2010年 02月 22日

土曜日の出かけ先は、、、

風はおさまったけれど、思いっきり曇り空のどよーーんとした空の下をお散歩するには、どこへ行きましょう。
悩んだ末にちょっと買いたい物もあったし、例の陶器などの工芸館がある場所に行ってきました。

ここにはシーズンに一回くらい来てますか、、、
でも、全然変わり映えしなくて写真を撮るも、いつも同じようなものばかり。。。

工芸館の前も全く前回来た時と変わっていないような気が、、、
もう少し展示物を変えても良さそうなものなのに、、、、なんてぶつぶつ言いながらパシャり。

相変わらずの壷たち
e0092286_23412917.jpg


お店の中は撮影禁止なので、入り口付近だけ急いで写すことに、、、で、ちと曲がっての絵皿たち
e0092286_23431799.jpg


素焼きのお人形、民族衣装に民族楽器を持つ男
e0092286_23451023.jpg


犬連れでは中にも入れないので、庭をぐるぐるお散歩。
e0092286_23464095.jpg


でも、周辺の芝生の所にもいろいろ置いてあるので、そんなのを見ながら結構楽しめます。

どこにピントが合ったかわからない写真になりましたが、、、木にぶる下がった壷がちょっと良かったので。
肝心のこの壷だけ、ピントがずれてる?~~;
e0092286_23505864.jpg


まりおだけ記念撮影するも、シャッターを切った瞬間にそっぽを向かれました、全く見事な逸らし方です、はい。
e0092286_2352289.jpg


裏のほうに回ると工房があって、製作途中のタジンの蓋だけがずらりと並んでました。
お天気が悪い日が多いので、乾かすのも大変なんだろうなあ。
e0092286_23535981.jpg


さて、そんなこんなで帰る前に買った物がありまして、下の写真はそれを車に置いているところ。
e0092286_2358340.jpg


購入の物、、、竹細工なんですが、そのお話は又次回に ^^>


e0092286_23593289.gif


                             ブログランキングに参加しています。
                             応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-02-22 00:07 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/12191092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by wewe at 2010-02-22 01:16 x
天候が荒れていたようですね!
春の嵐かな?
壷がいろいろ、そしてタジン鍋の蓋!大量ですねぇ~!
今、日本ではタジン鍋ちょっと流行ですからね!
しかし、すごい数ですね。
乾燥させるのが大変なんですねぇ~!
竹細工は何に使うのでしょうね!
そういえば、八ヶ岳南麓に、竹のアーティストの
保坂さんと言う作家さんがいます。
竹とは思えないようなオブジェから、実用的な竹かごまで
いろいろ作品がありましたよ!
竹細工のお教室も開催していて、熱心に竹を編んでいた男性の
生徒さんがおいででした!
根気のいる作業です!
Commented by セシリア at 2010-02-22 06:13 x
おはようございます!また1週間が始まりました!!猫zは、早々に朝食を終え、遊びに行きました。叶姉妹がアミンを、更に、同じ色柄で、長毛の大きな猫がサミナを呼びに来るようになりました。皆仲良し、楽しそうです。

最初の写真、大きなツボの間の、取っ手のついたツボ、凄くいいな~
気にぶら下がってる、取っ手のツボもいい。
タジンの蓋、絵柄が可愛いですね~ 私も、そーゆうのが欲しかったです。私のは、白磁です。可愛らしさはありません^^;
私にもっと、自由な時間があったら、モロッコの工房へ行って、修行をしてみたいな~と思います。子供の頃から、「作る」事は好きだったんです。工作の時間や美術。細工物など・・・モロッコ柄(モザイクとか)、ランプの光りの漏れる、穴っていうのかな?あんなのの、デザインとかしてみたいです。水性色鉛筆とか、彫刻等は、大人になってから買いました。
モロッコの柄を、編んでみるのもいいな~と、たった今、思いつきましたよ(*^^)vうん、いいな~ モロッコのランプシェードって、凄く、幻想的な光りがもれてきて、素敵ですよね~ 
Commented by mitiko-aran at 2010-02-22 09:18
テレビでモスクが崩壊してて、沢山の被害者が出て居ましたが、
所がママさんの所から離れて居ましたので、
少し安心しました、
素焼きの坪って!好きだわ、傘入れに欲しいと、思ってるけど、
日本では素朴な素焼きが少なくて
青々とした、雑草の中の壷達、もう!アートの世界ですね
まりお君の居る、階段、凄くお洒落、
Commented by ゆうか at 2010-02-22 11:46 x
はじめまして!ブログむらで拝見して遊びにきました。
知人のエジプトから連れて帰ってきた犬が、まりおちゃんによく似ているので懐かしくなりました。

私も犬ブログしていますので、よろしければ遊びにいらして下さいませ!どうぞよろしくお願い致します。

素敵な写真たち・・・応援、ポチ!
Commented by きゃふ at 2010-02-22 14:27 x
一斉に並んだタジンの蓋が、さすがモロッコー♪って雰囲気です

竹細工???
何に使うのかしら?
興味津々です
Commented by nmariomama at 2010-02-22 16:46
☆weweさん
そうなんです、荒れていた、、、というかまだ悪天候が続いてるんですよ。
春先だからしょうがないんですが、それにしても今年はちょっと崩れ過ぎ、
すっきり晴れる日がないのでうんざりしてます。
タジン鍋、日本で流行してると聞いてびっくり。
こちら、日常に使うものは素焼きが多いから、こうお天気が悪い日が続くと、
製作工程にも響くのではないかなあ、なんて思っちゃいました。
八ヶ岳あたりでも、アーチストの方たちがアトリエを持っていらっしゃったりするんでしょうねえ。
日本の竹細工のように精巧ではありませんが、こんなのを見ると、アジアっぽくて嬉しくなっちゃう私です^^
Commented by nmariomama at 2010-02-22 16:52
☆セシリアさん
ほんと、早いですねえ、一週間、あっという間に2月も終わりそう。
猫ちゃん社会もいろいろお付き合いがあって楽しそうですね。
ロン毛のコもいるんですね、放し飼いの飼い猫さんかしら。
大きな壷っていいですよね、我が家も庭に欲しいけれど、うちの庭じゃ合わないかなあ、
もっと手入れをしなければ^^;
セシリアさん、いろいろアートの才能がおありのようだから、写真の代わりに絵、
なんていうのも素敵でしょうね。 タジン鍋も自作、いかがですか?^^
Commented by nmariomama at 2010-02-22 16:58
☆mitiko-aranさん
モスク崩壊のニュース、ご覧になったのですね。
思いがけない雨続きで、内陸も水浸しになって大変のようです。
本当に今年は悪天候ばかりでうんざりしてるんですよ。
素焼きってやはり気候的なものもあるのかもしれませんね。
カラっとした気候が素焼きには良く合いそう。
大きな壷を傘いれにしてもいいですね。
なんでもない空間でも、こんなものがちょっと並んでいると、ほんとアートになって素敵です。
まりおがいる所? レンガ敷きなんですが、雨続きで却って色が濃淡に出て綺麗ですね。
まりおとは同色になってしまったわ^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-02-22 17:02
☆ゆうかさん
いらっしゃいませ、ようこそ^^>
まりおの犬種は、ラサ・アプソと言って、チベット原産の犬なんですよ。
手入れが悪いので、日本にいるラサちゃんたちとは見目が違っちゃってますけど^^;
日本では珍しい犬種になりますが、欧米では結構いるみたいです。
雑多なブログですが、よろしかったら又遊びに来てくださいませ^^
私もそちらに伺わせていただきますね。
応援、ありがとうございます、こちらこそ、よろしくお願い致します^^>
Commented by nmariomama at 2010-02-22 17:06
☆きゃふさん
タジン鍋の蓋、これだけ並ぶと圧巻です。
蓋の絵柄が、それぞれちょっとずつ違うんですよ、みんな手作業だから、
そこがいいところですね。
ちょっと、きゃふさんのネイルを思い浮かべてしまいました^^ヾ
こちらにも竹があるので、竹細工も結構盛んです。
日本みたいに精巧さはないけれど、素朴な感じが好きなんですよ。
次回をお楽しみに^^
Commented by tetsuro-w at 2010-02-22 21:48
庭に転がった壺、なんとも乱雑な置き方で、
とってもユニークですね~。
この置き方に何か主義主張があるのかな?
タジン鍋の蓋、ずいぶん大量生産してますね~。
最近では日本でもタジン鍋がブームなので、
ひょっとして日本へ輸出する分だったりして・・。

ご相談の件、大歓迎で~す。
ちょっと情報を仕入れたり、私なりの考えをまとめた上で、
お返事させていただきますので、
あらためてメールさせていただきますね。
Commented by ゆらら at 2010-02-22 23:05 x
タジンがずらりと並ぶ写真が壮観ですね。
一つ一つ微妙に模様も違うようで、素敵。

とても広い敷地のように見えますが、
工芸館というのは展示販売をしているお店のことでしょうか?

何を買われたのか、次のエントリを楽しみにしています^^。
Commented by ヒロ at 2010-02-23 00:01 x
ずらりと並んだタジン鍋、さすが~って感じですね~
我が家のほうでは 少し前の時期にずらりとダルマが並びます。。。
ダルマ生産で有名な県なので^^;
最近よくTVでタジン鍋の特集を見ますよ~~
すごく流行っているから 日本への輸出商品なのでしょうか??
お買い上げになったカゴを積んでるパパさんの横に並ぶまりおクン、
積み方チェックしてるみたいですネ^^
Commented by nmariomama at 2010-02-23 05:39
☆tetsuro-wさん
壷も、多分ずーっとここに置きっぱなしと思われますので、自然にこんな風になったのでしょう^^ヾ
先日の強風で倒れたのもあったかも~
うーん、タジン鍋、どうでしょうねえ、でも、この中のどれかが日本の食卓で使われたら、
と想像すると楽しいですね^^
お忙しいところ、本当に申し訳なく、お手数かけますが、よろしくお願いいたします<_ _>
Commented by nmariomama at 2010-02-23 05:43
☆ゆららさん
そうなんです、この模様、ひとつひとつ違うんですよ、
全部手描きだから、ふたつと同じものがない、これがいいですね。
工芸館、そうです、ここで展示販売をしています。
モロッコの各地のものが集められているので、見て回るだけでも楽しいです。
でも、ここ、ワン連れも写真もご法度なので、ご紹介ができないのが残念です。
Commented by nmariomama at 2010-02-23 05:54
☆ヒロさん
タジン鍋の蓋だけ並んでいると、可愛いんですけど、これだけの数になるとびっくり^^
日本のタジン鍋のブームにもびっくりですが、これはどうでしょうねえ。
日本に輸出もいいけれど、遠くて大変そうです^^;
ああ、そうですね、だるま市! だるまさんもずらりと並ぶと壮観ですよね。
あはは、まりおね、自分の座る所に置かれて占領されちゃったら困る、
とか思ってたかも、この後、急いで飛び乗ってましたから^^ヾ


<< 竹細工      昼下がりの犬たち >>