2009年 10月 06日

日曜日のお散歩、前編・・・久しぶりに陶器の工房へ

さて、日曜日の午前中の話です。

やっと車に乗れたまりお、一安心か、まだまだか、、、??? 微妙な表情^^;
e0092286_23373069.jpg



ピーカンに良く晴れて、朝から暑い一日となってしまいましたが、

この日は、、、、橋を渡りまして、、、、
e0092286_23405765.jpg


ラバトの対岸の街、サレに行く途中にある、モロッコの工芸品館や陶器の工房がある場所へ。

e0092286_23445526.jpg


まだ早かったと見え、工芸品館も各工房も閉まってましたので、周辺をお散歩、どうせ犬連れでは、
中に入れませんのでね。

以下、散歩しながら撮った写真がズラズラと続きます。
続きをご覧になりたい方は、下の、 MOREをクリックしてくださいませ^^>









各工房がお店になっていて、裏がアトリエです。
9時くらいに行ったのですが、大体開くのは10時だということで、開いていても掃除中だったり、、、^^;
e0092286_2351838.jpg


ひたすらお店の周りを撮りまくる私でありました。

お店の上の屋根に大きな壷。
e0092286_23543683.jpg


工芸館の入り口にラインアップの壷たち
e0092286_004978.jpg


同じく、横の壁に飾られていた絵皿
e0092286_23584925.jpg


可愛い植木鉢、 小さめの植木鉢を中に置いて、カバーとして使ってもいいなあ。。。
e0092286_033863.jpg


タイルの壁画、文字はコーランの一節。 (ちょっと曲がってますね、失礼^^ゞ)
e0092286_074865.jpg


工房のお店の上に、無造作に置かれた壷たち、、、、いらないなら、ひとつくらい頂きたいわ~^^;
e0092286_0103656.jpg


閉まってたお店のドアノッカー、かなり年季が入ってますねえ。
e0092286_013948.jpg


このお店は開いてるようでしたが、、、、横の壁のアラビア文字、いらしゃいませ、と書いてあります。
下にはフランス語でも。 あまりに無造作なので、いたずら書きかと思っちゃいました。
e0092286_0164065.jpg


ふと気がつくと、まりおとおとうさんが、傍にいません。
辺りを見回したら、反対側の木陰にぼーーっと男同士、突っ立ているのを発見。
暑かったんですよ、フローラは私と一緒だったので、ごめんねえ、、、撮るのに夢中でした^^;
e0092286_021259.jpg


というところで、前編はおしまい、、、、次回、中編に続きます、よろしく~~^^>

e0092286_0233356.gif


                                 ブログランキングに参加しています。
                                 応援ポチッ よろしくお願いしま~す^^>
                                         にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2009-10-06 00:29 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/11296137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bbwan at 2009-10-06 07:00
私も写真撮っていると、気がついたら一人ポツーンと残されていることあります。我が家のメンズは、待っていてくれません。

工房はなかなか味がありますね。 壁のお皿もおもしろいけど、青系が好きな私はコーランのタイル壁画が気になります。
こちらでも、モロッコのタジン鍋をはじめ、スリッパとかよく見かけます。 このあいだいったloftの家庭用品の売り場の一番目立つデスプレイがタジン鍋でした。
Commented by nokko at 2009-10-06 08:29 x
ほんとに「持ってけ!」と言わんばかりに、あちこちあれこれ置いてあるんですね♪
あれがいいな、これも好き~♪ なぁんて品定めしながらパチパチ撮り歩くママさんとそれにお付き合いのフローラちゃん。
「女ってのはそういうもんだ」なぁんてパパさんとまりお君はぼそぼそおしゃべりしながら待っていてくれたんですかねぇ~♪
素敵なご家族ですね~♪
Commented by mitiko-aran at 2009-10-06 08:45
おはようございます
日曜日は広島もピーカンでしたが、モロッコも、お出かけ日和だったのね、
モロッコらしい、焼き物にタイルの壁画、素敵、大きなツボが欲しいわ、
傘立て用に、ツボを捜してるの、アンチック風な工房に積み重ねてる
ツボ、本当に、一個欲しいですね
Commented by セシリア at 2009-10-06 09:17 x
おはようございます!日曜日は、江ノ島もピーカンでした!(今の子って、ピーカンが分からないんですよ)28度とかあったそうです。
サフィの陶器、素敵ですよね~ 私も、もういくつか買おうと思ってます。
コセマもいいけど、私はサフィの陶器の方が好きです。土臭い感じが、かえって好きです。タイルは、浴室にタイルは駄目なんですよ、私と子供達。目地がね、いくら掃除して綺麗にしていても、気持ち悪く感じてしまって。トイレ、キッチンなど、水場のタイルは苦手です。
でもモロッコの、インテリアなタイルは、本当に素敵だな~と、ため息が出ちゃいます。積み上げられた壷、私もいくつか欲しいな~ 傘立てとか、植木鉢とか、猫のねぐらにもなりそうな・・・
猫達、ガラスケースやら、ケース上のダンボールの中やらで、詰め合わせのようになって寝ています。微笑ましいです。アミーナは、昨日も息子に、捕獲されてました^^;鈍いかも・・・
Commented by きゃふ at 2009-10-06 12:33 x
陶器好きなわたし・・・
ぜひ一度、ゆっくりと回ってみたいものでございます。

素敵ですね♪
Commented by tetsuro-w at 2009-10-06 12:44
写真を夢中になって撮ってたら、いつのまにやら退屈そうな顔をして、
ボ~っと突っ立てる・・
まさしく我が夫婦の動物園での光景ですね~。

壷や陶器などの工芸品、イスラムの文化を身近に感じさせてくれますね。
どれも個性的で、ままさんが撮影に夢中になっちゃうのも、
うなずける面白さですね。
Commented by nmariomama at 2009-10-06 16:33
☆bbwanさん
普通の散歩だと、どんどん先に行かれてしまいますよ、うちも。
でも、まりおが気にしてくれるんですよね、後ろ振り返って私の位置確認をしてくれるので、
それに夫が気がつけば、待っててくれます。
タイルの壁画は本当に美しいです、アラビア文字がすっきりと納まって、
デザインと融合してるのがすごいなあ、、、といつも思います。
タジン鍋は人気のようですね、でも、場所をとるので収納に困るという話も聞きます、
飾っておいてもいいのでは? とアドバイスしてますけど。。。
Commented by nmariomama at 2009-10-06 16:38
☆nokkoさん
とにかく重たいので、そうそう中に入れたり又出したりができないんでしょうね。
で、外に置きっぱなし、おかげで写真がたくさん撮れましたけど^^ゞ
あはは、実際は暑かったので、フローラにはかわいそうなことしました。
気がついたら、ベロ出し全開でしたので、、、^^;
そうそう、まりおも、良かった~ おとうさんと一緒にいて、、、なんて思ってたでしょうね~
Commented by nmariomama at 2009-10-06 16:44
☆mitiko-aranさん
10月だというのに、気温もぐんぐん上がって、暑くてまいりました。
大きな壷って、魅力ですよねえ。
うちは今、傘立ては大きな花瓶で代用。
使わなくて置き場に困ってたのでね、猫がイタズラするので、お花が飾れないのよね。
使わない花瓶がたくさんあるので、いろいろ他に活用方法を考えなくては。
タイルの壁画、いつ見ても美しくてうっとり眺めてしまいます。
邸宅になると、玄関先などにこんな壁画があったり、
随分贅沢な気分になるだろうなあ、といつもうらやましく思います。
Commented by nmariomama at 2009-10-06 16:50
☆セシリアさん
そう、ピーカンって、時代遅れの言葉ですよね、若い子は知らないでしょう。
うんと使って、又流行らせましょう(笑)
こっちはこの日、30度以上ありましたので、ほんとに暑かったです。
サフィの焼き物のほうが今は有名になってしまってますね。
このサレの焼き物も素朴で好きなんですけど。
伺って、仔猫たちの写真、拝見しました、すっぽり入るんですね。
気持ちいいんでしょう、すっかり落ち着いちゃったかな。
あはは、鈍い? というか、息子さんの扱い方がうまいというのもあるかも。
仔猫が安心できるんではないんですか、息子さんだと^^
Commented by nmariomama at 2009-10-06 16:55
☆きゃふさん
陶器好きな方がここを訪れたら最後、時間の経つのを忘れてしまいますよ~
素朴ですけれどね、小物から大きな物まで、所狭しと置いてありますし、
全部手作りですので、見てるだけでも飽きないです^^
ワン連れだとお店に入れないから、今度はゆっくりワン無しでお買い物で来たいなあ、、、
と思いつつ、中々。。。。つい、ワン連れになってしまいます^^;
Commented by nmariomama at 2009-10-06 18:59
☆tetsuro-wさん
あはは、そうですか、そちらも動物園ではこんな感じですか^^ゞ
この日は暑かったので尚更うんざりしてた夫でした~
こういう工芸品にも、イスラム文化のデザインが施されてたりしますので、
見てるだけでも時間を忘れてしまいます。
全部手作りというのも魅力のひとつなんですよね^^
Commented by LALA at 2009-10-06 22:00 x
こんばんは~
陶器につられて開いたら、きゃ~!危険なページになってました。
焼き物とか壷とかタイルとかに目がないんですよ・・・。
こんな店が近くにあったら入り浸り間違いなしです。
素敵な風景にうっとりします。
ベトナムから意地で持ち帰ったティーセットは、今でも愛用してます。
さすがに壷はあきらめましたけどね。
モロッコに行ったら、帰りの荷物がハンパじゃない重さになりそうです・・・。
Commented by りとるふっとママ at 2009-10-06 22:44 x
いいな~
こういう陶器やさん 大好きです^^
あれもこれも欲しくなっちゃいます・・・ママさんも迷いませんか?
結構無造作に置いて有るところもいいですね!
Commented by tablemei2 at 2009-10-06 23:13
こんにちは〜^^
わぁ、嬉しいなぁ〜!自分が行ったみたいな気分です。イイ色イイ形が並んでいて目移りしてしまいます^−^
お花の柄の可愛いのは、新聞や雑誌入れにしても楽しそう〜♪

↓のタイトル”コウノトリで勝手にストーリー”だけで、まず笑っちゃいましたよ^^
Commented by nmariomama at 2009-10-06 23:17
☆LALAさん
あら~ そうでしたか~
陶器のお好きな方には目の毒だったようで、、、
私も旅行に行くと、つい覗いてしまいますが、重たいのと壊れやすいのが、難点ですよねえ。
ベトナムの陶器なんていうのも、何やら食指が動きそう~
こちらは素焼きの物が多いから、とにかく重くてねえ、
素朴でもいい物がたくさんあるけれど、遠くまで運べなくて残念です。
Commented by nmariomama at 2009-10-06 23:20
☆りとるふっとママさん
ママさんもお好きそう^^
もし、買うとなったら迷いますよねえ、、、でも、こういう陶器や壷みたいのも、
出逢いってありませんか? 惹かれるっていうか、そういう時には迷わず買ってしまいます。
あ、もちろんお値段とは相談ですが、、、^^;
ディスプレイもモロッコらしくていいでしょ?(笑)
Commented by nmariomama at 2009-10-06 23:24
☆tablemei2さん
お気に召していただいて、こちらこそ嬉しいです~
素焼きのもいいし、可愛い柄のもいいなあ、、、なんて目移りしますね。
あ、ほんと、お花の柄のは並べておいて新聞雑誌類を入れておくのにもいいですね。
あはは、コウノトリも見ていただけました?
どうも、つい遊んじゃう傾向が、、、、すいませ~~ん^^ゞ
Commented by funkytiger at 2009-10-07 23:57
ご主人の表情は分かりませんが、腕の形がなんとく「待ってたよ。も~」って感じがしました。

僕も家族と一緒に好きな場所(動物園等)行くと、いつも最後になってしまい、先で待っている妻に冷たい視線を浴びることが多々あります。(苦笑)

Commented by nmariomama at 2009-10-08 06:27
☆funkytigerさん
はい、表情も正にウンザリの表情でした。
犬のほうが優しいんですよ、普通に歩くお散歩の時に、私が写真で遅れると、
後ろを振り返って気にしてくれます、それを見て、夫が気がつくといった状態です。
カメラを手にしながらだと、どこもそういうことになってしまいますね。
で、私は撮りながら、ほら、今の良く撮れたよ、とか言って見せたり、
ワンと一緒のところを撮ってもらったり、工夫はしてるんですが、
つい夢中になると、取り残されてるということに、、、 へへ


<< 日曜日のお散歩、中編      コウノトリで勝手にストーリー^^; >>