続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 20日

ベランダから

ベランダで小鳥のショットを狙っていると、まりおもフローラもやってきます。
まりおは、又かって感じですぐ行ってしまうんですけど、フローラは私の傍を離れず、果ては私を押しのけて、
ベランダの柵から乗り出してくるので、邪魔ったらありません。
e0092286_21412153.jpg


でも、本ワン、そんなこと皆目気にせず、ご満悦で庭を眺めてる様子。
e0092286_21415950.jpg


小鳥が飛んで行くのを目てしきりに追います。
e0092286_21431896.jpg


で、しゃがんでいるので私の場所がなくなるし、小鳥は通過するも庭の木には止まらないわ、で諦めることに、、、、

しょうがないなあ、ベランダから覗いた我が家の庭でも写すか、
というわけで、以下の庭は不精して庭に降りずに写した写真です^^;

あ、いえ、違った、ベランダからフローラが庭を見るとどんな感じだろうなあ、、、、という試み。
ということにするんだった、正直なもんで、つい、、、へへ

今、この木に注目なんです。
多分これ、ピラカンサスの木なんだと思うんですが、うちにもあった、、、、

      編集追記: ピラカンサスにはトゲがあるそうで、この木にはトゲがないので、多分違う種類ではないかと
              思われます。 同じく赤い実が生るんですけどね。


苗木を植えたわけでなく、いつの間にか生えてきたという感じ。
だいぶ大きくなって、小鳥が時々来るようになったんです。
今が花が咲いてます、小さな小さな花が無数に、、、、ハチがたくさん群がってるので蜜があるのでしょうね。
これに誘われて小鳥も来るのでずっとショットを狙ってるんですが、中々うまく行かず。。。。
ま、気長に待ちましょう。
e0092286_2151594.jpg


相変わらず咲いてます、ルリマツリ、、、でも、ちょっと盛りは過ぎたかな。
ピラカンサスの木が育ってきちゃったので、ルリマツリが押され気味。
両方とも丈夫な木なようなので、喧嘩しなきゃいいけど、ってちゃんと手入れすればいいのよね^^;
e0092286_21521798.jpg


それから、ベランダから真下を覗くと、まだオシロイバナがはびこって咲いてます。
それに羊歯が絡まり、元々はゼラニウムの植えてある場所なので、ゼラニウムの葉っぱが伸び、ジャングルのよう、
すごいことになってます、
って威張って言うことじゃない、これも、ちゃんと手入れしないから、こういうことになるのよ~~ ><
e0092286_21562426.jpg


さて、昨日か今日かと言っていた、ラマダン終了日。
昨日ではなかったので、自動的に今日ということになってます。
後、何時間? ラバトの場合、日没で空砲が鳴り、ラマダン終了合図となります。

今日は日曜日、多くの人たちは、ゆっくり体を休めながらの終了となるかな。

明日明後日と、ラマダン明けの休日となるモロッコです^^
二日目に、ちょっと遠出ができればいいんですけどねえ。。。

e0092286_2275916.gif


                                  ブログランキングに参加しています。
                                  応援ポチッ よろしくお願いしま~す^^>
                                          にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2009-09-20 22:12 | フローラ | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/11179096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rudy&りこりん at 2009-09-21 02:30 x
いまごろ空砲が鳴って、ホッとしているころかなぁ~???
まりおままさんのおかげで、今年は近いのに(←ちょっとだけど)文化の全く異なるモロッコの暮らしを垣間見ることができ、とてもためになりました。ペコリ。

ピラカンサは日本の実家に生えていて、その生命力に悩まされていましたよ~。ときどき切るにも、あのトゲが大変で大変で~。
当時は庭にのらネコちゃんがやってきて、フンに悩まされていたので、
ネコよけに枝を置いていたりしました。
(まりおままさんの前で、こんな発言!すみません・・・)
やっぱり国は変わってもたくましさは変わらないものですね。

それにしても、立派なお庭をお持ちで羨ましい。。。
美しいものにはトゲでございます!
・・・なんか負け惜しみっぽいかも?・・・自己嫌悪~?!
Commented by nmariomama at 2009-09-21 04:39
☆rudy&りこりんさん
早速にありがとうございます。
コメントいただいた時間には、まだ空砲は鳴っていなかったのですけど、
おかげさまで、ラマダン終了致しました~^^/
いえいえ、こちらこそ、拙いラマダン話にお付き合いいただきまして、感謝です。
まあ、こんな世界もあるということで~^^>
ところで、ピラカンサスって、トゲあるんですか?
この木、トゲがないんですよ~ ということは、ピラカンサスではないですね。
てっきりそうかと思って信じて疑わなかったのですが、、、
ちょっと訂正入れますね。
あはは、お気遣いなく~ 猫に庭を荒らされるのは私もイヤですよ。
こちらでも、猫に入られないよう、犬を庭に放してる家もありますのでね。
それは仕方ないことだと思いますもの。
庭はただちょっとだけ空間があるってもんで、全く大したことないんです。
ズボラでジャングル状態の部分もあるし^^;
美しい物にはトゲ、、、、私こそ負け惜しみっぽく、トゲになりさがらないようにしなくては、、、
って、意味不明ですが。。。^^;
Commented by rudy&りこりん at 2009-09-21 05:15 x
まりおままさま
はるか昔の幼少のころの記憶だけが頼りなんで・・・全く自信ナシです。
実家の親がいつも文句いいながら切ったりしてましたけど。。。
ピラカンサスっていう名前がすでにイタそうで、
子供心に厄介な木の名前としてインプットされてましたデス。
でも・・・我が家のことなんで、先祖代々間違ってる可能性大(汗)
おさわがせしてすみません~。
Commented by nmariomama at 2009-09-21 05:47
☆rudy&りこりんさん
ちょっと検索してみたら、やっぱりトゲがあるみたいですよ、ピラカンサス。
で、葉っぱもちょっと違うような気もするし、多分他の木だなあ、と自分では結論づけてます。
明日になったら、植物に詳しい方からコメントが入ってること、期待しましょう^^ゞ
ろころで、ピラカンサスって名前、私は初めて聞いた時、なんか恐竜みたいな名前だなあ、
なんて思っちゃいました^^;
こちらこそ、本当にわざわざすみませんでした。
Commented by セシリア at 2009-09-21 10:17 x
おはようございます!昨日から連休ですが、我が家は、今日は仕事です。ゴールデンウイーク並みの人手だそうです。わざわざ混んでいるのに出かけるって、凄いな~と思ってしまいます。我が家は、世間の連休を避けて、出かけてます。

おしろいばなが、モロッコにあるって、不思議な感じです。夏休みに咲いていて、ラジオ体操とか、風鈴とか、そんなイメージなんですよね^^;
モロッコって(まりおママ宅がか?)予想外に、植物が多いのですね。
ピラカンサスって、初めてです。調べてみようっと。
Commented by セシリア at 2009-09-21 10:24 x
あっという間の度々で、失礼しますm(__)m
http://kitora.hp.infoseek.co.jp/dokuso/pracansa.html
ここに書いてあったのですが、ピラカンサスの棘なしバージョンが、「ソーレンストヨタ」と出ています。
同じ植物か分かりませんが、一応、報告です。
Commented by nmariomama at 2009-09-21 16:11
☆セシリアさん
そうそう、外せるのなら外してお休みができるといいですよね。
却ってうちでのんびり、近場くらいのお出かけですませたほうがね。
オシロイバナも強い、丈夫な花なので、どこにでもあるって感じですね。
好きなことは好きなんですが、こぼれ種でどんどん増えるので困りものです。
モロッコはみな砂漠の世界だと思ってるからでしょうね。
モロッコの第一産業は農業なんですよ、肥沃な土地がたくさんあります^^
ピラカンサス、調べてくださってありがとう。
早速御紹介のサイトにアクセスしたのだけど、エラーでうまく開かず、
「ソーレンストヨタ」も見つかりませんでした。 なんでかな?
又引き続き探してみますね^^
Commented by yoridorimidorii at 2009-09-21 16:33
フローラ嬢
私も空を飛びたい!! って・・・かな

つぶらな瞳が可愛いわ。^ ^

ルリマツリもおしろいばなも・・・・
モロッコも日本も 全く同じ時期に咲くんですね。
ルリマツリも長ーーいこと咲いてくれましたよね。
毎年楽しませてくれます。

我が家の庭も ワン子専用の運動場になってますんで
殆ど手入れなし・・・植えっ放し状態で・・・。
Commented by funkytiger at 2009-09-21 19:29
フローラちゃんの瞳が良いですね!(可愛い)
僕はまだまだ学習不足でモロッコの植物というと、バラとアーモンドの花を連想してました。オシロイバナというのに気づきませんでした。沢山咲いていて綺麗ですよ。

そうそうラマダンは明けましたか?

この時期になるとnmarinomamaさんのご自宅で“ひつ○”をまるまる購入されるのですか?僕の周りは皆そうなので、殆どの方がそういうものなのか?ちょっと気になってしまいました。
Commented by nmariomama at 2009-09-21 19:38
☆yoridorimidoriiさん
空飛べるかな、ちょっとダイエットに励まなきゃねえ。
最近、富にムチムチになってきたお嬢です^^;
オシロイバナはこぼれ種で咲くので、これでも随分引っこ抜いてるんですけれど、
その花からしては想像できないくらいたくましいですよね。
ルリマツリはもうちょっと咲いててくれるようです、ほんと、花期の長い花で、嬉しいです。
ワンちゃんたち、お庭でいたずらしないですか?
うちは、すぐ穴掘りが始まって、、、、もっぱら遊びは屋上です^^ゞ
Commented by nmariomama at 2009-09-21 19:48
☆funkytigerさん
ありがとうございます、何かを真剣に見てる瞳は尚、生き生きしていていいものですね。
ラバトなど、大西洋側は地中海性気候なので、案外にいろいろな植物が見つけられます。
南ヨーロッパと植物分布が重なる部分があり、地中海原産の物などは、
育ちやすいようです。
ラマダンはおかげさまで、無事終りました。
“ひつ○” モロッコの話ですか?
うーん、モロッコではラマダン明けには、“ひつ○”の用意はしないと思いますけれど。
田舎のほうはひょっとするとするのかもしれませんね。
何かお祝い事がある度に用意しますので。
ラバトでは、しないようです、この後、一ヵ月半もすれば、犠牲祭がやってきますしね。


<< ラマダン明けの屋上にて      今朝の屋上、ベストショット!???? >>