「ほっ」と。キャンペーン
2009年 09月 07日

徒然に、空やお天気の話やコウノトリや、、、、いろいろ

夕映えの雲と、飛行機雲、数日前ですが。
e0092286_21491726.jpg


さて、今朝は霧が出まして、ものすごい湿気に包まれたラバトでした。

どうせこんなに湿気るなら。いっそ雨になってくれればいいのに、、、、思わせぶりねえ。
肌にまといつく湿気は、ちょうど日本のじめじめを思わせ、懐かしい? いやいや、嫌いだ~~(笑)

屋上で、この霧でできた水滴を、洗濯物用のロープに見つけ、こういう自然現象の水を見るのは久しぶり。
新鮮な気がして、写真を撮ってしまいました^^;
e0092286_2156654.jpg

しかし、この水滴も、一時間後にはすでに消滅。
湿気たといっても、お日様が出たらもう、又すぐ乾燥しちゃうんでしょうね、
まだまだ足りない空気中の水分、やれやれです。

で、お日様が出てきたら、すごく暑くなってしまったラバトです。

おいおい、勘弁、一度涼しくなった後では堪えます。
ラマダン三週めの人達の身には、もっと堪えるでしょうし、又暑くなるのか、心配です。


とお天気の話の次は、、、、コウノトリさん登場。

ここのところ、朝夕コウノトリの群れが上空を通過します。
ということは、やはり、季節は動いてるのでしょうね、真夏には見れない光景です。

屋上に上がるヒマがなかったので、居間の窓から撮りましたが、何しろかなりの数、かなりの高さ。
望遠で見てみると、一羽一羽の間隔はすごくあるんですね、何しろ大きい鳥ですし、群れ飛ぶ時も、ぶつからないように、ってことなんでしょう、だから、望遠いっぱいいっぱいで撮ってみても、いいところ数羽しか入らない。
こんな風に、、、、^^;
e0092286_22105558.jpg


それで、えーーい、とばかり、動画にしてしまいましたが、やっぱり無理が、、、、
かなりの群れだったことがわかればいいかなあ、、、という程度ですが、良かったらご覧くださいませ~^^
他の小鳥の声が入ってしまっています、コウノトリではありませんので、、、、




e0092286_22175710.gifおまけ

御近所のジャカランダの木です。
季節外れで又花が咲き始めて、こんなことは初めて。 ひとつふたつちらほらならありますが、、、
でも、又綺麗に咲いているのが見れて、得をした気分、
花が咲いてる部分は木の上のほうなので、屋上から撮りました。
e0092286_2221066.jpg


e0092286_2223784.gif


                           ブログランキングに参加しています。
                           応援ポチッ よろしくお願いしま~す^^>
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

                                                  ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2009-09-07 22:31 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/11075985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たぬクロ at 2009-09-07 22:51 x
辛くなったら“ジャカランダ”を見て元気を出します。
ジャカランダ目指して、頑張ります。
最近の香港は湿度は低いですが、日本で言う残暑です。
湿度が高過ぎるのは相変わらず不快ですが、カラカラよりは多少の湿度があるほうがいいかも・・・
すでに身体は香港化しています。
Commented by りとるふっとママ at 2009-09-08 00:33 x
コウノトリの群れ・・・す・す・凄いです~~~ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
日本では アレだけ珍重されているのに・・・・
動画に 釘付けになりましたよ^^;

ジャカランダも季節外れで 何処も異常気象なんですね~
困ったもんです! 
 こちらは 秋が来るのが今年は早い様な気がします。。。
それは 助かるんですけど・・・散歩も楽ですし
でも台風が 何処から来るのか?
大きさも? 地震も頻繁だし怖いです><;
Commented by セシリア at 2009-09-08 05:48 x
おはようござます!こちらは、大分涼しくなり、エアコンではなく、窓全開のお宅が多い中、我が家は、真夏同様、エアコン全開です!!
すっご~い!!コウノトリが空を飛ぶ光景なんて、想像出来ません!!日本では、見られない光景ですよね~凄いな~モロッコ!
ロープの水滴、それこそ日本では普通の事ですよね。お国が違うと、いろいろ違いますね。
ジャカランダ、春先に見せていただいて、綺麗な花だな~と思っていましたが、本当、季節外れで咲くのですね~
そういえば、我が家の庭には、タンポポが咲いてますが^^;
12月くらいまで咲きますよ~タンポポ。温暖化の影響でしょうかねぇ?
アミーナとサミナ、とっても元気にしてますよ!母は相変わらず、ガフー子ですが^^;
Commented by meromeromalo at 2009-09-08 06:43 x
きゃ~っ!!またまたお久しぶりですっ!!ヒトまりおです!!忙しい忙しいと言い続ける日々に見切りをつけ、実は8月29日~9月5日まで5泊7日の弾丸でモロッコに・・・(^^;) あまりに弾丸すぎたのか、愛しの老犬maloも体調を崩す暇がなかったようで、ホッ(^^)です。 さて、日本では昨年にひき続きラマダ~ンしていたワタクシ、モロッコでも試みようかな~などとカサブランカの友人と話していましたが初日・最終日のみをカサブランカで、ナカ3日を暑~いマラケシュで過ごしたため、あっさりパス(笑) でも友人宅に申し訳ないので最終日はちゃんと断食させていただきました。ところで、今頃ジャカランダ!?にびっくり!!カサブランカの友人宅前に一本どど~んとデカイのがあって、私がこの樹を見る時はボサボサに緑の枝が生い茂っているか、友人のお母さんに気前良く枝を落とされ素っ裸(失礼!)・・・
異常気象とはいえ、お見事な咲きっぷり!! モロッコでなかなか生ジャカランダとラバトにご縁の薄いワタクシ・・・しばらくは、まりおママさんのお写真でウットリします♪♪♪ ああ、また長くなってしまった・・・(^^;)とほほ
Commented by mitiko-aran at 2009-09-08 07:36
おはよう~
オレンジに燃えた夕景って!素晴らしいわ、夕景大好きで
写しますが、電線が沢山交差してて、美しく無いの、
オマケの飛行機まで入ってて素敵な構図ですね、
コウノトリは見た事が無いだけに、飛行姿まで写す、ママさんが
羨ましいわ、動画、素敵よ、群れの飛行姿、」バッチシです、
ジャカランダ、何時見ても美しいですね、もう!終わってるの思いましたが、美しく咲いてるのですね、
Commented by pas-mal at 2009-09-08 09:35
ジャカランダの花、綺麗ですね。花も葉っぱも、色も形も素敵です。
桐の花に似ていますね。

コウノトリ、日本では見たことないです。
ヨーロッパの田舎で見たのが人生初めてのコウノトリでした。
本当に、煙突に巣を作っていました♪
すごい大群ですねえ。大きいから壮観でしょうね。
こちらでは大群といえばカラス。賢い鳥ですが、だみ声でうるさいです。
大群で舞うと、たいてい24h以内に大きな地震があるので、怖いです。
Commented by kuma at 2009-09-08 09:50 x
コウノトリは初めて見ました。群れて飛ぶんですね。彼らはなにしているんでしょう。きれいな夕映えですねusagiが見たら地震があるといって騒ぐかも知れませんが・・・・。
Commented by nokko at 2009-09-08 10:01 x
そちらでも「蒸し暑い」というときがあるんですね!?
日が照ると、もうからりとしてしまうんですか??

それにしてもコウノトリさんの集団飛行!!すっご・・・・!
あっちこっちでおめでたが・・・・???・・・(^^;)

ジャカランダ、癒しの植物☆の表情ですね~♪
Commented by きゃふ at 2009-09-08 11:25 x
すごいです(@@)
コウノトリの群れ・・・

こんなに群れて飛んでいる鳥は
カラス&ハト&すずめしか見たことがありません(==;
Commented by メルママ at 2009-09-08 15:16 x
コウノトリの飛んでる姿って素晴らしいです。
大きな鳥だというのが分かります。
ウチの近所にもコウノトリが飛来すると新聞に出てたけど、まだ見たことがありません。
小鳥の声が入っててなんかイイカンジ♪
でもでもロープに出来た水滴、凄い湿気ですね!
昼間はお天気だったとか、ご愁傷さまでした。
岡山も朝晩は涼しい(寒いくらい)なのに昼間は蒸し暑くて、堪りません(ーー;)
Commented by nmariomama at 2009-09-08 15:53
☆たぬクロさん
私もジャカランダの花を見ると励まされます。
頑張って乗りきってくださいね!
湿気は確かに少しはあったほうがいいかもしれませんね。
あんまりカラカラはお肌にも悪いし、うまく発汗できないと、体にも悪そうで。。。
長くいると、自然にその土地の気候に合う体質になってくるのだと思いますが、
何にしても、あまり極度な気候は勘弁です、トシもあるけれど、、、^^;
Commented by nmariomama at 2009-09-08 15:59
☆りとるふっとママさん
コウノトリ、こちらでは日常的に見られますので、、、、
でも、いつも高い所にいるのでねえ、でも、思い切って動画にしてみて良かったです^^
季節外れで又ジャカランダの花が見れて嬉しいんですけど、ほんと、異常気象じゃ困りますよねえ。
又台風ですか、日本の秋はお天気良さそうでも、台風のシーズンでもあるし、
案外に崩れることも多いですね。
でも、段々過ごしやすい気候になって、ワンちゃんたちもホッとしますよね。
ピースくん、ますます元気に~~  あ、うちのお嬢もでした~(笑)
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:11
☆セシリアさん
コウノトリ、大きいから飛んでる姿もダイナミックで、群れ飛ぶ姿は雄大です。
ロープの水滴、そうなんですよ、あっという間に乾いちゃったのでがっかりでした(笑)
ほんとに早く一雨ほしいところです。
植物は気候が合えば季節外れでも咲きますね、でも、異常気象じゃイヤですよねえ。
タンポポもちょっと暖かいとすぐ咲きますね、強い花だから。
こちらもタンポポはショッチュウ咲いてますが、今は何せカラカラで。
一雨あれば、又野の花も見られるでしょうから、とにかく早く降ってほしいなあ、というところです。
アミーナちゃん、サミナちゃん、元気とのこと、良かった^^
ガフー子ちゃんもね♪ オスの仔猫は行動範囲を広げてるのでしょうね。
この三匹で落ち着くかな。
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:21
☆meromeromalo さん
あらら~~~ 又いらしてたのですか、え?ついこの間?
いつも思い切りの良い行動に、感心いたします。
あんまりの弾丸スピードで、maloくんも、まさかこんなに遠くのお出かけとは思わなかったでしょうね。
マラケシュ、まだ暑かったでしょう、でも、又そこが良かったかな。
ラマダン、今年もなさってたのですね、もう、天晴れです。
私はもう中途挫折のまま、今年ものほほん、呑気ラマダンで申し訳ないです。
ジャカランダ、そうそう、こっちの人、すぐばっさり素っ裸にさせちゃうから(笑)
あらら~~~ です。 でも、それで又木は息を吹き返すんですよね。
うちに来るジャルディ二エのおっさんも、注意してないと、どんどん刈り込んでいっちゃって、
それこそ庭が素っ裸になってしまいます(笑)
いつの日か、是非、生ジャカランダの季節に合わせて、来モロッコを実現されますように。。。^^
いつも忘れずに御訪問いただいて、本当にありがとうございます、感謝^^>
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:30
mitiko-aranさん
飛行機雲ね、案外飛行機が速くて、もう一枚撮ったら夕雲から外れてしまって、、、
一枚だけしか撮れませんでした^^;
ほんとに電線は邪魔ね、こちらもまだ残ってる所はあるんですよ。
でも、電線には鳥が止るし、そういう時はにっこりよね(笑)
コウノトリ、大きな鳥だけど、いつも高い所だから、コンデジでは無理ね。
それでも、少しはお楽しみいただけたなら、とっても嬉しいです^^
ジャカランダ、もうとっくに終ってるんですが、今年はどうしたことか、、、
異常気象かもしれないけれど、でも、又見れて喜んでます。
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:37
☆pas‐malさん
ジャカランダ、南米産の木ですが、私はこちらに来て、初めて見て、すっかり虜になってしまいました^^
桐の花にも似てますが、ジャカランダはノウゼンカズラ科なんですよ、
温暖な気候じゃないと咲かないみたいで、日本では中々難しいそうです。
コウノトリ、こちらでは、モスクの天辺にも巣を作ってますよ^^ゞ
モロッコのコウノトリは、南ヨーロッパから飛来してくるのも多いようです。
そうそう、日本はカラスですねえ、、、、カラス軍団は怖いでしょう。
鳥の群れと地震、関係があるんですか、見るからに不気味ですものねえ。
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:44
☆kumaさん
コウノトリは、こちらでは日常的に見られる鳥なんですよ。
春先と初秋に群れ飛ぶ姿が良く見られます。
モロッコで越冬するものがいますが、今の季節だと、これから、叙々に南下するのでしょうね。
飛ぶ練習もするのかもしれません^^
風のある日に旋回しながら、うまく風に乗って群れ飛んでいく姿はとても雄大です。
でも、時々我が家の屋上に落し物が、、、、大きいだけに被害も!(笑)
雲でも地震がわかるのですね、確か地震雲とかいうのもありましたっけ、
見分けがつきませんけれど、、、、今度からは、うさぎさんにお尋ねしましょう^^
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:50
☆nokkoさん
そうなんですよ、秋の初め、雨の前兆という感じで蒸し暑いことは時々あるんですけど、
それにしても、この日の朝は日本を思わせました。
でも、雨は降らず、陽が出た途端に水滴も蒸発、、、、がっかりです^^;
あはは、コウノトリ、それでモロッコは子沢山なんだ。
日本も小子化対策で、コウノトリの飼育で対策をたてればいいかも へへ
ジャカランダは本当に好きな花で、、、、もう終ったと思った今に又見れて、
儲けた!って感じです。 でも、異常気象だと困るけど。。。。
Commented by nmariomama at 2009-09-08 16:55
☆きゃふさん
春先と初秋によく見られる光景なんですよ。
かなりの上空を旋回しながら、風に乗るようにして飛んで行きます。
とっても雄大ですよ。
あはは、カラス軍団は怖いですよねえ、、、
スズメと鳩も群れると煩いですね、コウノトリも地上であれだけ群れてるのを近くで見たら、どうかしら、、、、^^;
上空で良かった(笑)
Commented by nmariomama at 2009-09-08 17:01
☆メルママさん
日本は岡山で人工飼育をしてるんですよね。
自然に放たれていても、街中では見られないでしょう。
でも、上空を飛んでるかもしれないですね。 空に注意!^^ゞ
一緒に小鳥の声が、、、BGMになったかしら。。。
昼間はまだ暑いんですね、暑さ寒さも彼岸まで、っていうから、後もう少しの辛抱かな。
こちらはお彼岸がないので、いつ秋になるやら、、、、(笑)
Commented by うさぎ at 2009-09-10 10:53 x
遅くのコメントですみません。またビリだわ。
コウノトリって大きな鳥ですよね。それが、こんなに舞ってったら、きっと実際に見たら、ずいぶん迫力があるんじゃないかと思います。
渡り鳥なんですか?
そのあたりには、あの煙突の上なんかにあるユニークな巣はつくらないんでしょうか?
コウノトリって聞いただけで、なんだか異国情緒を感じます。
Commented by nmariomama at 2009-09-10 18:44
☆うさぎさん
いえいえ、過去記事でもコメント入れていただければ、すごく嬉しいですよ~^^
コウノトリ、迫力ありますよ、すごく。
普段はかなりの上空を飛んでますけど、時々屋上すれすれに低空飛行する時がありますが、
バサッバサッって羽音が聞こえます。
渡り鳥ですが、ここで越冬するものもいるようです。
巣、あちこちにありますよ。 極め付きはイスラム寺院のモスクの塔の天辺に。
一応、国指定の保護鳥になってるので、どんな所に巣を作ろうとも、追っ払えないようです。
郊外の道路脇の街灯とかも、、、、巣を作られたら使えないって寸法です。
コウノトリ、こちらでは日常的に見られる鳥なので、私が写真を撮ると、
何で写すの? って感じです(笑)


<< 陶器を頂きました^^      ラマダンな昼下がり >>