2009年 07月 07日

小さなヨットハーバーで

親知らず騒動で、又々アップが前後して、というか、だいぶ日にちが経ってしまいましたが、
エキゾチック・ガーデンに行った翌日の日曜日、朝、海までワン連れお散歩の後、ワンにお昼を食べさせ、
そのままお留守番をさせて、又出かけました。

ラバトを流れる河、ブーレグレグ河の河口を埋め立て、今綺麗にしてる最中なんですが、その河口の一端に、
小さなヨットハーバーができたので、行ってきました。
ここも、看板は出てないけれど、犬連れはだめそうな雰囲気なので、ワンたちは置いて行ったというわけ。
帰りに苗木屋さんにも寄りたかったので。

ヨットハーバーの入り口から見た風景。
遠くに、ラバトのシンボルでもある、ハッサン塔が見えます。
e0092286_21222290.jpg


コンクリートの道が出来ていて、その上側に、カフェが並んでいます。
軽食もできるので、お昼を食べることに。
一匹でもワン連れの人にあったら、今度連れてこようと思ったのですが、生憎全く犬の姿はありませんでした。
e0092286_21232756.jpg


ここで、私は久しぶりにスパゲッティを食べました。 写真は撮り忘れ~^^;
久しぶりに、と言うのは、外で食べるのは、という意味。

何故ってねえ、モロッコでスパゲッティを頼むと、くったくたに茹で上がったのが出てくるんですよ。
歯ごたえのない、良く煮込まれたウドンのような状態で。。。。

だから、決して、外では食べないようにしてたんですが、どういう風の吹き回しか、
メニューにスパゲッティを見つけた途端、
「あ、今日ワタシ、このスパゲッティ・ボロネーズにする!」
なんて言葉が出てきて、、、^^;

しかしながらサーブされて出てきたら、やっぱりご多分に漏れず、くたくたスパゲッティで、笑っちゃいました。
しかも、ミートソースがモロッコ風。 完全にモロッコ味付けなんですよ、
でも、それはそれなりで美味しかったんですけどね、スパゲッティ・モロッカン とすべきだなあ、、、、
くたくただし、ま、消化にいいからいいか、とブツブツ言いながら完食^^

e0092286_213457.jpg


あはは、やっぱり、ここにも猫さんが、、、、ほんとに、モロッコはどこでも猫が見られる国です。
e0092286_21352563.jpg


食べ終わってから、プラプラと歩き、、、、でも、結構暑かったのですよね。
風はあったのですが、全部コンクリートにしちゃってるから、下から熱さが来ると言う感じ。
結局、河の一部をこのハーバーを造るために、埋め立てちゃってるわけで、いいのかなあ。。。。
考えようによっては、自然破壊。。。。

ヨットがたくさん停泊
でも、ここの場所もあまり、やたらと写真をパチパチ撮れない。
e0092286_2138191.jpg

何故って、ここに、王様所有のヨットも停泊してるから、とのこと。
入り口から一番奥に停泊してありましたが、写真は厳禁だそう。 

まあ、こんなヨットがずらりと停泊してましたが、ハーバー自体を使うのは、モロッコ人の金持ちか、
外国人に限られ、一般庶民から見たら夢の世界。
我が家も然りであります。。。。


さて、この後、苗木屋さんに寄って、ちょっと物色したのですが、時期としてあまり目ぼしいものはなく、がっかり。
でも、ミニ・カーネーションを見つけたので、二鉢、買って帰りました。
これも時期的には遅いような気がしましたが、蕾がたくさんまだついていたので。

数日後、開いた薄ピンク、 もうひとつはクリーム色ですがあまり良くなかったか、綺麗に開かず、
取り合えずピンクのほうの写真です。 可愛い色で気に入りました^^
e0092286_2148183.jpg



で、最後、オマケです^^

この夜、突然花火の打ち上がる音がしたので、急いで屋上へ。
ほんの5分間の花火。 何のイベントがあったのやらわかりませんが、一枚だけ、かろうじて納まったので^^;

e0092286_2150229.jpg




e0092286_21514488.gif




                            ブログランキングに参加しています。
                            応援ポチッ よろしくお願いしま~す^^>
                                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

                                                 ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2009-07-07 21:59 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/10570897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒロ at 2009-07-07 22:25 x
キレイに整備されていて素敵なヨットハーバーですね~~
しかし、たしかにコンクリートのみだとワンコのお散歩には
向かないかもしれないですねぇ。。。
ワン連れのヒトがいるかどうか、ワタシもついついチェックしちゃいます~

カーネーション、可愛いピンクですね~~^^
たくさんの蕾ということは これからまだまだ楽しめそうですネ♪

↓親知らず、ワタシも前に抜きましたが 本当に大変でした~
抜いた後、すごく腫れて一晩痛くて眠れなかったくらいです。。。
かなり体力も消耗するようなので ママさんも寝込まれてしまったんですね。。。
お大事になさってくださいね。
Commented by sora at 2009-07-07 22:45 x
よッ!きれいな花火!
なんて暢気に言ってる場合ではないですね。
ご無沙汰しているうちに、親知らずを抜いてしまわれた
んですね。お見舞いもせず、申し訳ありません。
親知らずを抜くとかなり体力に影響があるようですので
くれぐれもお大事に!

きれいなガーデンやヨットハーバー、感心しながら眺め
させていただきました。
ママが病気の時には、マリオくんもフローラちゃんも
それぞれの気持ちを表現してくれて、かわいいですね。
二人とも結局、ママのことを心配しているんですよね。
Commented by セシリア at 2009-07-07 22:50 x
ヨットハーバー、何だか、懐かしいです。かすかな記憶しか残っていないのですが、私が凄く小さかった頃、父が、ハーバーに船を預けていたんですよ、葉山で。今は、もう所有していないんですけどね。なんか、小さい頃の、忘れていた記憶が蘇りました。

モロッコも、開発が盛んなんでしょうね!王様のいる国なんですよね。
凄く不思議な感覚です、王様。天皇陛下とは違うのですかね?第二次世界大戦の時、父は、天皇陛下をお守りしていたんですよ、だから、天皇家に対してのものの言い方ひとつで、凄くしかられましたっけ。
近衛騎兵だったので、オスカルと同じだと分かり、尊敬しちゃいましたよ、父。モロッコ王国、どんなところだろう?早く行きたくて、わくわくします。
あ、今日のブログに、ガフー子のベイビーをアップしましたよ。
Commented by tablemei2 at 2009-07-07 23:55
こんにちは〜^^
良いところへ行かれましたね!
そちらは、良いお天気なんですね〜空がきれ〜い^^
ほんとに天の川見えたらいいですね〜!

可愛い色のカーネーションと目があって嬉しくなりました^−^
その後の花火の色も虹色で七夕をイメージしてしまいましたよ〜*
Commented by nmariomama at 2009-07-08 03:36
☆ヒロさん
場所的には、ワン連れがすごーく似合う場所なんですけどねえ、残念です。
もう、ワンがいないと寂しくて・・・・(笑)
ミニのカーネーションなので、次々の花で楽しめそうです。
柔らかな色で、和めます^^
わ、親知らず、ヒロさんも! そうだったんですか。
まあ、私の場合、歯自体は抜歯後も問題なかったので、幸いでした。
もう、すっかり元気になってますので、ご安心を^^>
とにかく歯医者さんはイヤですねえ、当分行きたくありません^^;
Commented by nmariomama at 2009-07-08 03:42
☆soraさん
花火、こんなのをアップして、すいません、ほんと、難しいですねえ、花火の写真も^^;
親知らずの件、すみません、わざわざ。
歯自体は、全然抜歯後も問題なかったのですけど、偏頭痛が出て、参りました。
まあ、やっぱり影響があったのでしょうね、トシかなあ、、、、って話です^^;
あはは、フローラは、まだまだお子様の反応です。
でも、まりおはかなり状況を把握してくれているようなので、嬉しかったです^^
お忙しいのに、過去記事にも目を通していただいて、ありがとうございます。
エキゾチック・ガーデン、何やら不思議な場所でしたが、緑緑していて、
とても気持ち良かったです^^
Commented by nmariomama at 2009-07-08 03:48
☆セシリアさん
まあ、葉山のヨットハーバーなんて、お父様、本格的なヨット乗りでいらっしゃったのですね、かっこいい~~^^
私なんて、今に至るまで何の縁もなくて、いつも眺めてるだけです^^ゞ
そうそう、未だに王政なのは、アフリカではモロッコだけ、、、なんではないかな。
天皇とは違い、しっかり行政を司ってますので、その存在はすごいものですよ。
仔猫の記事、拝見。 まあ、なんて可愛らしい。
でも、このまま放っておくとガフー子ちゃん、又お母さんになっちゃったら大変。
何か手を打たないと、ですねえ、、、、
ゆずちゃん、大丈夫ですか。 刺激が強すぎたのでしょうか、心配ですね。
早く回復しますように。。。。
Commented by nmariomama at 2009-07-08 03:55
☆tablemei2さん
場所はすごく良い感じで過ごせる所なのですが、ワン連れじゃなかったのが、残念で^^;
カーネーション、こんな柔らかい色のカーネーションもいいものですね。
後、クリーム色も開いたことは開いたのですが、なんか小さすぎて、
小菊のようになってしまいました(笑)
でも、色はこれも綺麗です。
こちら、もうすぐ夜の8時だというのに、まだ日が暮れてません。
ちょっと雲が出てますが、多分お星様、大丈夫でしょう。
それにしても、拙い花火の写真で七夕をイメージしてくださるなんて、
さすがmeiさん、嬉しいわ~~^^♪
Commented by りとるふっとママ at 2009-07-08 05:48 x
奇麗な ヨットハーバーですね!
我家の近くにあるものとは 全然違いますねぇ
そりゃ~あ 庶民のヨットハーバーでしたからしかたないですよね^^;

スパゲティーの話は 思わず噴出しました・・・
うどんのような・・・・聞くからに 創造してしまい (笑)

本当に 猫ちゃんは天国なんですね!
可愛そうなワンコちゃんたち・・・

Commented by bbwan at 2009-07-08 10:25
やっぱりヨットハーバーは独特の雰囲気がありますね。 上流階級のにおいがします。 でもその雰囲気を楽しむのは私も嫌いでなく、犬連れだったらなおさらですが、まだ躊躇するような雰囲気なんですね。 チェコでもスパゲティでアルデンテは皆無といっていいくらいのびきっていましたが、それを承知で食べたくなって、でてきたものをみてがっかりすることが多々ありました。味付けもですね。 
Commented by きゃふ at 2009-07-08 15:07 x
まず・・・

花火の写真、お見事ですっ!
拍手が聞こえてもらえるかしら?
素晴らしいですよ♪
自慢じゃないが、花火は一枚も撮れたことがありません(汗)
なんだか光が流れているだけのひどい写真になっちゃってました。

ヨットハーバーの風景が、すがすがしくて気持ち良いですね。
くったくたのスパゲティー、想像しちゃいましたよ(笑)
Commented by nmariomama at 2009-07-08 15:22
☆りとるふっとママさん
あはは、ヨットなんて、こちらでは高嶺の花ですし、久しぶりにこんな光景を楽しみました。
ワン連れなら、もっと良かったのですけどねえ。。。。
猫さんは闊歩してるのですよ、あちこちに、ほんと、かわいそうなワンコたたちです~
スパゲッティー、笑っちゃうでしょう。
親知らずを抜いた直後に食べるのに良さそうでした(笑)
Commented by nmariomama at 2009-07-08 15:28
☆bbwanさん
新しくできた所はほとんどワン連れ禁止で、涙です。。。。
やっぱり、飼い主のマナーが悪いのでしょうね。
その辺からしっかりしないと、その内、ワン連れでどこにも行けなくなりそうですよ。
そうは言っても、ヨットハーバーは雰囲気があっていいですね。
久しぶりにこんな雰囲気も楽しめて、良かったです。
スパゲッティー、チェコでもそうでしたか。
やっぱり、その国の味付けになっちゃうんでしょうかね。
茹で方は、モロッコは何でもくたくたに茹でてしまうから、しょうがないんですけど。。。
Commented by nmariomama at 2009-07-08 15:34
☆きゃふさん
花火、とんでもないです、こんなの載せてすいませーん、って感じなんですが、
そう仰ってくださると、やっぱり嬉しい~~(笑)
花火はタイミングが全然わからなくて、ほとんどシャッター切るのが遅れるんですよね。
これは、もうヤケになって、カシャカシャ撮ってたら、偶然に一枚撮れていたという代物です^^;
こっちはねえ、スパゲッテイーに限らず、何でもくったくたに茹で上げちゃうんですよ。
歯ごたえがある食べ物、なんてないんじゃないかしら^^;
Commented by bio at 2009-07-08 21:58 x
ラバトのハーバーも又カッコいいですね。
そしてさり気無く写る青空が~~~素敵です、だってここ北フランス、パリ近郊は・・・晴天の夏は2週間ほど続き、その後の現在は・・・曇り時々雨、そして肌寒いのです!!!!!あ゛ぁ・・・。
因みにスパゲッティですが、ご存知かと思われますが、ここフランスでも(隣がイタリアなのに)クタクタに煮込んだパスタが当然の様に出てきます。しかもそれ一品で既に12~15ユーロします!!なので何度か違う店でチャレンジしましたが・・・もう止めました。
ブロッコリーなどもクタクタです・・・どうしてなんでしょうか~~~涙。
Commented by nmariomama at 2009-07-09 04:34
☆bioさん
つい最近できたばかりですので、綺麗ですし、こういう場所はラバトではないので、
私にも物珍しかったです^^ゞ
わー、お天気そうなんですか、こちらも6月に熱波に見舞われて、喘ぎましたけど、
7月に入ってからは涼しい日が続いてます。
こちらが涼しいということは、そちらが寒いくらい、ということになるのかな。
お風邪など、ひかれませんようにね。
え?フランスでもそうでしたっけ、スパゲッティー
あまり、記憶にないのですが、野菜は割りにくたくたですよね、
なんかそれはわかるような気がします、ほんと、どうしてでしょうねえ~


<< フローラのウサ晴らし      二匹の様子 >>