続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 12日

一月からこっちの野鳥たち

今日は野鳥さんです。

今年に入ってから撮ったもので、本ブログ初登場の小鳥さんもいます。

お天気が良くない日に限って現われる野鳥さんもいたりして、出来の良くないものが多いのですが、
ブログ上でメモ代わり、記録にもしているので、又お付き合いただければ幸いです^^>

最初は、多分、クロジョウビタキ、だと思うのですが、他のヒタキ類の幼鳥かもしれません。
裏のうちの屋上にいました、かなり遠かったのでトリミングしてあります。
e0092286_23262884.jpg


これは、一月初めに海岸のほうへ行った時、車で走っていて赤信号で止まったのですが、ふと見たら道端の空き地に、、、
これもショウビタキの仲間でしょう、メスかもしれません。 目が可愛くてなんともいえない表情です^^
カメラを向けている間に青信号に変わり、後ろの車にクラクションを鳴らされながら撮ったもの^^;
お天気が良かったこともあり、バッチリでした♪
e0092286_23323183.jpg


次は、アオカワラヒワ、 これはヨーロッパでも良く見られるヒワ類です。
屋上から撮りましたが、逆光で出来は良くありません。
お天気が良くないと現われない鳥で、綺麗に囀ります、
一方、地鳴きっていうんでしょうか、ジージーと汚く鳴いてることもあり、いるとすぐわかります。
e0092286_23371058.jpg


これは、二階の部屋から隣りとの境めにいるのを撮影。
和名が、クロガシラムシクイ、 英名は、Sardinian Warbler
非情に警戒心が強く、中々姿を現してくれません。
現われても、お天気が悪い日か、夕暮れだったりするのでとても撮影が難しい鳥です。
この日も曇天で、かろうじて撮れたというところ、、、頭が黒くて、目が赤いのが特徴なんですがわかるでしょうか。
寒い日だったので体を膨らませています。
e0092286_23435591.jpg


さて、次は、これは屋上からです。 この鳥は初めて撮影できました。
ズアオアトリ という名前の鳥、アトリ科の鳥です。 頭が青いアトリ、ということなんでしょう。
これはお天気はまあまあの日でしたが、夕方に発見したので、あまりうまく撮れず、かつ遠めでしたので
トリミングしてあります。
e0092286_23485280.jpg


さてさて次なるは、、、、へ~~ こんな鳥も近所にいたんだ! とびっくり仰天した鳥さんです。

あまり天気も良くなく、もうすぐ日暮れという屋上でワンたちといたら出くわしました。
洗濯ロープに止まったのです。  一歩でも動いたらにげそうだったので、遠かったですが強引に撮ったという感じ。

何やら顔が赤い! 後で調べたら、ゴシキヒワ 英名、Gold Finch の、どうも幼鳥のようです。
これって、羽の色が綺麗なので、小鳥屋さんで売られているのを見たことがあります。
でも、野生ですよねえ、、、それともどこからか逃げてきたのでしょうか。
出来上がりを見たら、暗めだし、あまりにもふんにゃら~~って感じで写っているので、明るさをフォトショップで補正、又トリミングしてあります。
e0092286_23575018.jpg


おしまいは、屋上から。 すぐ近くの大きな木に止まった、セリン という鳥です。
カナリア科なので、囀るのが得意、お天気は良かった日ですが、今度は良すぎて顔にちょうど枝の影が。。。。
やれやれ、中々うまく行かないものです。
お腹の部分が鮮やかな黄色でとても小さい鳥です。
これはさらにまだ幼鳥のようで、毛がほわほわで可愛かったです。
e0092286_03195.jpg


もう一枚。
カシャカシャと撮っていたら、偶然ぶるぶるっと体を震わせたところが写せて何やらひよこのようにまん丸^^
(この二枚もトリミングしてあります。)
e0092286_051769.jpg



以上でございます。 

2月はまだ木々が芽吹かない内なので、お天気さえ良ければ発見がしやすいので、又頑張って撮ろうと思います^^

お付き合いいただきまして、ありがとうございました^^>


e0092286_015260.gif


                            ブログランキングに参加しています。
                            応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-02-12 00:18 | 鳥・蝶 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/12134018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by りこりん at 2010-02-12 05:39 x
Sardinian Warbler って、「サルディニアの」って意味ですよね。こんなささやかなことで、イタリアも捨てたもんじゃないような気になれる私です(汗)。
いろんな鳥さんの写真を撮りためていらっしゃるんですね~。
鳥って難しいのに。
こうやってみるとみんな可愛いですね~。
そうそう、お天気さえよければ・・・ですね。
まりおくんに占ってもらいましょう(笑)。
Commented by セシリア at 2010-02-12 05:50 x
おはようございます!予想していた積雪もなく、雪が降ったのかも分かりませんが、雨は振ってます。猫zは、珍しく、2匹寄り添って寝ています。遊びに行かなかったのかな?

鳥って、じっくり見た事なかったですが、ここに来るようになって、買い物途中などでも、鳥がいると、目に入ってくるようになりました。
目が何とも、愛くるしいですよねー 鳥というと、どーも、アルプスの少女ハイジに出てきた、小さい鳥を思い出します^^;
時々、鳥が羨ましくもなります。羽があったら、外国に飛んでいけるのにな~って。それにしても、目が可愛いですね!
Commented by mitiko-aran at 2010-02-12 08:44
おはようございます
カナリア系だけ有って、カナリアに似ていますね、
小鳥屋さんで見るだけで、野生の、この子は始めてみます、
綺麗な羽色と可愛い表情、日本では見られない野鳥に
出会えますから、嬉しいです
Commented by きゃふ at 2010-02-12 16:36 x
今日は、ヒワの写真に懐かしさを・・・
こどものころ、父がヒワを2羽飼っていて
お世話係が私だったんです(^^;

人に慣れるので、とても可愛かったことを思い出しました♪
Commented by nmariomama at 2010-02-12 16:54
☆セシリアさん
あ、今日は猫z 休養かな、可愛いでしょうね、寄り添って寝てる姿。
いつまでもそんな姿が見たいですね^^
鳥たちもちょっと観察してるとおもしろいですよ、結構こっちのことちゃんと見てるようですし。
目に入ってくるようになった、というお言葉、、、嬉しいです^^
ほんとにねえ、空が飛べるってどういう気分でしょう。
どこでも行ける羽が欲しいですね(笑)
Commented by nmariomama at 2010-02-12 17:00
☆りこりんさん
順番が後になってごめんなさい。
あ、っと思いました、そうそう、このサルディニアはイタリアのサルディ二アでした^^
島でしたっけ、サルニディアって、美しい所だと聞いています。
ここら辺り出身の小鳥さんなんですねえ。
なんか感慨深いです、そんな小鳥さんがモロッコにもいるなんて^^
結構撮りだめていたんですけれど、いかんせんお天気が良くない日が多かったので、
出来はもうひとつ、、、ってお天気のせいかよ~~(笑)
まりおにも協力してもらわないといけませんが、占い、いいですねえ。
ここはひとつ、ジプシーの被り物でもして、水晶玉の前に座ってもらいましょうか^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-02-12 17:05
☆mitiko-aranさん
陽が当たっている所の胸の黄色が本当の色で、とても綺麗です。
囀りを録りたいのですが、中々うまくいかなくて。。。
この種類は野生ですが、これに似たカナリア系は小鳥屋さんで見たことがあります。
相変わらず、撮るのに四苦八苦ですが、又頑張って載せますね^^
Commented by nmariomama at 2010-02-12 17:10
☆きゃふさん
ヒワもたくさん種類がありますよね。
このゴシキヒワとか、ベニヒワとか綺麗なヒワもたくさんいるし、
ヒワも人に馴れるんですね、可愛かったでしょうね^^
ヒワのお世話係が、今のチワワさんたちに役立ってる?
おとうさまに感謝ですねえ(笑)
でも、小さい時にそういう風に生き物に触れるっていいですよね。
Commented by Dewi at 2010-02-12 23:09 x
ままさん、鳥の名前詳しいですね~。
私はさっぱりダメです。
みんな文字通り、小鳥って感じで可愛い。

こちらも鳥好きな人が多くて、鳥市場なんてのもあります。
自分の飼っている鳥のさえずり声を自慢しあったりして。
この鳥たちの中で、一番美しく鳴くのはどれですか?
Commented by nmariomama at 2010-02-12 23:32
☆Dewiさん
いえいえ、私も最初は全く鳥に関して名前なんて知らず、苦労して検索したんですよ。
鳥も同じ鳥でもメス・オス、冬羽、夏羽、幼鳥などで姿を変えてしまったり、
本当に性格に判断するのは難しいです。
まあ、名前はともかく、姿や囀りだけで、小鳥も癒されますね。
あ、小鳥の喉自慢ですか、 微笑ましくていいですねえ^^
えっと、この中では、三枚目のアオカワラヒワ、と最後のセリンかな。
お天気が良い日、この二種が囀っているのをボーっと聞いてると、もう何もしたくなります(笑)
Commented by うさぎ at 2010-02-12 23:43 x
たくさんの鳥の写真。みんなかわいいですね。前にコウノトリの写真をみせていただきましたが、こちらは他には大きな鳥はいないんですか。うちのあたりは、サギがいますけど。
昨年末からカメラを少し性能がいいのに変えたんですが、まだ鳥の撮影は1回も成功していません。
こんなふうにいろいろ撮ってみたいです。
Commented by funkytiger at 2010-02-13 05:21
いろいろ沢山の種類の野鳥が見れ、とても得した気分になりました。
どの鳥も可愛いのですが、個人的にはアオカワラヒラの汚い鳴き声に興味があります。一度聞いてみたいですその声(ヂ~ヂ~)
Commented by nmariomama at 2010-02-13 16:42
☆うさぎさん
小さい鳥は飛んでるとみんな同じに見えますが、こうして写真に撮るようになってからは、
空を飛んでいる時もその姿が想像できて楽しいですよ。
とにかく鳥の撮影って、辛抱第一ですねえ。
うさぎさん、正ちゃんの動きのあるすてきな写真もたくさん撮っていらっしゃるし、
鳥も諦めずに撮ってみてくださいませ。
一度ドンピシャで納得いくのが撮れると、鳥写真もはまちゃいますよ、私みたいに(笑)
コウノトリの他に大きな鳥は、こちらもサギ類がたくさんいます。
特に我が家近辺では白鷺が多いのですが、隣のうちの庭(広いので)にも、時々舞い降ります^^
Commented by nmariomama at 2010-02-13 16:48
☆funkytigerさん
住宅街ですが、大きな木がたくさんあるので、結構種類豊富に野鳥が見れるんですよ。
あはは、アオカワラヒワの地鳴きですか。
どういう時にこんな汚い声で鳴くのかわからないのですが、でも、その後に、トゥルルル~~ なんて今度は綺麗な声で鳴いたりするので不思議です。
ビデオに撮れれば鳴き声もと思い、試みてはいるのですが、高い所にいつもいるし、
中々うまく行かないんですよ、そのうちにご紹介できればと思ってますが。。。
Commented by wewe at 2010-02-14 01:50 x
いろいろな野鳥さんたちが、いるんですねぇ~!
・・・・ヒワという種類は八ヶ岳にもいますけど、やはり
そちらの小鳥さんのほうが色彩的にきれいですねぇ~!
セリンという小鳥さんは、ほんとカナリア科らしくカナリアっぽいですね!
昔、カナリアの雛をかえして、手乗りカナリアにしようとしたことがありました!思い出しましたよ・・・・
Commented by nmariomama at 2010-02-14 16:45
☆weweさん
モロッコは結構バードウォッチングに適した国なんだそうで、身近でも楽しめます。
最近気が付いたんですけどね^^;
そちらもたくさん野鳥がいるでしょうね。
こちらはどちらかというと、地味な鳥が多いんですよ、黒か茶か。
このセリンという鳥なんかは派手なほうです(笑)
手乗りカナリアですか♪
カナリアはこちらでも飼い鳥として人気がありますが、お値段が結構高いんですよ へへ


<< 本日は晴天なり~♪      本日の風の方向は >>