腰や膝の弱い子が多いみたいですね

痛み止めと飲み薬で良くなってくれますように
心から願っています
今は、安静が一番ですね
Commented by tetsuro-w at 2010-04-30 12:38
あらら、フローラちゃん、とっても心配ですね。
シュンとしているフローラちゃんを見るのは、
とってもおつらいですね。
やっぱりままさんが帰って来られて、
嬉しくてたまらなくて、ハシャギ過ぎちゃったのかな。
しばらく安静にして、またフローラちゃんの弾丸走り、
楽しませて下さいね。
どうぞお大事に。
Commented by apr12pixtupi at 2010-04-30 12:41
まりおままさん、こんにちは~
フローラちゃん、足が痛いんですね
1ヶ月は運動が出来なく膝が弱るなんて、動物がとびっくりします
お大事にしてくださいね・・・
日本でも小型犬は足が弱いという話を聞きました
台から降りただけで骨折などという話を


京都の桜ですね~
私も平野神社に行きましたよ
やはり桜の名所、昼間から人が多かったです
いつ行ったのかしら?昼間だったらすれ違っていたかもね(^_^;)
天気が良くて、夜桜も綺麗ですね。
Commented by Dewi at 2010-04-30 14:44 x
フローラちゃん、可愛そうに・・・。
私達が運動のしすぎで筋肉痛になるような
一時的なものだといいですねえ。

動物は物を言わないから、心配ですけれど、
きっと大丈夫。しばらく休んで膝を直してね。
Commented by ごくらく鳥花 at 2010-04-30 15:13 x
こんにちは!   フローラちゃんかわいそうに(/_・、)
人間のこどものように本を読んであげると言うわけにも行きませんしネ
最後の写真の顔がどうにも切ないです
早く良くなって 動画の様に元気に走り回れる様祈っています
御大事に!   
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:01
☆セシリアさん
ほんとに動物は口がきけないから、、、、
帰ってきてからばたばたしてたので、ひょっとしたらもっと前から痛かったのかもしれないなあ。
まあ、でも、今朝は昨日よりとお薬も飲んでるし、だいぶ動けるようになっているのでご安心ください。
動物病院、日本はほんとすごいですよねえ、人間と同じような検査が受けられるんですものね。
確かにこちらは人間でさえ、まだまともに医療機関を利用できない人たちがいますからねえ。
我が家が行っている獣医さんはイタリア人のお爺さん先生なんだけど、
さすがに経験は豊富のようで、今回も先生のお見立てどおりではないかなあ、と思ってます^^
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:07
☆りこりんさん
ご心配かけてすみません。
確かに運動不足は明らかだったようで、そのことを考慮して運動させるべきだったなあ、と反省。
まあ、でも、今朝はだいぶ良いようなので、それに若いし!(ここ重要ですねえ^^ヾ)
大したことなくてすみそうです。
>ままさんの愛で
いい言葉だなあ、、、、、すごくいい響き^^♪
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:12
☆bbwabさん
そうなんですよ、私も最初、腰にきたのではないかとすごく心配しました。
後、骨かなあ、、、、と
でも、獣医さんの所に行って、床におろしたら、ビビッて逃げ出そうと小走りになったんですよ。
ちょっと苦笑でしたが、あ、そういうことか、、、という感じでした。
しばらく薬を飲まなくてはいけないけれど、今朝は目に見えて動きも良くなってきているので、
たいしたことなくてすみそうです。
でも、元気になった後、無理なく運動させるようにするのが難しいかなあ、、、
なんて気もしてます、目いっぱい動いちゃうコなもんで。。。
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:17
☆mitiko-aranさん
ご心配かけてすみません。
きっと膝に急に負担がかかったのでしょうね。
注射をしてもらった後、毎日の飲み薬をしばらく続けなければならないけれど、
今朝は昨日より、と言う感じでよくなってきているのでご安心を。
アランちゃんも大変だったのですね。
走らせないように、というのがフローラの場合至難の業なんですが、
でも、もうお転婆はさせないようにしなくちゃ^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:21
☆aarc1017さん
あ、そうそう、ビリーくんも膝がということでしたよねえ。
今回のフローラは、そこまで酷くないようなので、多分急に膝に負担が来て
疲労したのでは、、、と思われます。
まあ、まだ様子見ですけれど、今朝はもう普通に歩いてますので、これならそう大したことなくてすみそうかな、、、と。
そうそう、若いし、疲労程度のことならちょっと休めば回復するでしょう。
でも、これからも気をつけないとお皿を痛めては大変。
もうお転婆はさせないようにしないと、、、何しろ動きの激しいコなもので。。。
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:25
☆ゆう乃さん
ご心配かけてすみません。
今朝はだいぶ良いようで、普通に歩いていますので、このままなら
そう大したことなくすみそうかな、、、と少し安堵しています。
そうなんですよ、食欲があるのは結構なんですけどねえ。
それに見合った運動ができない時には要注意ですよね。
ま、程なくいつものフローラに戻ると思われますのでご安心くださいませ。
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:32
☆りとるふっとママさん
ご心配かけてすみません。
私しか遊び相手になってやれないので、やっぱり帰ってきた時、うれしくて過度に動いちゃったのかなあ、、、と思ってます。
とにかく運動不足だったことは確かで、そのことを考えて遊んでやらなくてはいけなかったと反省。
超小型犬の運動は難しいですね、やっぱり無理はできない。
でも、とにかく動くのが好きなコなので難儀ですが、もうお転婆はさせないことにします^^ヾ
でも、今朝はだいぶ良いようで普通の歩きには戻っていますのでご安心くださいませ^^>
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:36
☆きゃふさん
そうなんですよ、最初、腰に来たかと思ってすごく心配したのですが、
どうやら膝に過度の疲労が来たみたいです。
まあ、まだ飲み薬で様子見の状態ですけれど、今朝はだいぶ良いようなので、
ちょっと安心しています。
いつか、りぼんちゃんとアスリート対決を!と思っていたのですが、
夢に終わりそうです。
りぼんちゃんは頑張ってね、って、きゃふさんの的確なご指導のもとだから、
全然心配ないでしょうけど、それにトレーナーさんもついているしね。
フローラには、とにかくもうお転婆はさせないようにしなくては、
とにかく動きの激しいコなので、、、、これからは淑女を目指させます~^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:41
☆tetsuro-wさん
そうなんですよ、とにかく動くことが好きなコなので、動けないととなると
自分でも情けないのでしょうね。
でも、飲み薬のおかげもあるのでしょうが、今朝はだいぶ良いようですので少し安堵しています。
又弾丸走りができるといいのですけれどね、もうあまり無理はさせないほうがいいようですので、
これからは路線を淑女を目指せ!に切り替えて、優雅に動けるように指導していきたいと思います へへ
Commented by nmariomama at 2010-04-30 16:58
☆apr12pixtupiさん
ほんと、びっくりしますよねえ、
でも、特に猫と比較すると犬の足腰は弱いようですね。
だから、ジャンプなんか無理ができないようです。
フローラはことのほか、お転婆なもので、これからも要注意です。
でも、今朝はだいぶ良いようなのでご安心ください。
平野神社、すごかったですよ、賑わいを通り越して喧騒でした(笑)
4月4日の夕方から夜にかけてあの辺にいました。
今日と滞在は6日まででしたので多分ママchanより早くに京都入りしてたと思います。
この後も京都の桜、続きますので、又お時間あるときにでもお寄りくださいね^^
Commented by nmariomama at 2010-04-30 17:02
☆Dewiさん
>一時的な筋肉痛
まだ様子見なのですが、多分そうなんだろうと。。。
私のいない間、完全に運動不足だったもので。。。
普段私しか遊び相手がいないんですよ、まりおも猫たちも知らん振りだし^^;
きっとものすごく退屈してて、急に頑張ったから疲労が来ちゃったのかなあ、と思ってます。
今朝はだいぶ良いようなので、ご安心を^^>
Commented by nmariomama at 2010-04-30 17:06
☆ごくらく鳥花さん
ほんと、言ってきかせて安静にさせるってわけにいかないので難儀です。
特にフローラは動くのが好きなコなものでねえ。
でも、今朝はだいぶ良いようで、このまま良い状態になってくれること願ってるんですが。
動物も元気がない時にはそういう表情になるので、ほんと、見てて切なくなっちゃいますねえ。
Commented by ゆうか at 2010-04-30 19:48 x
フローラさん、今頃どうかしら?
お大事になさってくださいね・・
動画ではとっても元気にくるくる回っては止まり、
また回っては止まりで、ホントに走る事、ジャンプすることが大好きなんですね。
嬉しそうなお顔☆

私もつい最近、ウィリーを久しぶりの晴れの日に久しぶりの公園の芝生で走らせすぎちゃって、、
翌日、お散歩に行きたがらなくてあまり歩かなくて、ゴメンね・・!と思っていたところなんです。
いろんなことが久しぶりになると、たくさん走っちゃいますよね。。
お互い早く快復しますように・・!
Commented by LALA at 2010-04-30 22:20 x
あらら、フローラちゃん大丈夫かしら?
ままが帰ってきて興奮しすぎちゃったのかなぁ・・・・。
しゅーんとした顔が、またいじらしい。
しばらくはおとなしくしてましょうね。

きっとまた、転がるように走り回る姿が見られるようになりますよ。
どうぞお大事にしてください。
Commented by nmariomama at 2010-04-30 23:20
☆ゆうかさん
ご心配かけてすみません。
薬のおかげかだいぶ良くなってきてるみたいです。
でも、取り合えず様子見というところで。。。
ちっちゃいくせに、動きはイッチョ前で、しかもジャンプが大好きというお転婆娘なんですよ。
治ってもそこらへんは気をつけないといけないようです。
ウィリーくんもそんなことがあったのですか。
元気だからとつい、こちらも調子に乗って走らせてしまう時ってありますよね。
ウィリーくんもお大事に。 
お互い、程ほどにということで気をつけましょう。
Commented by nmariomama at 2010-04-30 23:24
☆LALAさん
だいぶ回復はして来てるようなので、ご安心を。
薬のおかげということもあるので、まだ注意が必要ですけれど。
つい、いつもの調子で遊ばせてしまって、、、
私がいない間の運動不足の点についてなんて全然考えなかったなあ、と反省してます。
はい、又きっと元気に動き回ってくれると思います、まだ若いですから(笑)
Commented by snowdog at 2010-05-01 00:19 x
フローラちゃん今日の具合はいかがですか?
本当に動物は口がきけないので、私達にも分かる様な症状が出るまで
どうしても手をうてないのが辛いところですよね。
衣紗も大好きな先生がワクチンうちに来てくれたので、はしゃぎ過ぎて
その後で半日ビッコを引く羽目になりました。
フローラちゃんお大事にね
Commented by nmariomama at 2010-05-01 15:48
☆snowdogさん
ありがとうございます、おかげさまで症状は落ち着いてきたみたいなんですが、
ちょっといいとすぐにはしゃぐので、それが困りものです。
お衣紗ちゃんも喜びを体中で表現するのね、ぴょんぴょん跳ねたりするんだろうなあ、
お嬢もそうなので、お衣紗ちゃんの様子が目に浮かびます。
お衣紗ちゃんもお大事に。
Commented by kazinvic at 2010-05-02 11:47
フローラちゃん、少しは元気になりましたか?
犬ってちょっとでも元気になると、すぐにはしゃいで動きたがるので、
安静にしておくっていうのが難しいですよね。
クマは力で押さえつけておくことができなかったので、クレートに入れるしかなかったんですが、
フローラちゃんはそんなに力もなさそうだし、周りを囲っておくだけで大丈夫かしら?
一日も早く、良くなりますように!
Commented by funkytiger at 2010-05-03 08:12
大丈夫ですか?
食欲が落ちていないことはちょっと安心ですが、ホント心配ですよね。
お大事にしてください。
Commented by nmariomama at 2010-05-03 15:10
☆kazinvicさん
はい、おかげさまで、だいぶというかすっかり元気は元気なんですけれど、
お薬で痛みが止まってるのか、もう回復したのか、もうちょっと様子を見ないといけないみたいです。
クマくんも大変でしたよね。
いえいえ、フローラはすぐぴょんぴょん跳ねるんですが、走るよりこのほうがいけないみたいで、
サークルに入れても効き目はないので、昼間はいつもどおりなんです。
無理に走らせたり、ジャンプさせたりとかさせなければ、それでいいとの獣医さんの指示なんですよ。
クマくんはもっと重症だったから、尚更動かさないようにと気を遣ったでしょうね。
いずれにしても、大したことなくてすみそうなのでご安心ください^^
Commented by nmariomama at 2010-05-03 15:14
☆funkytiger
おかげさまで、だいぶ良いようなんですよ、ありがとうございます。
食欲が落ちない、これはいいことなんですけれどねえ、
フローラの場合は運動量が少なくなると太る可能性大なので、
こっちのほうが要注意かもしれず、頭が痛いところです。
今の所、薬で落ち着いているのかもしれず、もう少し様子を見ないといけませんが、
大したことなくすみそうで、ホッとしているところです^^
Commented at 2010-05-03 20:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2010-05-04 04:28
☆鍵コメさん
いえいえ、大助かり、ありがとうございます <_ _>
早速実行してみます。 又よろしくお願い致します。
フローラは、基本、ママっ子なので、やはり不在中はいろいろ問題があったようなんですよ。
でも、おかげさまで良くなっているようですので、ご安心ください^^


<< 京都 続きます      さくら さくら 京都編 >>