「ほっ」と。キャンペーン
2009年 12月 10日

お三方 受難><

昨日の話なんですが、、、

なんと、三回も尻尾を踏んでしまったワタシでありまして、

三回とも違うおコたち、、、


まず、コービー

まだ外は真っ暗な6時が猫たちの朝食時間、、、と言っても、三匹揃うことはあまりなく、いつもパトリックとステフィーだけ、コービーは4時か5時ごろ出て行き、その時間にはいないのです。

ところが、昨日の朝はコービーが珍しくいました、このところ、朝すごく冷え込んで寒いのでさすがのコービーも外に出にくいのでしょう。

で、カリカリのある場所の電気をつけると、ケージにいるフローラを起こしてしまうので、(起きると煩いので)
そこは暗がりのまま、、、、それがコービーには受難でした。

コービーは御存知、灰色猫、暗がりに入るとほんと、見えないんですよ。
案の定、食べてるコービーの尻尾を、見事に思い切って踏んでしまいました!

ふんぎゃあ~~~~~

早朝に響き渡る猫の叫び声、、、、、、、飛び散るカリカリ

おとうさんがびっくりして駆けつけてきたのも無理ありません ^^;

すいません、尻尾、踏んじゃいました、、、、、、><


                 酷い目に逢ったわ、、、、
e0092286_055643.jpg




さて、お二方目はこのおひと、、、、


                 全く、どこ見てるんだよぉ~~
e0092286_075943.jpg


その後、屋上に上がる階段の途中で、突然フローラがちょろちょろとワタシの足のすぐ傍を、、、
慌てて避けようとして、まりおの尻尾を踏んづけたぁ~~~~

ヒンッ


と、書きましたが、まりおの場合の叫び声は、実際はちょっと字面にならず、、、、
一声なんですけどね、ヒンッ? ヘンッ ? ヒャン? ともつかない、とってもヘンな叫び声なんですよ。

で、まあとにかく又踏んづけちゃった、ごめんねえ。。。。

やれやれ、、、、と思ってたら、二度あることは三度ある、、、ですね。


最後の方はこのお方。。。。。


台所で洗いものをしていて、後ろを向こうと一歩踏み出したその足の下に、フローラの尻尾が。。。


きゃい~~~ん

ひゃ~ 又やっちゃったあ


                  痛かったわぁ~ びっくりしたし、涙目になっちゃったわよぉ
e0092286_0154963.jpg



というわけで、お三方、受難の日でありました、、、、


猫飼い、犬飼いの皆様、どうぞお気をつけを、、、、

って、こんなことで飼いワンニャンを悩ませてるのは、ワタシくらいなものでしょうね、 とほほ。。。


e0092286_0243465.gif


                           ブログランキングに参加しています。
                           応援ポチッ よろしくお願いしま~す^^>
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2009-12-10 00:30 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/11747313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LALA at 2009-12-10 01:06 x
あらら・・・災難だったのね。
カリカリが散乱するの想像して、思わず笑ってしまいました(失礼!)

まりおくんのヒンっもなんだか想像つきますね(笑)

う~ん、なみだ目のお嬢さんがいじらしい。

しかし・・・
わたしも実はけっこう踏んでます・・・(--;)。
猫たち、足元チョロチョロするんですよ。
つい、うっかり尻尾踏んで怒られてます。
踏まれても踏まれても学習しない我が家の子たちです。
Commented by 小夏母 at 2009-12-10 01:19 x
受難。。。あー・・笑ったけど(汗)私もけっこうあります。
尻尾を踏むことはないけど、振り返った瞬間足元にいて、あごアッパーパンチとか。。。
居ると思わないところにいたりして、そのあと「あーごめんごめん!」とかで撫でてごまかしてる自分が居ます(汗)
Commented by セシリア at 2009-12-10 09:59 x
おはようございます!晴天です(^^♪

ゆずは、我が家に来たときは、まだ680gの赤ちゃんだったし、ちわわは、もともと小さいので、手編みのセーターの背中に、小さい鈴を付けてました。近くにいたら、分かるように。アミンは、とにかく擦り寄ってくるので、狭いベランダだと、踏んでしまいそうになります。最近は、ゴミだしに行くと、2匹揃って、駐輪場で待機していて、私が戻ってくると、私の後ろをアミン、その後ろをサミナが、「にあ~にあ~」と鳴きながら付いてきます。まさに「にあ~」表記のままの泣き声です。
いつも、踏まないように・・って思っているんだけど、暗いとサミナは見えないので、気をつけないと・・・それにしても、コービーちゃん、まりお君、お嬢、災難だったわね~^^;まりおママさんも、早起きですね。
Commented by ごくらく鳥花 at 2009-12-10 10:04 x
お三方 受難の日でしたねぇ
ママさんもビックリしたでしょうね
その時の顔を 想像しちゃいました^^
でも!ママさんが太った方でなくて良かった

Commented by りとるふっとママ at 2009-12-10 10:18 x
まぁ~それはそれは お気の毒な お三方でしたね!
でも裏を返せば それだけママさんのお傍がいいんですよね(*^-^*)
私も よく踏んじゃいます! 蹴飛ばします! 挟んじゃいます!
あっ~~ワザとではなく・・・始終まとわりついてるからだと思いますが
ゴメンゴメンと今までに なん十回???あやまり続けてきたことか(?_?)
だから良く分かりますよ・・・・もしかしたらそれって単純に 慌て者?
飼い主が慌てものだと 飼われた仔も 苦労しますよね^^;
フローラちゃんのなみだ目 思わずよしよししたくなっちゃいますよ^^
Commented by セシリア at 2009-12-10 12:57 x
まりおママ~
たった今、同じエキサイト・ブログに、ブログを作りました!!
使い方が、よく分からないので、最初は手間取ると思うのですが、おいおい、こっち1本にしますので、よろしく~
たまたま数年ぶりに電話があった幼馴染が、やけに我が家に詳しくて、聞いてみたら、たまたま「ゆずの宝石箱」を見つけて、毎日見ているというの!そう思うと、書きたい事が書きにくかったりするから、こっちに作りました。Cheminee de Parisというブログです。
Commented by Dewi at 2009-12-10 14:48 x
みんなしっぽ、立派ですもんね~。
うちの猫チンは3匹とも短いしっぽなので踏む事はないんですが、
ワンもニャンも私に接近しすぎるんで足を踏んじゃう事はありますね。

犬の場合、なんともいえない声だしますよね。
ちょっとあなた、大げさじゃない?っていうぐらいの叫び。

フローラちゃん、本当に涙目ですね。たまりませ~ん。
Commented by きゃふ at 2009-12-10 14:57 x
ウチもあります(==;
すごい声出されて(><)
「ごめんね!ごめんね!」って謝るのが精いっぱい・・・

ご主人さまが起きていらっしゃったとは(@@)
コービーちゃん、しっかりとまりおままカーにひかれちゃいましたね

まりおくんは、ちょっとした接触事故くらい???

フローラ嬢は、後部から追突されちゃいました?
でしょうか(^^;
Commented at 2009-12-10 15:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2009-12-10 16:23
☆LALAさん
いやー、とにかく、日に三度というのは初めてでしたねえ。
カリカリ散乱の後片付けが大変でした、フローラが傍にいなくて幸い。
いたら、全部拾い食いされてたましたから、、、あっという間、、、お嬢の太る原因のひとつ、猫のカリカリの盗み食いなんです。
猫はどうしてあんなに足元にまといつくんでしょうね、
特に足の間をすり抜けるようにして通っていくので、いつも蹴っ飛ばしてしまいます。
ほんと、懲りないヤツたちで、、、^^;
Commented by nmariomama at 2009-12-10 16:29
☆小夏母さん
あー やっぱり小型犬だとあるんですねえ。
小夏ちゃんも晶太くんも受難を受けてるんだあ、、、ちょっと安心(笑)
いつの間にか足元にいるんですよね、最近は気をつけているのですが、
それでもやっぱり、気がつかないで蹴っ飛ばしちゃうことがあります。
そうそう、あ、ごめんねえ、、、としか言いようがなくてねえ、同じです~^^ゞ
Commented by nmariomama at 2009-12-10 16:41
☆セシリアさん
鈴ですか! まあ、それはすごいアイデア、うちもお嬢が来た時は、本当に小さくて、
何度蹴っ飛ばしてしまったことか、、、、今はね、歩く時の爪の音で、
あ、お嬢が来た!ってわかるんですよ^^ゞ
サミナちゃんは、確かに見えにくいでしょうね、コービーと同じだわ、きっと。
コービーはとにかく尻尾が長くて、、、、ちゃんと体に巻きつけておいてくれればいいのだけど、、、
早起き。。。セシリアさんほどではないですよ、今の季節なら6時ですもの。
フローラのトイレタイムと猫の朝ごはんで起こされます。
あ、そうそう、エキサイトにお引越し、おめでとうございま~す^^
同じ屋根の下、という感じですね、嬉しゅうございます。
又よろしくです^^>
Commented by nmariomama at 2009-12-10 16:46
☆ごくらく鳥花さん
いやいや、どうもそそっかしいというのもあるんで、本当にうちのコたちは受難なんですけど^^;
コービーはちょっとおおげさなくらい叫ぶのでねえ。
これが他のパトリックやステフィーなら、ふぎゃッ くらいの小さな声ですんだはずなんですが~
だから、こっちもその声のほうにびっくりしちゃいました。
あはは、足は太かったりして、、、、^^;
Commented by nmariomama at 2009-12-10 16:52
☆りとるふっとママさん
そうそう、そそっかしいのもあるんでしょうね、気をつけてはいるんですが、
注意散漫、、、でもあるかも、、、私の場合。
いずれにしても、我が家コたちも、みんな受難の目に何度遭ってるか~
ま、でも、多かれ少なかれ、みなさんそうみたいだから、ちょっと安心しました^^ゞ
フローラは蹴っ飛ばされるとちょっとうずくまっちゃうんですが、ごめんねえと言うと飛んでくるので、
可愛い~~ ってよしよししてあげます へへ
Commented by nmariomama at 2009-12-10 16:59
☆Dewiさん
あ、そちらの猫さん、日本のように尻尾は短めなんでしょうか。
それだと踏んでしまうという危険性は低いですね。
モロッコの猫は、みんな何だかすごーく長くて、、、、
体に巻きつけておいてね、といつも頼んでるんですが無駄のようで。。。^^;
ワンちゃんは小さいとやっぱり蹴っ飛ばしちゃいますね。
そうそう、犬の場合の叫び声、なんか我慢してるようないじらしい声にも聞こえますが、
どうにも表現しがたいです、猫はちょっと大げさなんじゃないの?
と聞きたくなるような凄い声なんで、声のほうにびっくりしちゃうんですよねえ。。。。
まあ、踏んだ私が悪いんですが。
あはは、フローラの涙目、、、、何度も蹴っ飛ばされるは、尻尾は踏まれるは、一番の受難のお方です へへ
Commented by nmariomama at 2009-12-10 17:03
☆きゃふさん
うーん、やっぱりどこのお宅でも、こういう事件(?)はあるのですねえ。
ちょっと安心。。。^^ゞ
いやいや、コービーの場合、ほんとに声がすごくて、大げさなんですよ、
あれでは起こされるわあ~ 何事! って感じ。
あはは、それぞれの事故、、、、不幸中の幸いは、私がダンプではなかった、ってことでしょうか (笑)
Commented by nmariomama at 2009-12-10 17:04
☆鍵コメさん
了解です、後でメール入れますね^^>
Commented by ヒロ at 2009-12-10 21:11 x
コービーちゃん、まりおクン、フローラちゃん災難でしたねぇ。。。
そういうワタシもよくやっちゃいますよ~~
クーパーをよけようとしたら ノーティ踏んじゃったとか^^;
ジャックなんて尻尾を思いっきりドアではさんじゃったことあります。。。
いつも一緒だからこその事故ですよね~^^;
Commented by nmariomama at 2009-12-11 00:45
☆ヒロさん
あ、ぶんぷり家でも、やっぱりありますか、、、、ほっ^^ゞ
なるほどねえ、うちはフローラを避けようとして、、、なんですが、
大きさは違っても、状況は似てるようですね。
あら~~ ジャックくんも災難に遭ってるんですねえ。
今頃きっと、彼の地で、尻尾なめなめしてるかも~ (笑)
そうそう、結局いつも一緒!が引き起こす事故、不慮の事故です。
と、踏んじゃったこと、正当化しようとしてる私です^^;
Commented by bbwan at 2009-12-11 07:19
犬よりも猫のほうがすりすりして歩いているせいか踏まれることが多いのかなから。 猫は踏まれると大騒ぎしますね。 私もたまーーにふんずけることがありますが、ままさんの観察されたように、バーディはまりお君と同じかな。実家猫はものすごーい騒ぎました。 ブルートも結構大騒ぎしますね。
Commented by ゆう乃 at 2009-12-11 09:37 x
 こんにちわ~
コービーちゃん、まりお君、フローラちゃんそれぞれ反応が違って可愛いですね。
うちもkoro猫が何時の間にか私の足元に来て座っていたので、何度ギャーッと喚かれたことか?
koroは、踏まれる寸前に殺されそうな絶叫をするので、こっちが凍り付いて、足が宙に浮き、奴は難を逃れていました。
そこまで分かっていたら傍に来るな! ですが、夜中にトイレまでついてくるので、夜は懐中電灯を枕元においていましたわ。
Commented by nmariomama at 2009-12-11 16:53
☆bbwanさん
そうですねえ、踏むのもそうですが、猫はどういうわけか足の間を通り抜けようとするので、蹴っ飛ばしてしまうことが度々です。
猫もね、叫び声はさまざまで、一番最初の猫はそんなに騒がなかったですね。
ところが、このコービーはすごくてね、ちょっと触っただけでもなんで、完全に踏んづけたこの日はこの世の終わりかと思う叫び声でした~
フローラは、まさに小型犬っぽく、きゃいん~って感じですが、
まりおの声はねえ、、、、これは変な声なんですよ、バーディくんがそうでしたか、、、
犬もいろいろですね。
Commented by funkytiger at 2009-12-11 23:56
こんかいは同じ子に3度でなくて、平等に3回だったから逆に良かったのかもしれません。(いやいやそんなことはないですね)それにしても皆が大事に至らずに良かったです。
Commented by nmariomama at 2009-12-12 00:25
☆funkytigerさん
あはは、そう考えられなくもないですね。
同じコに三度は悲劇ですものねえ~
まりおの場合はちょっと尻尾の毛が抜ける羽目になりましたが、、、、
まあ、尻尾自体には損傷はなく、ホッとしました へへ
Commented by nmariomama at 2009-12-13 17:32
☆ゆう乃さん
お返事、抜けてしまっていました、ごめんなさい (汗
猫は足音がしませんからん、ほんと、いつの間にやら足元に、、、
あはは、察知するんですね危険を、まあ、それならそれで警告になるでしょうけれど、
それにしても、猫ってすごい声出しますから、その声のほうにびっくりですよねえ。
よっぽどこっちが悪いことをしたと思われるような、、、、
まあ、踏んづけたり蹴っ飛ばしたりは、猫にとっては十分な災難でしょうけれど。。。
そうそう、それなら傍に来なきゃいいのに、これが又性懲りもなく来ますね。
あはは、懐中電灯ですか、まあ、準備に越したことないですね、
懐中電灯なら、他の場合でも役立ちますし^^


<< こっちを食べてね^^      街中お散歩 >>