2010年 02月 03日

モロッコの婚約式

さて、今日はこの間の日曜日の話です。

この日は、親戚で婚約式がありまして、それに出かけなければなりませんでした。

このパーティ、お昼前から夜までずっと続くのですが、私はワンたちのことがあるので、
そんなに長く家を空けていられず、サワリの部分だけ参加。

まあ、日本のように、きちんと人数が決められて招待されるわけではないので、ちょこっと挨拶して帰ることも可能。

それで、今日はモロッコの婚約式についてのお話をちょっと。
写真はあまりうまく撮れてないので、雰囲気だけという感じでご勘弁を。

まずはモロッコでは婚約式も結構重要だということ。

イスラム教ということもあって、こちらは男女の交際が今でもかなり厳しく、フリーな交際は有り得ません。以前は結婚といえば、親が決めた結婚しかできなかったモロッコですし、今ではさすがにそれは減りましたが(田舎ではまだそれが普通のようです。)、
とにかく男女が出逢っても、そのままではデートもできないのです。

あらら~~ですよねえ。。。では、どうするか。
お宅のお嬢さんと交際させてください、ときちんと挨拶に行く。
そうすると女性側の親は、ならば娘と婚約してください、ということになります。

いきなり婚約かよ~~ とびっくりしますよねえ、、、でも、事実なんです。
つまり、結婚を前提にしてくれ、というわけです。

(因みにモロッコでは同棲は法律で認められてません。
ホテルにカップルで泊まろうとすると、結婚証明書を要求されることもしばしば。)

つまり、男女が交際を始めるのには周囲の了解が必要ということなんですね。 
で、婚約式を執り行って、親戚にも紹介するというわけです。
この婚約式が終わらないと交際がスムースにいかない、ということが言えるのですよ。

全く大変です。 つまりねえ、いかに悪い男が多いかってことですよね。
口約束だけで騙されては大変、というのが女性側の親の心配。 

というような事情がモロッコの婚約に関してある、というお話。

実際の婚約式はどのように執り行われるかというと、結婚式よりはずっと規模は小さく、まあ、お金があれば、好きなだけ派手にできますが、普通は両家の近い親族が集まって一緒に食事をする、という感じ。

でも、一応ちゃんと儀式があるのです。

まず、何をするかというと、結婚式の時も同じことをするのですが、

モロッコのお祝い事に欠かせない、牛乳とナツメヤシの実(デーツ)が運ばれてきて、出席者にも出され、みんなでそれを食べます。

当事者の二人は、下の写真のように、お互いに食べさせてあげるのが慣わしのようです。
下の写真は二人で腕を交差させてお互いに牛乳を飲ませているところ。
e0092286_027710.jpg


そして、その後は指輪の交換、エンゲージリングですね。
こちらは男性も婚約指輪をします。女性にはダイヤの指輪、男性は銀のシンプルな指輪。
e0092286_0284063.jpg


そして、男性側からの贈り物として、更に金のブレスレット。
e0092286_0292854.jpg

その他、男性側は、パーティドレス用の布、一着分を贈る習慣があるようです。

最後にケーキカット。 エンゲージケーキ、とでも呼ぶんでしょうか。
e0092286_0352760.jpg


まあ、儀式といっても婚約の場合はこんなもので、後は音楽が鳴り響き、歌って踊って夜まで騒ぐ。
e0092286_0393668.jpg


これで晴れて、二人は公認の仲となり、お互いの家も行き来でき、つまりですねえ、婚約もしてない男は女性の家に出入りできない、連れ出せもできない、ってわけなんですねえ。

やれやれメンドイことこの上ないモロッコの男女交際であります。

でね、余談ですが、大体婚約後一年後に結婚が普通のようです、うまく行けば、の話ですけど。

長引かすと、又大変なんですよ、男性側は。
婚約期間中、しょっちゅう女性側に贈り物をしなくてはいけないのですよ。
宗教的な大きな祭りごとがあると、そのたびに又宝石類やらドレスやら、と贈らなければいけないのです。
すごいプレッシャーですよね。
ですからできるたけ早いとこ結婚しちゃったほうが経済的って感じね、男性側にとって。


とまあ、モロッコの婚約式、日曜日のできごとでした^^


e0092286_03830100.gif


                             ブログランキングに参加しています。
                             応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-02-03 00:47 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/12080676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by りこりん at 2010-02-03 03:58 x
お疲れ様でした~。
そうそう、イスラムの社会は、ちゃんと婚約式をするんですよね。
友人(例の水タバコの)が、わざわざ「妹が婚約するから帰国して、全部自分が仕切らないといけない」って言ってたとき、
へ~、結婚式ならわかるけど…って思ったんですよね。
彼氏が変わるたびに帰国するの?って冗談で言ったのを覚えています。でも、そのカップルもやっぱり1年ぐらいで結婚式して、すぐ子供ができて…。お兄さんは結婚してくれたからようやく負担が減った!って、それを喜んでました(お父さんがすでに亡くなっていたので、長男である友人が経済的にも面倒見て大変だったみたいです)。こちらの感覚では「そんなこともお兄さんが?」みたいな感じでしたけど、ところ変われば…ですね。
日本の若者にしたら、かなり時代錯誤な印象かもしれませんが、
私はひそかにちょっと憧れます、こういうの。
実際は大変でしょうけどね。
まりおままさん、1年後(?)の結婚式は義務ですよね、やっぱり??
Commented by セシリア at 2010-02-03 06:13 x
おはようございます!まだまだ真っ暗な日本です。猫zは、もう、お目覚めで(これから寝るのか?)私に気づくと、「ニャン」と挨拶してくれました。

モロッコの男女交際って、大変なんですね。付き合ってみて「この人合わない」と思っても、婚約式までしていたら、我慢して結婚なんですかね?
日本でいうところの、デートとかって、出来ないんですか?まりおママさんのお宅は、息子さんですよねー 婚約式とか、やはり、されるんですか?その風習、凄く興味があります。写真は、素敵ですねー 異国なんだなーと感じます。インテリアとか、服装も。イスラム世界では、離婚ってあるんですか?
Commented by あが at 2010-02-03 08:47 x
こちらでは初めまして。お邪魔いたします〜。
今日もまた「ほ〜ほ〜」を連発しながら拝読しました。
こういうお話って住んでいる方からでないとお聞きできないですもんね。
昔の日本の由緒正しい結納の儀式みたいな感じでもありますね。
女性のドレスがおとぎ話の衣装みたいで素敵です。
でも婚約でこれですから、結婚式となるとあれこれ本当にたいへんなのでしょうねえ。
ちょっと映画の「マイグリークウェディング」や「ベッカムに恋して」も思い出しました。

また遊びに伺いますね。よろしくお願い申し上げます。
Commented by mitiko-aran at 2010-02-03 09:07
おはよう~♪、
素敵な民族衣装の、花嫁さんですね、
結婚式が、出会いの場に成るのも、日本と同じだわ
ワンや、ニャンコさんが居ると、長丁場の結婚式には
出れないけど、出席するだけでも、楽しいですね、
歌ったり踊ったり楽しそうな画像、
Commented by tetsuro-w at 2010-02-03 12:58
いやぁ、婚約式のお話し、
とっても興味深く拝見しました。
しかし交際するのにも両家の承認が必要で、
お披露目までしちゃうというのは大変ですよね~。
日本でこんなことしたら、少子化がますます深刻になっちゃいそう・・。
Commented by たぬクロ at 2010-02-03 13:33 x
婚約式でも婚約される女性はヘナを描くのですね。結婚式だけかと思っていました。婚約してしまうともう逃げられなくなってしまうようですが、
だから結婚にも真剣だろうし、ナンカ新鮮な感じがします。
Commented by きゃふ at 2010-02-03 14:27 x
いやはや・・・
なんと面倒くさいのでしょうか(==;
ちょこっと交際してみなければ相手が全く分からず
なのに
こういう場を踏まなければ交際もできないとは(^^;;) アセアセ

Commented by agapi at 2010-02-03 18:26
お嫁さん、可愛い。そしてきれいだと思う。
写真では顔がわからなくなっていますが、そう思いました。
ケーキがかわいい。歌って踊る、いいなぁ。
さすがに地中海の周辺の国はハートがありますね。
婚約式でこれだと、結婚式はそうとうな盛り上がりですね。
Commented by 桜田 のこ at 2010-02-03 21:42 x
こんにちは^^

いや~面倒くさいかもしれないけれど・・・娘をもつ親としたら、これはいいことだと思います(笑)
モロッコだけじゃないですからね~悪い男の人が多いのは・・・って最近は、悪い女もいますが(>_<)

婚約式後、破断のなってしまうケースもありなんですか?
結婚式の間の贈り物でも、お婿さんの財政力が問われるですね。
うちの息子は駄目だ~(笑)

それにしても、お祝い衣装が、綺麗ですね。
特別な呼び名ってあるんですか?
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:17
☆rudey&りこりんさん
やれやれでした、ほんとは行くのがめんどかったんですけどね~
なるほど、例の方のお国も同じような事情なのですね。
そうそう、こちらも長男の肩にずずーーんと全部乗っかりますねえ。
特に妹のこととなると細心の注意が向けられるようです^^ヾ
まあ、一種のけじめみたいなものでしょうけれどねえ、実際はめんどくさいことこの上ないですよ。
本人同士より、周りが煩いし、そうそう、一年後は自動的に結婚式ですね。
そして、又一年後にはきっかり赤ちゃんの聖誕祭、、、これワンセットって感じです^^;
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:23
☆セシリアさん
あはは、ニャンzはそれから又一眠りなんでしょうね。
眠りのリズムが人間とは異なるから、しょっちょう寝てるような気がします。
ねえ、大変でしょう、婚約から始まるからやっぱりうまく行かないというケースで婚約解消もあるようですよ、話には聞きますので。
日本風のデート、できないことはないですけれど、周囲の目がありますから、これまた煩いんですよねえ、だから結局はこういう仕来たりに乗らざるを得ないって感じです。
うちの息子もねえ、例にもれずでしょうねえ、相手によりますが。。。
離婚ももちろんありますよ。 昔は男性側からの一方的離婚しかできなかったけれど、今は、女性保護法ができて、女性側からでも離婚の申し立てができるようになってます。
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:33
☆あがさん
いらっしゃいませ~~
コメント、ありがとうございます^^>
信じられないような話が、まだまだ残ってる国なんですよ。
でも、中東のイスラムの国に比べたら、これでも戒律はゆるいほうですし、
まあ、私もやって来れたというわけです。
そうそう、結婚式はもちろんもっと人が多いし、儀式の他、ちょっとした催しもあったり、夜の9時くらいから始まって、翌朝まで続くパーティとなります^^
女性のドレスはカフタンといって、モロッコの伝統的なパーティ用のドレスです。
結婚の時はちゃんと他の伝統的な結婚衣裳がありますが、最近では
西洋式のウェディングに憧れて、それで済ます人も。
まあ、いずれにしても、伝統に則ってやろうとするとすごくお金がかかるのが事実のようです。
拙いブログですが、こちらこそよろしくお願いいたします^^>
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:37
☆mitiko-aranさん
そうですよねえ、昔は日本も親が決めた相手と式で初めて顔を合わす、
なんてこともあったんですよねえ。
モロッコは田舎にいくと、今でもそうですよ、それだけ男女が出逢う場所、
機会が少ない、ってことなんですけど。
言ってみれば、女性のストレス発散のパーティでもあるので、
みんな日ごろの鬱憤を晴らすがごとく天下ゴメンで大騒ぎです~^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:41
☆tetsuro-wさん
びっくりしますよねえ、未だにこんなことが~~  って^^;
こんな七面どくさいことやってたら、ほんと少子化に歯車がかかって、
どうしようもなくなりますね。
まあ、モロッコでは昔女性になんの力もなかったので、女性を守る意味合いが含まれてのこと、
でも、今はモロッコでも変わってきてますから、もうちょっと男性側の負担が減ってもいいかも、
なんて思っちゃいます、息子を持つ母親としては(笑)
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:45
☆たぬクロさん
あ、へナに気がつかれましたか。
へナはこちらの人、日常的にお洒落間隔で取り入れてます。
まあ、もちろんこういうちゃんとした場でのへナのデザインというのもあるようで、
結婚式ばかりでなく、婚約式でもやるようですね。
まあ、婚約後、うまく行かなければもちろん解消できるし、それほど切羽詰まらないみたいですよ。
とにかく婚約しないことには話しが進まないってことなんでしょうね。
ちょっとこの感覚、私は最初は中々理解できませんでした^^;
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:50
☆きゃふさん
あはは、大変でしょう、ゴメンですよねえ、こんなの。
まあ、でも、婚約がスタートって感じで、こちらの人はこれが普通なので、
さらっと行われてるようなんですよ~
昔は女性になんの権限もなかった(結婚に関して)ので、
言ってみれば女性を守るための風習だということ、これも宗教性がありますので、
なんとも言えず、、、ですね^^;
Commented by nmariomama at 2010-02-03 22:54
☆agapiさん
晴れの日ですものね、みんな綺麗ですよね。
すっきりした顔つきになってるように思いました^^
そちらの結婚式もいろいろ賑やかなんでしょうか。
こちら、結婚式はもちろんもっと大勢の人が集まりますし、結婚式が始まるのが、
夜の9時過ぎ、、、そのまま夜通し朝まで続いて、すごいエネルギーです~
最近、私はもうついていけません・・\
Commented by nmariomama at 2010-02-03 23:00
☆桜田 のこさん
あはは、そうなんです、最近はこういうのをいいことに悪い女性も~~
ま、でも、確かに相手の男性にしっかりと自覚を持ってもらうのにはいいかもしれませんね。
婚約後、うまくいかないケースももちろんあります。
何しろ、婚約式が交際のスタートみたいなもんですからねえ、仕方ないといえば仕方ないですね。
その辺は結構割り切ってるみたいですね。
私にはあんまり納得いかない感覚なんですけど。。。
そうそう、男性に財力がないと、ってことですので、こちらの人、男性の結婚年齢が自ずと遅くなるということですね。
この衣装は、モロッコの伝統的なパーティ用ドレスでカフタンといいます。
結婚式の時には別に又伝統的な結婚衣裳がありますけど、最近は西洋式のウェディングを着てすます若い女性も多いようです^^
Commented by LALA at 2010-02-03 23:18 x
婚約だけでも盛大なパーティーですね。
ドレスがとってもステキです。一度着てみたい!。
ヘナっていまでもしてる方多いんですか?。
昔映画でナスターシャ・キンスキーがしてる場面に釘付けになりました。
いろんな習慣があるんだなぁと感心したのを思い出しました。
Commented by ヒロ at 2010-02-03 23:23 x
なるほど~@@ トコロ変われば事情も変わりますねぇ
お互いに牛乳を飲ませるなんて 息が合わないと大変そうですねぇ
はにかみながら飲ませあってる様子が写真から伝わって来て
微笑ましいです^^
Commented by Dewi at 2010-02-03 23:25 x
モロッコで男女がお付き合いするのって大変ですね~。
ここも建前上そうですが、ここまで厳しくない?!
イスラムの文化、あまり詳しくないので分からないのですが
同棲や婚前交渉はご法度。だけど出来ちゃった婚がとても多い
インドネシアでーす。
Commented by funkytiger at 2010-02-04 00:31
ヘナが美しいですね。
話には聞いていましたがこうやって写真付きの説明を拝見すると僕には全くできそうもない大変さです。モロッコの男性は凄いですね。
Commented by nmariomama at 2010-02-04 05:55
☆LALAさん
そうですねえ、でも、規模からいったら集まる人も極近親者だけですので
大したことないんですよ。
こっちは人が集まるとなると、ほんとにすごいので^^;
へナ、ご存知でしたか。
元々はお祝い事などの時にするものですが、最近では日常的に、お洒落でする若い人たちがたくさんいるんですよ。
洗っているうちに落ちてしまいますので、気軽に楽しめるんでしょうね。
小さい女の子がお母さんにねだってやってもらったり、今でも生活の中に沁み込んだ習慣です^^
Commented by nmariomama at 2010-02-04 05:59
☆ヒロさん
びっくりでしょう、女性を守る意味での風習でもありますので、まだまだ廃れそうにないですねえ。
まあ、そのうち少しずつ変わっていくのでしょうが、贈り物をもらえるんだったら、
女性としては守りたい風習かもしれないなあ(笑)
あはは、息が合わないと確かにこぼしちゃうかもしれませんね。
それを確かめ合う目的もあったりして^^ヾ
Commented by nmariomama at 2010-02-04 06:05
☆Dewiさん
そうなんですよ~ こんな時代だっていうのにねえ、なんか信じられないですよね。
まあ、段々女性側の意識が変わってくれば、そのうち少しずつ簡略化していくかもしれませんけど。
東南アジアにおけるイスラム教というのも、又独自のものがあるかもしれませんね。
南の国のほうが開放的? 風土による影響もあるでしょうしね。
こちらも中東に比べれば、ぐんと戒律はゆるいんですよ。
何せ、私なんかが暮らせちゃうんですから へへ
Commented by nmariomama at 2010-02-04 06:12
☆funkytigerさん
へナは今ではお洒落でする若い人たちも多く、逆に流行していきそうです。
いろいろなモチーフがあって、本当に美しいです、消えていってしまうのが惜しいくらい。
婚約式など、こちらの男性にとっては避けて通れない風習ですのでねえ。
外国人男性がモロッコ女性と結婚となると、もう本当に大変のようです。
欧米の女性のようなわけにいかないので、実際の結婚にこぎつけるまで、相当の辛抱が要るようです。。。。
Commented by りとるふっとママ at 2010-02-04 21:48 x
 またまた 興味津々のお話!!
交際前に婚約ですか?
ままさんのときは どうしたのかと・・・?
創造逞しい私は いろいろパターンを考えましたが・・・(笑)
婚約式を済ませた後は オープンにやっとお付き合いが出来るわけですねぇ~
 悩むところですねぇ・・・皆さんどのくらいで結婚されるのでしょうか?
 経済力も勿論必要ですよね!
それにしても 綺麗な衣装を身に纏った可愛らしいお嬢さんですね^^
Commented by kumako-93 at 2010-02-05 00:09
すごく興味深く読ませていただきました!

たとえば出会いに関してはどうなんでしょうか?街で一目ぼれしてナンパし、その後婚約とかありえますか?それともやっぱり親とか親戚筋で紹介されて、、、ということが多いんでしょうか。

確か、結婚式とかでは3日3晩宴会とかだったように思いますが、そういえばイスラム教ってお酒が飲めないですよね?
素面で3日間ハイテンションを保てるのってある意味すごいですよね。。。牛乳で乾杯も面白いですが、3日間やるとさすがにお腹壊しそうな気も。。。

なんだか色々と疑問が・・・。

やっぱりミステリアスな国ですね。。。
Commented by nmariomama at 2010-02-05 06:01
☆りとるふっとママさん
ワタシのときですかあ? ワタシが外国人だってことで、なんか全部すっ飛ばされたような気が、、、
こんなことがあることなんて、知りませんでしたから。
それをいいことにうちのダンナってば! って感じですが、もう大昔のことで、
時効になってしまったようです。。。。
婚約から結婚まで大体一年ですね、そうそう、男性は財力を問われますので、
貯金してから、なんてやってると結婚が遅くなるようです。
晴れの日ですものね、綺麗な衣装も着られて満足でしょう、女性は^^
Commented by nmariomama at 2010-02-05 06:07
☆kumako-93さん
出会いはですねえ、昔は親が決めた相手と式当日まで顔も知らず状態でしたが、
さすがに都会ではそれはすくなくなったようです、がまだ存在するということにも驚きですが。。。
今は男女の出会いの場も結構増えて、恋愛から入るケースもたくさんあるようですよ。
でも、出会いはあってもその後のコースは伝統的コースをたどらなければならないから、中々大変そうです。
結婚式は夕方から夜通し朝までが最近では一般的のようです。
でも、ほんと、素面であそこまで盛り上がるというのは特殊技能、という感じで、
いつも感心してしまいます。
そうそう、ワタシも未だに理解できない部分がたくさんあります。
未消化のまま終わりそう、、、、
Commented at 2014-04-02 13:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2014-04-02 17:17
☆鍵コメ(2014-04-02 13:13)さん
初めまして、ご訪問、ありがとうございます。
FBでのモロッコ人女性とのおつき合いに関してのご質問、水をさすようで申し訳ありませんが、
率直に言って現実的にとても難しいと思います。
モロッコはイスラム教の国ですので、まずこれが大きな問題になろうかと。
このコメント欄にある記事を読んでいただければある程度想像がつくかと思いますが、
未だに男女交際に自由はありません。
ましてや相手が外国人、特にモロッコ女性と外国人男性の組み合わせは問題が山積みであることをまずご承知いただきたいと思います。
こちらでは、男女交際は婚約から始まります。
つまり男女が付き合うということは、結婚を前提にということになります。
ですので、普通の日本の男女交際の考え方は全く通用しませんのでご注意ください。
それからモロッコ人女性は異教徒とは結婚できませんので、
多分婚約の段階でイスラム教に改宗も求められると思います。
このこともしっかり頭に入れておいてください。
以上、とりあえずのアドバイスです。
又何か細かいことでもご質問があればご遠慮なくどうぞ。


<< 草食い娘      元気元気~~^^ >>